PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

これがあれば留守でも安心! ペットを見守る「お留守番カメラ」って知ってる?

2016.10.07本記事は公開日時点の内容に基づきます

「わたしの留守中にあのコはどうしてるんだろう?」「体調が悪くなったりしていないかな?」。ワンちゃんやネコちゃんなどペットと一緒に生活している方なら一度は心配したことがありますよね?
そんな心配を解消するお留守番カメラがグングン進化しているって知っていましたか?

そもそも“お留守番カメラ”って何?

愛しいペットたちを残して長時間外出するのは心配…という飼い主さんたちのお悩みを解消できるのがお留守番カメラ。

専用のカメラを設置しておけば、スマホやタブレットなどを使って外出先からでもお留守番中のペットの様子がチェックできるんです!
では、どのような「お留守番カメラ」があるのか見てみましょう。
 

カメラを遠隔操作できちゃう!「ilbo(イルボ)」

8月に発売された移動式お留守番カメラ「ilbo(イルボ)」は、なんとカメラ本体が動く優れもの!
Wi-Fi環境お家でアプリをダウンロードすれば、前進・後進・左右360度旋回とスマホやタブレットからカメラ本体を遠隔操作できちゃうんです。

定点カメラではなく、お部屋全体を見回せるのがポイント。
カメラ本体が動くことで、ネコちゃんたちも気になってきっと近寄って来てくれますよね!

ポーンとおやつも飛び出すカメラ「Furbo(ファーボ)」

スマートドックカメラ「Furbo(ファーボ)」も、スマホのアプリやApple Watchで、お留守番中のワンちゃんを見守ることができます。
広角カメラと暗視機能も搭載。また、愛犬が吠えたらスマホに通知が届く機能もあり、安心感バツグン!

実際に確認できる画像はこんな感じです。とっても鮮明ですよね。
写真を撮ったり、飼い主さんのボタン操作で、おやつをあげる機能もあるので、愛犬を退屈させませんよ♪

映像に動きがあればスマホに通知してくれる「スマカメ」

1万円前後と手頃価格で人気なのが「スマカメ」です。
映像に動きがあったらスマホに通知が来る動体検知機能を搭載しているので、ペットだけでなくお子さまや、遠方で暮らす親などを見守ることができます。

Kumikoさん(@noerucom)が投稿した写真 -

仕事の休憩時間にカメラの映像をチェックしたら…爆睡していたり、のんびりおひとりさまを満喫しているペットの姿に癒されることでしょう!

いかがでしたか?
ペットだけでなく、アイデア次第では、ちょっと離れた場所にいるお子さまや、ご両親などを見守ることができるお留守番カメラ。思わず欲しくなっちゃいますね!
商品によっては6000円くらいのお手頃価格のものもあるので、いろいろ探してみてください!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

梅雨を楽しもう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

梅雨を楽しもう!

Follow us on
  • Facebook
  • RSS