PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】2017年は酉年だから!鳥を祀る神社や寺院で初詣はいかが?【西日本編】

2016.12.07本記事は公開日時点の内容に基づきます

年始に家族でお出かけする最初の行事といえば「初詣」。
今年はどこに行こうか?なんて考えているなら、2017年の干支である「酉(とり)」を祀っている神社に行くというのはいかがでしょうか?
 
 
【おでかけPINTO】2017年は酉年だから!鳥を祀る神社や寺院で初詣はいかが?【東日本編】はこちら
 

鶏は神様の使い? 実は高貴な「鶏」

2017年の干支は「酉」。鶏ってとても身近なイメージがありますが、実は日本の神話にも出てくるって知っていましたか?
 
鶏に縁の深い神様といえば「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」。天照大御神を祀る神社は全国各地にありますが、その総本山が伊勢神宮です。
有名な「岩戸隠れ」の神話には、天の岩屋に隠れてしまった太陽の神・天照大神を岩屋から引き出すために、夜が明けたことを告げる鶏を集めたという一説があり、そこから、20年に一度行われる式年遷宮では、「鶏鳴三声(けいめいさんせい)」という儀式が行われます。
 
このようなことから、全国各地の「神宮」の神使は鶏とされており、神鶏として境内で飼われていることが多々あります。
 
それでは、以下に酉を祀る西日本の主な神社やお寺を取り上げていきましょう。

●伊勢神宮(三重)

2000年以上の歴史を誇る皇祖・天照大御神を祀る神宮の総本山。世界遺産にも指定されていて、年間の参拝者数が1000万人近いという日本屈指の参拝スポットです。
伊勢・志摩エリアは多くの観光スポットがあるので、旅行も兼ねて初詣に行くと楽しいですよ。

●下鴨神社(京都)

Yutaさん(@dah.13)が投稿した写真 -

京都では婚礼や七五三など祭典や縁結びの神様として人気の下鴨神社も世界遺産に登録されています。酉年にはご本殿の前にある「言社」に参拝してみましょう。言社には7つの干支の守護神が祀られていて、三言社には酉の御祭神である「志固男神(しこおのかみ)」が祀られています。

●住吉大社(大阪)

大阪のパワースポットとしても有名な住吉大社は、関西を代表する初詣のスポットとしても毎年ニュースに取り上げられるほど有名です。
広い境内の中で酉にちなんで参拝するなら、「五大力さん」を訪れると良いでしょう。酉年の守護本尊である不動明王が祀られています。

●教王護国寺(東寺・京都)

@7777hidechiiが投稿した写真 -

東寺の名で親しまれている教王護国寺も世界遺産です。五重塔はあまりにも有名で、京都随一の観光スポットでもあります。五重塔と並んで有名なのが「立体曼荼羅」には酉年の守護神・不動明王も鎮座しており、祈願成就や開運、厄除けのご利益があるそうです。

●金剛峯寺(和歌山)

Yangさん(@dawnsyang)が投稿した写真 -

世界遺産・高野山総本山金剛峯寺は弘法大師空海が開いた、開創1200余年の歴史深いお寺です。和歌山県を代表する初詣スポットとして知られ、初日の出を拝みに元旦の未明から訪れる人も多いようです。
酉年の守護神・不動明王への信仰は空海が中国より伝来させたもので、その総本山への参拝はまさに酉年にピッタリ!

●延暦寺(滋賀)

天台宗の開祖・最澄が開いた総本山延暦寺もまた世界遺産です。多少階段があるもののドライブウェイやケーブルなどを利用して参拝できるので、小さな子供でも比較的楽に初詣が楽しめます。酉年の守護神である不動明王を祀っており、生身の不動明王となるための千日回峰行という厳しい修行を行っている霊験あらたかなお寺です。

一風変わった「トリ」を祀る神社

「八百万の神」を祀る日本では、すべての自然物について神が宿るという観念があり、珍しい動物が祀られていることもあります。ここでは、一風変わった「トリ」を祀る神社を紹介します。

●三宅八幡宮(京都)

Minaさん(@namipyuru)が投稿した写真 -

京都の洛北エリアにある三宅八幡宮は、豊かな森と池に囲まれた風光明媚な神社です。八幡神の神使である鳩が狛鳩としてそこかしこにあしらわれ、実際の鳩も境内に多数います。

●鷹鳥屋神社(大分)

こじょさん(@kojyoko)が投稿した写真 -

地元では「たかどやさん」として親しまれている鷹鳥屋神社は、樹齢500年をも超える巨大な杉の木などに囲まれた原始を思わせる雰囲気の神社です。
狛犬ならぬ狛鷹が祀られていて、「鷹の神様」ということから、ソフトバンクホークスのファンの間では知る人ぞ知る神社なのだそう。

●八咫烏神社(奈良)

@badbatsumaruが投稿した写真 -

奈良県宇陀市にある八咫烏をご祭神とする神社。八咫烏は神話で日本を統一した神武天皇を、大和まで導いたとする導きの神です。そこから転じて、現在ではサッカー日本代表のシンボルとなっており、八咫烏神社の像は人気の撮影スポットとなっています。

いかがでしたか? 

関西から行ける「酉」にまつわる神社は数多く、しかもユニークな神社もたくさん
酉と言えば商売繁盛の縁起物。「酉」のパワーを引き寄せて、商売繁盛な一年になりますように!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

卒園卒業・入園入学おめでとう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

卒園卒業・入園入学おめでとう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS