PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

前日準備でも簡単!運動会のお弁当アイデア10選

2016.09.13本記事は公開日時点の内容に基づきます

秋といえば、運動会!
子どもたちにとって一大イベントのシーズンがやってきます♪
でも、ママにとってはお弁当作りという悩ましいミッションが・・・。
時間もないし、大量だし、と運動会のお弁当ならではの難しさがいっぱいありますよね。

そこで、インスタグラムに投稿されているセンス抜群のお弁当をちょっと拝見。
開けた瞬間にこどもがワァ~!と喜ぶ、かわいいお弁当のコツを盗んじゃいましょう!

ココが困った! 運動会のお弁当

運動会当日は子どもの用意や場所取りなどでバタバタ忙しいもの。
そんな中でのお弁当作りはとっても大変ですよね!

お弁当作りでママの悩みの種になっているのは

  1. かわいくない!
  2. 色合いが地味!
  3. 美味しそうに詰められない!
  4. おかずがマンネリ!
  5. 時間がない!

という5点が代表的。

では、そのポイント別にお悩み解決の工夫を見ていきましょう。

これならできそう!かわいさ満点のキャラ弁

たくさんのパンダおにぎりがギュッと詰められたコチラ。

白おにぎりに小さくカットした海苔を貼っていくという簡単レシピながら、ハチマキを付けると一気に運動会バージョンに!

これなら、時間のない当日の朝でも作れるのでは?

パンダの間にのぞくウズラ卵のニワトリやタコさんウィンナーで、さらに賑やか♪

おいなりさんの皮が頭巾のようになったほのぼのと可愛いキャラ弁。

カニカマの卵巻きにちょっと胡麻を付けてリンゴ風にしたり、プチトマトを半分に切って帽子にしたり、うずら卵をハムでデコったりと、細やかな工夫がいっぱい!

すぐにできて効果抜群の工夫ばかりなので、さっそく真似してみて♪

ちょっと気合を入れて作りたいというママはコチラをご参考に♪

お花柄の海苔巻き、豚さんおにぎり、ハムのバラ、飾り切りにしたラディッシュと、どれもが丁寧に作られたものばかり。

 

唐揚げや肉巻きなど定番のおかずでも、可愛く飾るとこんなに華やかに仕上がるんですね。

小学校最後の運動会だからと、頑張って作られたママの愛情がたっぷり伝わってきます☆

赤・黄・緑を散りばめて、華やかさアップ

開けた瞬間に“わぁ~!キレイ”と声が上がりそう♪

トマト・ウィンナー・にんじんの赤、卵・レモンの黄、レタス・ブロッコリー・アスパラの緑と、カラフルな食材がバランスよく詰められています。

ココでポイントなのが、こちらのお弁当のように色を全体に散りばめること。
たくさんの色を使っても部分ごとに固めて詰めては、こんなに華やかにはなりません。
1つのおかずも数種類の食材を組み合わせてカラフルに作ると、自然と色がばらけて簡単に詰められますよ。

Naoさん(@nao.yts)が投稿した写真 -

細かく仕切りのあるお弁当を使うのも、とってもいいアイデア!
仕切りごとに配色を考えておかずを詰めていけば、簡単に彩りよく仕上がりますね♪

このキャンディーに包まれているのは、なんとおにぎりなんだそう!
このように市販のワックスペーパーを使って華やかさをプラスするのもオススメ。
お弁当箱全体に敷いたり、おかずの間の仕切りに使ったりと応用テクはたくさんありますよ。

美味しそうに見えるコツは立体感とカップ使い

ツヤツヤに光るおかずが何とも食欲をそそるお弁当ですね!

手間暇かけたおかずがぎっしりと詰められていますが、とてもスッキリして見えるのは、1つ1つのおかずが立体的に作られ、盛り付けられているから。

そうすることで、おかずの個性が際立ち、バラエティ豊かで美味しそうな見た目になります。

また、とうもろこしとサツマイモの向きが違うように、一方向だけでなく向きを変えて並べるのも、より立体感を演出できる効果的なテクニック。

フルーツもくり抜いたオレンジのカップに入れると、立体的で食べやすくなりますね。

詰めるのがどうしても苦手な方は、個別カップ使いという手も♪

カップ使いはお弁当箱の中に入れても、味が混ざらない、個別に食べやすいという理由でどんどん広まっています。

こちらのママは全部をカップ使いにしてデリ風に仕上げたそう。
見た目もオシャレで、前日から用意もしやすいし、とっても便利ですよね。
お弁当箱を洗わなくてもいいという大きなメリットも♪

マンネリ打破には、今注目の○○を!

mamiさん(@airiyui1134)が投稿した写真 -

新しいお弁当のおかずとして、今注目を集めているのが“そうめん”!

まだまだ暑い運動会の時期でもツルッと食べやすく、このように個別カップにいれることで持ち運びもラクラク。

紙コップのほかに、100円均一ショップで売っている蓋付きカップを使っている方も。
そうめんつゆは前日に凍らせておくと、よりヒンヤリ美味しく味わえますよ♪

お弁当のご飯物といえば、おにぎり、巻き寿司、おいなりさん辺りが主流ですが、こちらは人気のカップを使ってタコライスに!

今までに無い斬新なメニューで、子どもたちもきっと大喜びですよね☆

汁気のある丼系はちょっと心配だけど、例えばロコモコやドライカレーなどでも応用できそう♪

市販品を賢く使って時短でかわいく♪

時間が無い朝は市販品でパパッと可愛くしちゃいましょう♪

このようにミッフィーや妖怪ウォッチのかまぼこ、キャラクター入りのソーセージなどキュートな食品はたくさんあります。

また、プチトマトをさくらんぼやリンゴに見せるピックや旗つまようじなど、子どもがワクワクするようなグッズもいっぱい!

作り置きできるおかずは前日に用意する、冷凍食品も上手に使うなどの時短テクを駆使して、当日朝を少しでも楽にしてくださいね♪

いかがでしたか?

お弁当作りは確かに大変だけど、子どもの喜ぶ顔を見ると苦労も吹き飛びますよね。

たくさんのママが取り入れているアイデアを参考に、子どももママも大満足のお弁当を作って、運動会を思い切り楽しんでくださいね♪

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

卒園卒業・入園入学おめでとう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

卒園卒業・入園入学おめでとう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS