これはマネしたい!みんなのハロウィンアイデアまとめ | PINTO | スタジオアリス

PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

これはマネしたい!みんなのハロウィンアイデアまとめ

2016.10.04本記事は公開日時点の内容に基づきます

年々、盛り上がりを見せているハロウィン。お家をディスプレイしたり、子どもに仮装させたりと、流行に敏感なママはいろんな工夫をして楽しんでいるみたいです。
今回は、すぐマネできる&今年のハロウィンに使えるアイデアを紹介しちゃいます♪

(本記事の内容は2016年9月1日〜2016年10月31日実施のスタジオアリス「ハロウィン撮影」に基づきます。)

パーティーでウケる!ハロウィンおでん

@yu_tsubameが投稿した写真 -

蓋を開けた瞬間、「かわいい!」の歓声があがること間違いなしのハロウィンおでん。
はんぺんのゴーストに、ニンジンのジャック・オー・ランタン、こんにゃくのコウモリなど、材料はいつものおでんとさほど変わらず。
茹で玉子をくり抜いたり、練り物に海苔で顔をつけたりとキッチンばさみやカッターがあれば、簡単に作ることができますよ。ル・クルーゼなどのお鍋でたっぷり作って、ハロウィンパーティーの一品にしてみては?

ちょっぴりホラー(!?)なハロウィンデザート

カボチャのスイーツやアイシングクッキーなどは、もう作ったことあるというママに試してほしいのが、ハロウィンならではのちょっぴりホラーなスイーツ。
白玉粉を丸めて目玉やゴーストの形を作って、食紅などを使ってお絵かきを。トマトジュースや市販のぶどうゼリーなどを崩して血の海風(⁉)に、そこに白玉を飾れば完成です。子どもと一緒に白玉を作れば、楽しみも倍増ですね!

お部屋の飾りつけには、マスキングテープが◎

100円均一ショップなどでも、お手頃でかわいいハロウィンアイテムが手に入るけど、1年に1度しか使わないものだし、わざわざ収納場所を作るのもちょっと面倒ですよね。
 
ひと味違う飾り付けをしたいなら、ぜひマスキングテープを活用してみて!マスキングテープって、素敵なのを見かけたらつい買ってしまうけど、意外と使い切れずに余っていませんか?
そんなマスキングテープを使って、壁や床にペタペタと。子どもと一緒にできますし、後片付けも簡単なのが嬉しいですよね。

白いTシャツにペイントして仮装に!

maticoさん(@goodfeel116)が投稿した写真 -

流行のキャラクターの衣装でおめかしするのも楽しいけれど、他の子どもとかぶったりして気まずい思いをすることも。「でも、自作するほど裁縫は得意じゃないし」というママさん!ビックサイズの白いTシャツを用意すれば、お悩みはすぐに解決です。
油性ペンなどTシャツにかけるペンや消えない絵具を用意して、子どもにお絵かきしてもらいましょう。それを被るだけで、白いゴーストの完成です!毎年作れば、成長の証にもなりますね♪

仮装の思い出はスタジオで撮影しちゃう!

スタジオアリスでは、9月1日(木)~10月31日(月)の間、ハロウィン撮影のキャンペーンを実施中です。

自宅から仮装をして来店&撮影をすると、写真入り待ち受け画像のプレゼントしてくれるなど、特典がいろいろあってお得です。
もちろん、かわいい衣装もたくさんスタンバイしているので、子ども達もノリノリで撮影してくれますよ♪
 
いかかでしたか?
簡単なのにオシャレに見えるハロウィンテクニックもいろいろありますね!積極的にいろんなアイデアを取り入れて、ぜひ子どもと一緒に楽しいハロウィンにしてくださいね!

スタジオアリスのハロウィン撮影

かわいいモンスターを写しちゃおう!
詳しくはこちら >>

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

思い出の残る夏にしよう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

思い出の残る夏にしよう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS