PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】子どもと一緒でも大丈夫な!2017年イルミネーションスポット【大阪・関西】

2017.11.17本記事は公開日時点の内容に基づきます

冬の風物詩といえば、イルミネーション♪
子供たちにも、ステキな景色を見せてあげたいですよね。そこで今回は、家族で楽しめる関西のイルミネーションスポットを厳選してご紹介します!

【おでかけPINTO】子どもと一緒でも大丈夫な!2017年イルミネーションスポット【東京・関東編】はこちら

今年はメモリアルなスケールで開催!「大阪・光の饗宴2017」

大阪の冬の街を彩る光のミュージアムが、今年も開催されます。
 
大阪市役所周辺から中之島公園で開催される“OSAKA光のルネサンス”は、今年で15周年。また大阪のシンボルストリート“御堂筋”は今年完成80周年を迎えることもあり、「大阪・光の饗宴2017」は一層華やかで大掛かりなイベントとして企画されています。

御堂筋のイルミネーションでは色とりどりの電飾で、梅田から難波までの全長約4kmを光の道へとコーディネイト。
また「OSAKA光のルネサンス」では、台湾西南部の台南市との“光の交流”を実現すべく、台南市民が描いた約千個のランタンが夜空を飾るなど、5つの特別プログラムを実施します。
 
さらに、天満・桜ノ宮や長居、天保山など大阪市内でも16カ所、また茨木、堺、住道など7カ所でもイルミネーションが開催。ぜひ詳細をチェックして、ご家族で巡ってみては?
 
開催期間:2017年11月12日(日)~12月31日(日)
点灯時間:17時~22時 ※御堂筋イルミネーションは〜23時、一部、別途公演スケジュールあり
会場:御堂筋、または大阪市役所周辺〜中之島公園ほか
料金:観覧料無料
 
大阪・光の饗宴2017>>

海の仲間と素敵なイルミネーションを♪「海遊館」

kiyomi.aさん(@kym._.a)がシェアした投稿 -

毎年、海の生き物たちを光で表現する、海遊館恒例の冬のイルミネーション。
潮風が香るエントランス前の広場を埋めつくすほどの光の数で、生き物はかわいく、また海の世界を迫力満点に描き出します。
 
海遊館の壁面を利用した全長約約20mもの巨大ジンベエザメが悠々と遊泳する姿は本当に美しく、たくさんの人でにぎわいます。

全長40mの光のトンネルも出現し、キュートな海の世界を楽しむことができます。
さまざまなクリスマスイベントが予定されている水族館はもちろん、ショップやグルメが揃う天保山マーケットプレスや、大観覧車もあるので、家族でのおでかけにピッタリです!
 
開催期間:2017年11月17日(金)~2018年3月4日(日)
※1/17、1/18、2/7、2/8の海遊館の休館日は、イルミネーションもお休み
点灯時間:17時00分~22時00分
会場:海遊館
料金:無料 ※海遊館は別途入園料あり

海遊館>>

太陽の塔が大変身!「イルミナイト万博Xmas」

ega_pさん(@ega_p)がシェアした投稿 -

万博記念公園の“太陽の塔”がキャンパスになり、次々とビームペインティングによって彩られる「イルミナイト万博Xmas」。 
 
最先端の3Dプロジェクションマッピング技術とサウンドエフェクト(効果音)を駆使した迫力満点のイルミネーションが楽しめ、芸術的な作品を鑑賞することができます。

また近くの商業施設「EXPO CITY」には子どもたちが遊べる広場もあり、昼からのお出かけにも最適。ライトアップされた観覧車から、幻想的な太陽の塔を眺めるなんていうのも素敵な思い出になりそうです♪
 
開催期間:2017年12月1日(金)~3日(日)、12月8日(金)~10 日(日)、12月15日(金)~17日(日)、12月22日(金)~25日(月)
点灯時間:各日 17:00〜21:00(入園は 20:30 まで)
会場:万博記念公園 太陽の広場
料金:大人250円、小・中学生70円 ※駐車場は別途有料

イルミナイト万博Xmas>>

関西最大級規模!宿泊もできます「神戸イルミナージュ」

神戸のイルミネーションは、ルミナリエだけじゃないんです!
神戸フルーツ・フラワーパークで開催される、「神戸イルミナージュ」は2017年で7回目の開催を迎えます。
なんといっても園内が広いので、街中みたいにぎゅうぎゅうになることがありませんよ。

今年はなんと、広い庭園に“イルミ迷路”が出現し、見るだけではなく遊べるイルミネーションを体験することができるんです。

大迫力の音と光のギミックショーや光のモンキーショー、大道芸などイベントも多数開催されるので、子どもたちも退屈知らず!
 
園内のホテルでは、入場券付のプランなども用意されているので、泊まっちゃうのも良い思い出作りに♪週末は、少し遅めの時間がおすすめですよ。
 
 
開催期間:2017年11月11日(土)~2018年2月12日(月・祝)
点灯時間:17時30分~21時30分
会場:道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢
料金:大人(中学生以上)1,200円、小人(小学生以下)600円 ※3歳未満無料
 
神戸イルミナージュ>>

須磨水族館がキラキラ輝く!「神戸須磨アクアイルミナージュ」

兵庫県・須磨海浜水族館では、今年も神戸須磨アクアイルミナージュを開催。
幻想的な夜の水族館とイルミネーション、さらにプロジェクションマッピングがコラボレーションします。

イルカの演技とプロジェクションマッピングが融合した夜のショーは、昼間とはひと味違う優雅さと迫力があり見ごたえ充分! まるで絵本の世界のように幻想的です。
 
また屋内では“光の切り絵 ファンタジックアクアリウム”と題して、ダイナミックな光の演出で海の世界を表現。
 
イルミネーションは、寒さ対策も考えないといけませんが、こちらは室内イルミネーションも多いので子ども連れにはうれしいですよね。
 
 
開催期間:2017年12月2日(土)~2018年2月12日(月・祝)※休園日あり
点灯時間:16時~21時(最終入園は20:30)
料金:大人(18歳以上)1,300円、中人(15~17歳)800円、小人(小・中学生)500円 ※幼児無料
 
神戸市立須磨海浜水族園>>

本当のクリスマスに出逢える場所「フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ」

和歌山マリーナシティのポルトヨーロッパでは、イルミネーションと光の遊園地、そしてクリスマスマーケットが楽しめる冬季限定イベント「フェスタ・ルーチェ」を開催! 
 
地中海の港街を再現したポルトヨーロッパでは、まるでヨーロッパへ船旅したような気分で360度光に囲まれる“一面イルミネーション”が光り輝いています。

ポルトヨーロッパから橋を渡ると、そこには40mを超える光のアーチが出現。その先には「光の遊園地」が広がり、幻想的な夜のテーマパークを楽しめちゃいます。

クリスマスの雑貨やグルメなどのお店がたくさん並ぶ、ヨーロッパの冬の風物詩「クリスマスマーケット」も出現。そのほか、光を使った絵本のイベントやプロジェクションマッピングなども開催され、子どもたちも盛り上がること間違いナシですよ!
 
開催期間:2017年11月3日(金・祝)~2018年1月28日(日)
※クリスマスマーケットは12/25まで、1/9~1/28は金土日のみ営業
点灯時間:17時~21時 ※アトラクションは20:30まで
会場:和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
料金:大人1500円、小人(3歳~中学生以下)800円 ※前売り券あり
 
フェスタ・ルーチェ実行委員会事務局>>

天空の森を華やかに彩る「京都イルミエール」

京都府南丹市の豊かな自然を臨む「るり渓温泉ポテポテパーク」では、今年6回目となる「京都イルミエール」が開催されます。
 
“天空の森”と呼ばれている曲がりくねった山道の先では、約100万球を使ったイルミネーションが突然現れ、壮大な光の饗宴を体験することができます。

rikutoさん(@rikuto619)がシェアした投稿 -

スモークにレーザーの光を映して再現した「オーロラ」や、大きなスクリーンに様々な映像が投影されるプロジェクションマッピングなど、見どころ盛りだくさん!

他にも「光のアーチ」や「馬車」などメルヘンな世界が演出されているので、子どもたちと一緒に楽しみましょう♪
 
開催期間:開催中~2018年1月8日(月・祝)
点灯時間:17時~21時30分 
会場:るり渓温泉「ポテポテパーク」
料金:平日は大人1,000円、子ども(4歳以上・小学生以下)500円
12/23~12/25は大人1,500円、子ども750円
土日および1/2、1/3は 大人1,200円、子ども600円


京都イルミエール事務局>>
 

15周年を記念した光のアートイベントを開催!「びわ湖大津館」

県内初の国際観光ホテルとして建築された“旧琵琶湖ホテル本館”をリニューアル活用している滋賀県・大津市の文化施設「びわ湖大津館」では、隣接するイングリッシュガーデンをメイン会場にイルミネーションイベントを初開催します。
 
 
今年はびわ湖大津館の開館15周年を記念して、「水」をテーマにした光のアートイベントを初実施します。
 
ガーデン内を7つのゾーンに分け、それぞれに『変化していく水』を光のアートオブジェで表現。まるで水の世界に迷い込んだような、不思議な感覚を体験することができますよ。
 
 
開催期間:2017年12月1日(金)~2018年2月14日(水)※1月の開催は、1/1〜3、および土日祝のみ
点灯時間:17時~20時30分
会場:びわ湖大津館 イングリッシュガーデン
料金:大人250円、小人100円
 
びわ湖大津館>>

地元愛で作り上げるイルミネーション「イルミネーション IN かしはら」

奈良県橿原の近鉄大和八木駅前では、地元の商工会議所が開催するイルミネーションが毎年駅を利用する人たちを楽しませてくれます。
 
今年は『イルミネーション IN かしはら はじまりの地 かしはら NEXTRY』をテーマに、メインの電飾やツリー、またロードイルミネーションなど、さまざまなオブジェが登場!
初日の12/2(土)には17時から点灯式も行われます。

@miemorikawaがシェアした投稿 -

煌びやかに変身したいつものバスターミナルに、子どもたちも大喜び。
中でもピンクのハートの電飾はキュートで、写真映え抜群!
 
 
開催期間:2017年12月2日(土)~2018年1月31日(水)
点灯時間:17時~24時 ※1/1~1/31は17:30より
会場:近鉄大和八木駅一帯
料金:無料

橿原商工会議所>>

ローム株式会社のイルミネーション「ロームイルミネーション2017」

京都市右京区に本社を構える大手半導体メーカーのロームは、1995年から社会貢献の一環として本社周辺でイルミネーションを実施。毎年LED球の数が増え、ますます華やかなイベントとして注目されています!
 
19回目となる今年も、ローム本社の敷地に面した並木道に、約86万球の電球を点灯。そして、まん丸な2本のシンボルツリー“ヤマモモの木”が、五条通りと佐井通りの交差点で出迎えます

間近で見られる黄金の並木道は、まばゆいばかりの美しさ!
さらに土日祝には、アカペラコンサートやパフォーマンスショー、そしてLED技術を駆使した大人も子どもも楽しめる参加型イベントなども実施予定です!
 
開催期間:2017年11月24日(金)~2017年12月25日(月)
点灯時間:16時45分~22時00分
会場:ローム本社周辺、名倉公園
料金:無料
 
ローム株式会社>>

いかがでしたか?

大阪だけでなく、関西一円のイルミネーションイベントをご紹介しましたが、お気に入りは見つかりましたか?イルミネーションイベントは、夜になると冷え込むので、お子さんの寒さ対策じゃ万全にしておでかけください!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

梅雨を楽しもう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

梅雨を楽しもう!

Follow us on
  • Facebook
  • RSS