大人も満足できちゃう!親子でハマるアスレチック10 | PINTO | スタジオアリス

PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

大人も満足できちゃう!親子でハマるアスレチック10

2017.04.06本記事は公開日時点の内容に基づきます

ポカポカと暖かく、外遊びにピッタリな季節がやってきましたね!
今回のおでかけPINTOでは、体を思いっきり動かして遊べる「アスレチック」をご紹介します。
 
人気急上昇中のジップラインを含め、大人も存分に楽しめる全国の10スポットを厳選!
GWのおでかけにもオススメですので、爽快な達成感と充実感を親子でいっしょに体験してみてくださいね♪

【関東編】水没必至!?「清水公園フィールドアスレチック」

「難易度の高いアスレチック」としてテレビでも紹介された「清水公園フィールドアスレチック」。
コースは「冒険」「チャレンジ」「水上」と3つに分かれており、総アトラクションはなんと100種類!
中でも1番人気の「水上コース」は、「水上ターザン」や「水面走り」など、びしょ濡れ必至の超難関だらけですので、着替えは必ず持っていってくださいね。
 
「清水公園フィールドアスレチック」
料金:中学生以上1,000円/小学生700円/未就学児200円(4才以上・施設利用料)
所要時間目安:各コース1時間(全3時間)
公式サイト:http://fieldathletics.jp/index.html

翌日はきっと筋肉痛。「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」

渋谷から車で約40分で行けるアクセス抜群の自然体感型運動施設です。
森の中や池の上などに作られた全50種類の遊具は、とってもバラエティ豊か!
一寸法師のように桶に入って池を渡ったり、忍者のように綱渡りをしたり。
ターザンロープやすり鉢型のあり地獄もありますよ。
子供たちは思いっきり楽しめますが、パパやママは筋肉痛にご注意を♪
 
「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」
料金:大人800円/中高生700円/3才~小学生500円/3才未満無料
所要時間目安:2時間
公式サイト:http://www.tsukushino.co.jp/

気分は鳥!「フォレストアドベンチャー・箱根」

森の樹木をそのまま活かしたフランス発祥の自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」。
全国各地にある施設の中でも、箱根パークには身長110cm以上から可能な「キャノピーコース」と身長140cm以上~大人向けの「アドベンチャーコース」の両方が用意されており、家族みんなで楽しめます。
目もくらむ高さに作られたアトラクションは、100mを越すジップラインをはじめ、大人でも足がすくむほどスリル満点!
さらに、箱根パークのみ約7mのクライミングウォールにも挑戦できます。
体力と共に度胸が試されますが、クリア後の爽快感は抜群ですよ♪
 
「フォレストアドベンチャー・箱根」
料金:キャノピーコース 1人2,500円
アドベンチャーコース 大人(18歳以上)3,600円/こども(17歳以下)2,600円
利用条件:キャノピーコース 身長110cm以上、体重130kgまで
アドベンチャーコース 小学4年生以上もしくは身長140cm以上、体重130kgまで
所要時間目安:キャノピーコース 約1時間
アドベンチャーコース 約2時間


公式サイト:http://fa-hakone.foret-aventure.jp/
※関西エリアにも同施設あり

思い立ったらスグ行ける♪「平和の森公園フィールドアスレチック」

大田区内にあり、京浜急行「平和島駅」から徒歩約10分とアクセスも便利な本格アスレチック。
広大な敷地にある40種類の遊具は、リタイアする子も多く手応え十分!
水上コースではグラグラするいかだを渡ったり、桶を漕いで池を一周したりと、気合を入れないとクリアできないものがたくさんあります。
区営なので低価格で遊べるのも嬉しいですね♪
 
「平和の森公園フィールドアスレチック」
料金:高校生以上360円/小中学生100円/未就学児 利用不可
所要時間目安:自由
参考サイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/midokoro/spot/hot_news/top_athr.html

腕がつりそう・・・。「浜北森林アスレチック」

@zakipenがシェアした投稿 -

静岡県浜松市の県立森林公園の南隣にあり、大自然の中で思いっきり汗をかけるアスレチックフィールドです。
全40種類ある遊具は、腕がプルプルしそうな「富士あおぎみわたり」や人力でたぐりよせる「人間ロープウェイ」、落ちずに壁面を走る「あり地獄」、大きく1回転しているロープトンネル「鍾乳洞探検」など、ハード系が勢ぞろい!
みんなで助け合いながらクリアして、大きな達成感を味わってくださいね。
 
「浜北森林アスレチック」
料金:高校生以上850円/小中学生500円
所要時間目安:自由
公式サイト:http://www.hamakita-shinrin.com/

【関西編】ココでしか見られない絶景!「びわこバレイ スカイウォーカー」

標高1,100mの「びわ湖バレイ」にできた絶景アスレチック施設。
地上5mの「チャレンジコース」には、揺れる橋やくもの巣ネットなど計12の絶叫アイテムが用意されています。
森林の中とは違って視界を遮るものがないので、見晴らし抜群!恐怖感倍増!!
でも、最後の名物「逆さびわ湖」に到着する頃には、天空にいるような最高の開放感が味わえますよ。
地上2mの「ファミリーコース」も用意されているので、小さいお子さまも一緒に遊べます。
2017年度は4/28(金)~オープン予定なので、GWのおでかけにぜひ♪
 
「びわこバレイ スカイウォーカー」
料金:チャレンジコース2,600円 ファミリーコース1,600円
利用条件:チャレンジコース 身長120cm~195cm、体重100kgまで
ファミリーコース 身長100cm~195cm、体重100kgまで
所要時間目安:チャレンジコース1時間30分 ファミリーコース1時間
公式サイト:http://www.biwako-valley.com/topics/14114
※上記URLは現在2016年の内容でメンテナンス中です

童心に戻ってはしゃいじゃおう♪「高槻フィールドアスレチック」

大阪・高槻で昔から親しまれるアスレチックフィールド。
「史跡コース」と「民話コース」に分かれた計60種類の遊具は、オーソドックスなタイプながらバランス感覚が試されるドキドキハラハラ系も多数。
「こんな体勢無理~!」と体が悲鳴をあげるようなものもあり、普段使っていない筋肉がビシバシ鍛えられます。
幼児からでも十分楽しめますので、森林浴がてら遊びに行ってみてくださいね。
 
「高槻フィールドアスレチック」
料金:高校生以上700円/小中学生500円/3才以上300円
所要時間:自由
公式サイト:http://takatuki569fa.web.fc2.com/

闘争心に火がつく!「六甲山フィールド・アスレチック」

@yamamotoyuko25がシェアした投稿 -

自然豊かな六甲山にあり、子どもから大人まで家族みんなで楽しめる本格アスレチックです。
全長1kmのコースには全40種類の木製遊具があり、小学校高学年以上向けの「チャンピオンコース」では全制覇を、幼稚園~小学校低学年向けの「チャレンジコース」では半分のクリアを目指します。
いかだは、隣との競争も楽しめる人気アイテム!
着替えの用意もお忘れなく。
 
「六甲山フィールド・アスレチック」
料金:中学生以上930円/4才~小学生510円
所要時間:1時間30分(全コース)
公式サイト:https://www.rokkosan.com/athletic/

山の斜面でスリル満点!「ユニトピアささやま フィールドアスレチック」

新緑がまぶしい丹波篠山の山中に作られた「ユニトピアささやま」では、ありのままの自然を活かした本格アスレチックが楽しめます。
20種類の遊具がある「助太郎さん民話コース」と19種類の「篠山城探訪コース」に分かれており、特に山の斜面に作られた「篠山城探訪コース」は難易度高!
遊具自体も難しく、4才以下は利用不可、小学3年生までは保護者同伴必須です。
知恵と勇気を振り絞り、体力の限界にチャレンジしてください!
 
「ユニトピアささやま フィールドアスレチック」
料金: 510円(大人・小人共通、4才以下利用不可)
所要時間:各1時間30分(全3時間)
公式サイト:http://unitopia-sasayama.pgu.or.jp/outdoor/details.html#01

下を見てはいけません?「冒険の森 in のせ」

2016年7月・大阪府能勢町にオープンした自然共生型アウトドアパーク。
小学1年生からチャレンジできる「ディスカバリーコース」では、地上10mの高さに作られた27のアクティビティを体験できます。
どんなに怖くても前に進むしかなく、しかも自分でハーネスを付け替えるセルフビレイシステムなので、体験中は恐怖心との戦い。
 
しかし、それを自力で乗り越えた後には、大きく自信を付けた姿が見られますよ♪
パパやママは身長140cm以上から可能な「アドベンチャーコース」へ。
全28のアクティビティがあり、中には国内最長級の500m超えジップラインも!
風を切る気持ちよさをたっぷり満喫してくださいね。
 
「冒険の森 in のせ」
料金:アドベンチャーコース3,500円 ディスカバリーコース1,600円
利用条件:アドベンチャーコース 身長140cm以上、体重120kgまで
ディスカバリーコース 小学1年生以上、身長110cm以上、体重120kgまで
所要時間目安:自由
公式サイト:http://forest-ad.jp/nose/
※奈良県と岐阜県にも同施設あり

いかがでしたか?

昔懐かしい王道タイプから注目の空中アトラクションまで、さまざまなアスレチックをご紹介しました。
体を使ってたっぷり汗をかけるのはもちろん、「どうやってクリアするの?」と親子で考えながら進むのも楽しいもの。
やり遂げた充実感を親子で共有できる、ステキなGWをお楽しみくださいね♪

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

思い出の残る夏にしよう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

思い出の残る夏にしよう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS