PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

SNSに思わずアップしたくなる♪今すぐ欲しいオシャレなキャンプ料理グッズ

2017.07.10本記事は公開日時点の内容に基づきます

キャンプ道具といえば、ちょっと前までは機能優先で無骨なものばかりでしたが、最近の“おしゃキャン”ブームで高機能×高デザインのアイテムが続々と登場しています♪
 
その中でも今回は、ママが気になる「料理グッズ」のおしゃれアイテムをご紹介。
料理の見栄えもアップして、キャンプ料理が何倍も楽しくなっちゃいますよ!

ポップなカラーがキュンとくる「バーベキューコンロ」

バケツ型とスカイブルーが可愛いコールマンの「BBQバケット」。
28cm×18cmのコンパクトサイズなので、ママ1人でも楽々運べます。
サイズは1~2人用なので、写真のように卓上でサブコンロとして使うのもいいですし、お庭や近くの公園で気軽にバーベキューを楽しむ時にもとっても便利です♪

マカロンのようにコロンとした形がキュートなバカンスの「ラウンドBBQ&スモークコンロ」。
グリルだけでなく、本格的な燻製もできちゃう優れものです!                    
カラーバリエーションも豊富で落ち着いた色味もあるほか、ツートンも人気。

蓋付きグリルの代表格といえば、こちらのウェーバーの「チャコールグリル」。
大きな丸い蓋で煙や熱を閉じ込め、分厚いお肉もジューシーに焼きあがると大評判!
蒸焼きや燻製もでき、1台で何通りもの料理を楽しめるところが魅力です。
ツヤツヤと光る外見は高級感たっぷりで、可愛いすぎるのはちょっと・・・というママにおすすめ。

今、最注目の料理グッズ!「ホットサンドメーカー」

biggvoさん(@biggvo_)がシェアした投稿 -

パンに具を挟んで焼くだけのホットサンドはキャンプの朝食にピッタリ!
こちらはTV番組で紹介されて以降、売り切れが続出した「バウルー ダブル」(シングルタイプもあり)。
シンプルなフォルムの美しさと、耳付きの食パンをそのまま挟める使い勝手の良さが人気の秘密です。
直火式なのでコンロに直接、または焚き火に入れて豪快に焼いちゃってください!

こどもが大喜びしそうなチャムスの「ホットサンドイッチクッカー」。
表面にブービー、裏面にチャムスのロゴが焼印されて、食べるのがもったいないくらいの可愛さです。
器具は上下が分離するタイプなので、お手入れも楽チンですよ♪

テンマルクデザイン「マルチホットサンドイッチメーカー」の丸ほ印も、見ているだけで和みそう♪
深さの違う2種類のプレートがあり、深いタイプならこのように肉まんを挟んで焼くこともできちゃいます。

大人の夜に欠かせない、洗練された「スモーカー」

こどもが寝静まった後の大人タイムに欠かせない燻製も、おしゃれにこだわりたいですよね。
こちらキャメロンズの「ミニスモーカー」は、スライド式のスマートな仕様。
無駄を排したスタイリッシュなデザインは、スモーカーとは思えないほど洗練されています。
しかも、ガス・炭火・オーブン・IHに対応し、お家でも手軽に燻製が楽しめるのも嬉しい♪

アペルカの「テーブルトップ・スモーカー」はコンパクトサイズの燻製器で、パパと2人でお酒を楽しむ時に最適。
小型タイプは温度管理が難しいけれど、円錐形のデザインが上手に煙を逃がすため上手にできあがります。
つや消しの銅版やウォールナットをアクセントにした上質な存在感も素敵♪

可愛いミニサイズもあります♪「ダッチオーブン」

Romiさん(@romi_camp)がシェアした投稿 -

アウトドアのクックウェアといえば、ダッチオーブン!
鶏の丸焼きやパエリア、ビーフシチューなど豪快な料理が簡単に作れて、ぜひ欲しいアイテムですよね。
鉄鍋なので基本的には同じ形が多いですが、おしゃれキャンパーに大人気のポーラー製は蓋にこんなに可愛いデザインが!
人とは違うデザインで個性を出したい人はぜひ。

各社のダッチオーブンにデザインの違いはあまりありませんが、大きさはさまざまなタイプがあります。
ノーマルサイズを手に入れたら、次にぜひ欲しいのがミニサイズのダッチ。
 
こちらはスノーピークの「コロダッチ」で、リンゴ1個くらいが入る大きさです。
写真のようなスフレや焼きリンゴなどのデザートのほか、ちょっとしたおつまみを作る時にも便利。
このままテーブルに置くだけでおしゃれ度がアップしますよ。

自己流スタイルで楽しむ「コーヒーアイテム」

@a_garageがシェアした投稿 -

森の清々しい空気の中で飲むモーニングコーヒーは、キャンプの醍醐味♪
キャンプで使うコーヒーグッズといえばパーコレーターが知られていますが、香りがとんでしまうのが少々難点。
香り高いコーヒーにこだわる人は、たくさん淹れる場合は時間がかかりますが、少々手間がかかってもドリップ式を楽しんでいるようです。
「ブルーボトルコーヒー」のドリッパーにドイツのアンティークミルと、こだわりが随所に感じられるコーヒーグッズが素敵ですね。

@kiri0105がシェアした投稿 -

中央にあるのは直火で使えるエスプレッソメーカー。
イタリア製の「ビアレッティ」で、スタイリッシュなデザインで人気があります。
 

ここはカフェ?と目を疑ってしまうほど素敵なアイテムばっかり!
左から野田琺瑯「月兎印」のポット、ケメックスのコーヒーメーカー、そしてナチュラル好きなキャンパーがよく愛用している北欧生まれのカップ「ククサ」。
 
白樺のコブをくり抜いて1点1点手作りされるククサは、「贈られた人は幸せになる」と言われており、プレゼントにもピッタリです。
コーヒー好きのパートナーにいかがでしょうか?

いかがでしたか?

今回ご紹介したのはほんの一部で、新しいおしゃれなアイテムが次々に登場しています。
ぜひお気に入りのアイテムを見つけて、アウトドアライフをめいっぱい楽しんでくださいね♪

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

七五三の気になるあれこれ

こちらもおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

七五三の気になるあれこれ

Follow us on
  • Facebook
  • RSS