PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】子どもと一緒でも大丈夫な!2017年イルミネーションスポット【東京・関東編】

2017.11.17本記事は公開日時点の内容に基づきます

キラキラ輝くイルミネーションは、見ているだけで胸が高鳴りますよね。
子どもにも見せてあげたいけど、人混みは無理だし・・・と諦めているママはいませんか?
そんなママのために、ベビーカーでも気兼ねなくいける、おすすめスポットを選んでみました!

【おでかけPINTO】子どもと一緒でも大丈夫な!2017年イルミネーションスポット【大阪・関西編】はこちら
 

遊園地と一緒に楽しめる「東京ドームシティ ウィンターイルミネーション」

戦隊モノのショーで有名な東京ドームシティですが、夜はウィンターイルミネーションも開催。昼間は遊園地を、夜はイルミネーションを楽しめ、1日中遊ぶことができます。
 
電車でのアクセスも便利で、授乳室やおむつ替えできるトイレもあるのでベビー連れのママに特におすすめです!

osugiさん(@w.s.g.i)がシェアした投稿 -

今年は“スイーツ”をコンセプトに、巨大なお菓子の家やキャンディ、アイスクリームなど誰もが大好きなスイーツたちが光り輝くオブジェとなって登場。子どもたちと一緒に、甘くきらめく世界を楽しんじゃいましょう♪
 
開催期間:2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)
点灯時間:16時~24時
会場:東京ドームシティ
料金:観覧無料
 
東京ドームシティ ウィンターイルミネーション>>

今年のテーマは「美女と野獣」!「カレッタイルミネーション2017~真実の愛の物語~」

汐留の冬の風物詩として、毎年迫力のあるイルミネーションが見られるカレッタ汐留。
 
12回目となる今年は、ディズニー映画『美女と野獣』MovieNEXが発売されることを記念して、その世界観をイメージしたイルミネーション「Caretta Illumination 2017 ~真実の愛の物語~」が開催されます。
 
広場では、ブルーの光と「美女と野獣」の主人公“ベル”のドレスカラーであるイエローの電飾で、ロマンティックな世界観を再現。また劇中のダンスシーンをモチーフにした、光と楽曲のショーも開催されます。
 
カレッタ汐留46Fの展望スペースには、「美女と野獣」をイメージしたフォトジェニックスポットなども設置されているので、ぜひ訪れた記念に撮影してみてくださいね!
 
 
 
開催期間:2017年11月16日(木)~2018年2月14日(水)予定 ※休館日あり
点灯時間:11/16~12/31は17時~23時予定
     2018年1/3~2/14は18時~23時予定
会場:カレッタ汐留
料金:無料
 
カレッタイルミネーション>>

元祖光のトンネルを目指して!「東京ドイツ村のウィンターイルミネーション」

こにさん(@kon1tan)が投稿した写真 -

毎年、広大な敷地をキャンパスにイルミネーションで色んな風景を描いている東京ドイツ村。
全長約70mの“虹のトンネル”を抜けると、今年は「メ☆ル☆ヘ☆ン ~ときめきスマイル~」をテーマに、約300万球の電球が園内を埋めつくす幻想的な景色が広がります。

また期間中は、毎年大好評の「光と音のショー」や「3Dイルミネーション」なども開催。
 
関東3大イルミネーションに認定された人気のスポットは写真映えも間違いナシなので、光のアートと一緒にお子さんを撮影しましょう♪
 
開催期間:2017年11月1日(水)~2018年4月8日(日)
点灯時間:日没~20時 ※時期によって異なります
会場:東京ドイツ村(最終入園19時30分)
料金:駐車は有料、車1台2,500円、公共交通機関ご利用の場合1人500円(4歳以上)
 
東京ドイツ村>>

渋谷の街を青一色で彩る!「青の洞窟 SHIBUYA」

渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木までの約800mが、青一色に染まる「青の洞窟SHIBUYA」。街路樹に灯された約60万球の青い光が幻想的な雰囲気を作り出すイルミネーションイベントです。
 
ショッピングの帰りでも立ち寄れる気軽さも◎。特に、洞窟のように青い光に包まれる代々木公園ケヤキ並木は必見ですよ!
 
開催期間:2017年11月22日(水)〜2017年12月31日(日)
点灯時間:17時~22時 ※点灯時間変更の場合あり
会場:渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木まで約800m
料金:無料
 
 
青の洞窟SHIBUYA>>

世界的照明デザイナーがプロデュース「よみうりランド ジュエルミネーション」

都心から車で1時間以内の「よみうりランド」では、世界初の宝石をテーマにしたLEDのイルミネーションが開催中です!
 
初回の2010年から毎年その規模と美しさはバージョンアップし、今年も世界で活躍する照明デザイナー・石井幹子がプロデュースを担当。宝石のように輝く550万球もの光で満ちた幻想的な夜の遊園地を楽しむことができます。

@makichimaki0112がシェアした投稿 -

特に今年は、フルーツの甘さをイメージした5色の光で飾られた新エリア「スイーツエリア」が新スポットとして登場。おいしいスイーツショップも併設され、イルミネーションを眺めながらスイーツも楽しめます♪
さらに、バージョンアップした、光と水が織り成す迫力満点の噴水ショーにも注目ですよ。
 
 
開催期間:開催中~2018年2月18日(日)※休園日あり
点灯時間:16時~20時30分 ※12/16~12/25は21時まで
料金:ナイト入園料(16:00から)
18歳~64際1,400円、中高生600円、小学生300円、65歳以上600円、小学生未満無料
 
よみうりランド ジュエルミネーション>>

高台からの景色はまるでおとぎ話の世界!群馬県「おおたイルミネーション2017」

今年で10周年を迎える群馬県太田市の冬の風物詩「おおたイルミネーション」。
 
北部運動公園全体が「高台のお城」、「光の花畑」、「七色に変わる高さ11mのツリー」、「イルミネーションハウス」など様々なモチーフに装飾され、ゆっくり周遊して光の空間を楽しむことができます。

@ici244iciがシェアした投稿 -

中でも注目は、真っ赤なレッドカーペットが光のゲートへ続く「赤く輝く階段」。安全な公園なので、小さなお子さまも一緒に楽しめます。
 
また12/2(土)に行われる「おおた食と光の祭典」では、ご当地グルメや友好都市の「弘前リンゴ」の販売なども開催! おいしいイベントと一緒に、楽しんでみては?
 
開催期間:2017年11月18日(土)~2018年1月8日(月)
点灯時間:17時30分~22時00分
会場:八王子山公園(太田市北部運動公園)
料金:駐車は有料、乗用車500円・バス2,000円
 
太田市>>

青の光に包まれよう!「さいたま新都心けやきひろばイルミネーション2017-18」

JRさいたま新都心駅から徒歩すぐにある「けやきひろば」では、けやきの木150本を、ブルー系をメインに、ホワイトやシャンパンゴールドのLEDで電飾。
約20万個もの電球の光が、駅前の広場一帯をゴージャスに輝かせます。

「神の祝福」と「夢叶う」という素敵な花言葉を持つ“青いバラ”や、2回見ると幸せになるという言い伝えがある“ブルームーン”をイメージに、今年も青の光で神秘的に演出。12月の16、17、23、24、25日にはクリスマスコンサートも開催。こちらもぜひ、お見逃しなく!
 
開催期間:2017年10月21日(土)~2018年2月14日(水)
点灯時間:17時~24時
会場:さいたま新都心けやきひろば
料金:無料
 
株式会社さいたまアリーナ>>

圧倒的な眩さ!400万球のイルミネーション「あしかがフラワーパーク」

MIDORIさん(@choroku05)がシェアした投稿 -

今年で16回目の開催となり、関東三大イルミネーションにも選ばれている栃木県・あしかがフラワーパークのイルミネーションイベント。「光の花の庭」というタイトルにふさわしく、園内では400万球にもおよぶLEDの花々がキラキラと光を放っています。

夜空に浮かぶオーロラを再現した「スノーワールド」や、水辺を彩る「光の睡蓮」など、昨年人気を呼んだ2大スポットは今年も登場。
神秘的に垂れ下がる大藤棚を電球の光で再現した「奇蹟の大藤」や、水面に写し出されることで美しさが反響する「光のピラミッド」なども見応え十分です。
 
 
開催期間:2017年10月21日(土)~2018年2月4日(日)
点灯時間:16時30分~21時(土日祝は21:30まで)
料金:入園料 大人900円 子ども500円(昼夜入れ替制)
 
あしかがフラワーパーク>>

大きな風車が雄大に回る「霞ヶ浦総合公園 光がつくる“Art”水郷桜イルミネーション」

 茨城県・霞ヶ浦総合公園では、第6回「光がつくる“Art”水郷桜イルミネーション」が開催。公園のシンボルになっている高さ25m、羽根直径20mもある日本最大級の風車が、大きな羽根を回転しながら点灯して夜空を彩ります。

今年は「花火イルミネーション」がリニューアルされ、花火が打ち上がる様子をもっと華やかに演出。さらに土浦市のイメージキャラクター「つちまる」のデザインを新しく設置し、アートな光とかわいい光のコラボレーションを披露します。
 
開催期間:2017年11月18日(土)~2018年2月18日(日)
点灯時間:17時~21時
会場:土浦市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場
料金:無料
 
土浦市>>

いかがでしたか?

冷たく澄んだ冬の空気だからこそ、明るく煌びやかな輝きを放つ冬のイルミネーション。この時期にしか体験できない、ロマンチックで非現実な世界。
“寒さ対策”を忘れないようにして、家族の思い出作りを楽しんでくださいね☆

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

七五三の気になるあれこれ

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

七五三の気になるあれこれ

Follow us on
  • Facebook
  • RSS