PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

お盆の帰省にぴったり! 東京駅・新大阪駅で買えるオススメ土産はコレ!

2017.08.09本記事は公開日時点の内容に基づきます

お盆休みに帰省するママを悩ませるのが、手土産ですよね。
味はもちろん、親戚がたくさん集まるなら量も大事ですし、流行もさりげなく取り入れたいところ。
でも、駅にはたくさんの商品が並びすぎて迷ってしまいます。そこで、絶対ハズさないイチオシ手土産をピックアップしてみました!

センスの良さで勝負したい!東京駅のお土産

商業施設も続々と誕生している東京駅は手土産の宝庫!
定番モノよりも「さすが東京」と思われるような、センスの良さで勝負するのが正解ですよ♪

最旬手土産は、リッチなバターサンド!

2017年4月にJR東京駅構内にオープンした「プレスバターサンド」。
フレッシュバターをたっぷり使い、芳醇な味わいを楽しめるバターサンドクッキーサンドです。
なめらかなバタークリームとキャラメルの2層構造がたまりません!
1個150円という価格も嬉しいですよね。工房兼店舗なので、作っている様子が見られるので子どもたちもワクワクです。
 
プレスバターサンド>>
 

メイプルシロップの香りがたまらない!「ザ・メープル マニア」

東京駅のグランスタにある「ザ・メープル マニア」。
こちらのメープルバタークッキーは、ビジュアルもキュート!使用されているカナダのケベック産メープルシュガーは、自然そのままの原生林から採れる100%天然甘味とのこと。
日本人に不足しがちなカルシウムや、余分な塩分を排出するカリウムなど、ミネラルがたっぷりなので健康が気になる人にもオススメです。東京らしいセンスの良さを感じますよね。
 
ザ・メープル マニア>>
 

祖父母受け抜群!  「築地ちとせ」の上品な天ぷら煎餅

年配の方の受けが良い、「築地ちとせ」の天ぷらせんべい。
お茶請けにもぴったりで、サクサク食感が小気味よくて、止まらなくなります。
1枚ずつ袋に入っているので、配るときにも便利ですよ。
 
築地ちとせ>>

老舗の新展開は安心感が違う「空いろ」

「ぎんざ空也」と言えば、流行に詳しくない年配の方でも名前を聞いたことはあるはず。
その名店が立ち上げた新ブランドが、東京一番街にある「空いろ」。
あんをクッキーでサンドした「つき」など、老舗の風格を感じながらもスタイリッシュな和菓子は、好感度アップ間違いなしですよ。
 
空いろ>>

ミーハー心を満たす「TVでよく見るアレ」

手土産を渡す相手が、よくテレビを見ている人ならマスコミ露出が高いものだと盛り上がりますよ。テレビプロデューサーのテリー伊藤さんのお兄さんが経営する「つきぢ松露」の東京築地玉子焼きは、築地の食べ歩きをする番組などでは絶対登場する有名店。
晩ごはんや翌日の朝ごはん、お酒のアテにもできるので、もらった方も重宝します。
 
つきぢ松露>>

食べ盛りの男の子がいるなら「東京 六厘舎」のつけ麺

東京駅すぐのラーメンストリートにある「東京 六厘舎(ろくりんしゃ)」。
行列の絶えない、つけ麺の名店ですが持ち帰りもできるのを知っていましたか?
人数分買って帰って、翌日のランチにいただくのもいいですし、手土産を渡す先に食べ盛りの男の子がいたら喜ばれるはず!
 
東京 六厘舎>>

ユニークなものを選びたい!新大阪駅のお土産

定番もいいけれど、やっぱり「さすが大阪!面白いね」と言ってもらいたくなるのが関西人の性ですよね。ユニークなものを差し上げると会話もはずむし、ご無沙汰の人ともぐっと距離が縮まりますよ。
新大阪駅構内にある「エキマルシェ新大阪」では、定番の「蓬莱の豚まん」や「りくろーおじさんのチーズケーキ」なども買えます。

昔ながらの手揚げにこだわった「うぐいすボール」

パッケージ買いしてしまうほど、キュートな「うぐいすボール」。
昔ながらのお菓子だけど、エキマルシェ新大阪で販売されているのが、昔ながらの伝統製法である手揚げで作られたもの。味の違い、ちゃんとわかるかな?
 
うぐいすボール>>

いろんなチキンラーメンあります「チキラーハウス」

チキンラーメン好きにはたまらないお土産が色々そろう「チキラーハウス」。親しみのあるお菓子・ぼんち揚げとのコラボしたものも販売されています。あの味がどんな風に変わっているのか、みんなでわいわい話しながら食べたい手土産です。
 
チキラーハウス>>

お酒が進むオシャレなプリッツ

「ぐりこや」の新大阪限定といえば、プリッタ。イメージは揚げたプリッツ。大人にはチリトマト味、チェダーチーズ味などお酒に合いそうなものを、子どもにはシュガーバターなど、使い分けて購入を。
 
ぐりこや>>

どんな時でも食べやすくなった「焼きティラミス」

新大阪駅のお土産でも注目を集めているのが、スイーツ専門店「C3(シーキューブ)」の「焼きティラミス」。「焼いたらどんな食感なの?」と思いますが、しっとり&ふんわりな食感がたまらない!と人気なんだとか。
 
 アントレマルシェ>>

<番外編>山陽新幹線に乗ったら「走る日本市」を狙うべし!

山陽新幹線で販売されている「走る日本市」というシリーズをご存知ですか?
コンセプトは「ここでしか買えないお土産」。
中川政七商店が全面協力しているから、どれもセンス抜群です。
新幹線が描かれたマスキングテープ、新幹線柄の手ぬぐい、特産品を使ったドリンクなど、自分用にも買ってしまう人続出ですよ。
 
走る日本市>>

お土産は見つかりましたか?

子供が一緒だと、手土産を選ぶのもひと苦労かもしれません。
でも、久しぶりに会う祖父母や親戚などのことを思い浮かべながら、何を差し上げるのがベストか考えるのも、慣れれば楽しいものです。
まずは、今回ピックアップしたものから試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

必見!七五三衣装

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

必見!七五三衣装

Follow us on
  • Facebook
  • RSS