PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

2017年は4/16です! イースターを親子で楽しむ方法

2017.04.10本記事は公開日時点の内容に基づきます

街中や雑貨店などで、カラフルなペイントをされたタマゴやウサギを見かけませんか?
それは、イースターを楽しむためのグッズなんです。まだ知名度はそこまで高くありませんが、いつかはハロウィーンみたいに盛り上がる一大イベントになるかもしれないイースター。今年は流行を先取りして、イースターを楽しんでみませんか?

イースターってどんなイベント?

2017年のイースターは、4月16日(日)。
イースターはキリスト教にとって大切な日で、イースター(=キリスト)の復活をお祝いするお祭りなんです。
 
クリスマスと同じく、家族でご馳走を食べたりするイースターですが、卵が生命の誕生を意味するため、とても大事なものとされています。
ですから、タマゴ料理や茹で卵が振舞われ、庭や家の中に隠した卵を探すエッグエント、卵を転がして遊ぶエッグロールなどの遊びも一緒に行います。
そのときに使うのが、カラフルに色付けしたイースターエッグなのです。

東京ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなどでも大がかりなイースターイベントが開催されていますが、遊園地やキャンプ場、ショッピングモールなどでも卵探しのイベントが増えているので、子どもと一緒に参加してみてはいかがでしょうか。
イースターエッグのペイントなど、手軽なものもたくさんありますよ。

100均などでもイースターグッズが増えてます!

イースターは初めてというママは、まずはお家のディスプレイから初めてみては?
最近では、雑貨店などでもイースターグッズを扱うところが増えていますし、イースターエッグなどはカラフルな色合いが多いので、お家の中がパッと明るくなりますよ。

「フライングタイガー」など、外国資本のお店なら他にはないイースターグッズも揃いますよ。
こちらは、とてもかわいいウサギのラッピングバック。
ちなみに、ウサギは、イースターエッグを運んでくるキャラクターとして親しまれていてイースターのシンボルです。

#Flying tiger にて#イースター の#マステ をゲッ㌧☆カワユス(o´艸`)❤︎"

yanoai٩(ˊᗜˋ*)و♪さん(@oxol_ai_loxo)がシェアした投稿 -

イースターエッグやウサギ柄のマスキングテープ。
イースターのディスプレイにも重宝しそうですね!

お菓子にグッズなど、いろんなイースターアイテムが登場

卵型のチョコレートに、様々なデコレーションを施すなど、イースター用のお菓子なども販売されていますね。
こちらは、ホテルインターコンチネンタル東京ベイで発売されているそうです。

食器やお鍋で有名な「ル・クルーゼ」では、限定のイースター限定ボックスも登場しています。パステルカラーのお皿、テンションがあがってしまう可愛さですよね。

こちらは、中にお菓子を入れてから庭などに隠す卵型のカプセル。家でも簡単にイースターができるので、子どもたちも大喜びしてくれるはず!

親子でイースターエッグを作ってみよう!

今年は、イースターエッグが作れるワークショップもたくさん見かけます。
イースターエッグは、油性ペンなどがあればお家でも簡単に作れるのがいいところ。子どもと一緒にお絵かきするときは、うっかり落としても大丈夫なように卵を茹でておくことを忘れずに!

いかがでしたか?

そのうち、ハロウィーンに並ぶくらいの一大イベントになるかもしれないイースター。春の訪れを祝う意味もあるので、みんなで一緒に楽しんじゃいましょう!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

卒園卒業・入園入学おめでとう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

卒園卒業・入園入学おめでとう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS