ちょっとの工夫でこんなに変わる!ワンちゃんをかわいく撮るための6つのオキテ | PINTO | スタジオアリス

PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

ちょっとの工夫でこんなに変わる!ワンちゃんをかわいく撮るための6つのオキテ

2016.05.23本記事は公開日時点の内容に基づきます

家族の一員であるワンちゃんの愛くるしい表情やしぐさを写真に残したいのに、全然うまく撮れない!と苦戦中のみなさん。光のことや角度をちょっと意識するだけでかわいく撮れることをご存知でしたか?

上手に撮るコツは「自然光」と「角度」

みなさんは、ワンちゃんを撮るときに何か意識していることはありますか? 実は「自然の光」と「角度」を意識するだけでも、ずいぶん写真が変わります。

例えば、お家の中に入る「自然光」で撮影すれば表情や毛並みが自然な感じで撮れますし、ワンちゃんの目線に合わせて角度を変えることで臨場感のある写真が撮れます。

では、実際にワンちゃんをかわいく撮るための6つのポイントを見ていきましょう!

①アップの写真を撮るなら、寝ているときがチャンス!

ワンちゃんの写真はアップで撮るとかわいさが際立ちますが、動き回るので近寄って撮るのは至難の業…。ズバリ、いちばんアップで撮影しやすいのはワンちゃんが寝ているときです。まずは練習だと思って、いろんな構図や距離感で撮ってみるのもオススメです!

人間同様、ワンちゃんにとっても自宅が一番落ち着いて過ごせる場所です。安心しきっている寝顔に思い切り近づいて撮ってみるのもいいですよね。

②フラッシュは使わず自然光を生かす!

毛並みのふんわりした感じをキレイに表現するなら、自然光を上手に使いましょう。
昼間、日光が入る窓にレースのカーテンなどを引き、自然な光の前で撮ると柔らかくフワッとした一枚になりますよ♪

自然光で撮った時に、写真がどうしてもブレてしまう時は、名前を呼んだり、オヤツを見せて気を引き、じっとしている間に撮りましょう。
ブレ防止のために脇を締めたりしてカメラを固定するのも良いでしょう。

フラッシュ撮影と自然光撮影を比較!

やや暗い室内でフラッシュを使って撮影をすると、毛並みや目も自然な感じになりません。
また、ワンちゃんは、フラッシュのような強い光はイヤがるので注意してあげましょうね。

でも、自然光で撮れば、毛並みもふわふわっと自然で優しい雰囲気になりますね!ワンちゃんの目もとっても自然です。

③ワンちゃんの目線で撮ると臨場感が出る

上目使いの写真もカワイイのですが、ワンちゃんと同じ目線まで下がって撮ると…あら不思議。とても臨場感のある写真が撮れるんです。
地面スレスレからカメラを構えたりしても良いでしょう!

アングルの違いでこんなに表情が変わる!

例えば、やや斜め上から普通に撮るとこんな感じですが

空が見えるようにローアングルで撮影することで、臨場感がアップ。表情もこんなにやわらかくなりますね♪

また、走り回っているワンちゃんを撮るのはかなり難易度が高めですが、一眼レフカメラなどの場合は動いているものを追い続けるAF(オートフォーカス)で、シャッタースピードを速く設定して狙ってみましょう。
ワンちゃんと同じ目線であれば、宙に浮いている臨場感あふれる写真が撮れますよ!

④ウルウルお目めを狙って角度を考える

黒目部分に柔らかく映る光を「アイキャッチ」といいます。このアイキャッチがあると、まるで少女漫画のようにウルウル&キラキラな目になって、かわいさ倍増です☆

@doopig_2015.2.3が投稿した写真 -

光がワンちゃんの斜め前から差す位置で撮影すると「アイキャッチ」が入ります。カメラの角度や位置を調整しながらベストポジションを探してみてくださいね。

アイキャッチのない写真は黒目の部分にメリハリがなくなってしまうので、このワザ1つで写真のレベルが上がって見えますよ!

⑤構図を意識してちょっぴりオシャレに

被写体のワンちゃんをついド真ん中に置いてしまいがちですが、ちょっとずらすだけでも変化があります。左右どちらか、もしくは下に寄せるだけでも、簡単にかっこいい構図になるので挑戦してみましょう♪

また、背景に奥行きを出せる場合は、写真全体の深みがアップするのでオススメですよ。

Dadaさん(@dog_dada)が投稿した写真 -

室内では、生活感のあるものやゴチャゴチャした部分が写り込まないよう意識しましょう。真っ白な壁の前や、かわいい布を垂らしてその前で撮るなど、ちょっと気をつけるだけで、ポストカードにしたくなるようなオシャレな一枚が完成しますよ♪

⑥記念日やコスプレはプロに撮ってもらう!

誕生日など記念日には、なかなか自宅ではできない凝ったセット&衣装でプロに撮影してもらうのもオススメ。

スタジオアリスの「おでかけわんわんアリス」なら、タキシードやドレス、着物や袴も借りられるので、普段とは違う素敵なワンちゃん写真が撮れますよ! もちろん、他のペットちゃん写真もOK!

お気に入りの写真を撮影してもらったら、アルバムやフレームはもちろん、スマートフォンケースやストラップ、キーホルダー、メモ帳やカレンダーなどのグッズも作ることが出来るので、思い出にもぴったりです。
 

いかがでしたか?

「自然光」や「角度」などをちょっと意識したり、誕生日や家族の記念日にはプロに撮影してもらったりすると、いつも以上にワンちゃんをかわいく撮影できるはず。
お気に入りの撮影方法を見つけて、ワンちゃんをどんどん撮ってみてくださいね!

スタジオアリスの「おでかけわんわんアリス」

オリジナルの衣装やセットでペットちゃんを撮影できるスタジオアリスの「おでかけわんわんアリス」 

詳しい情報はこちらから >>

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

思い出の残る夏にしよう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

思い出の残る夏にしよう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS