PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

まるで飛んでるみたい!人気インスタグラマーに 「空中浮遊写真」の撮り方を聞きました!

2017.10.04本記事は公開日時点の内容に基づきます

まるで、人が空中を飛んでいたり、散歩しているように見える「空中浮遊写真」を知っていますか?
自分でも、こんな不思議な写真が撮れたらきっと楽しいですよね。
 
今回は、「空中浮遊写真」をInstagram(インスタグラム)にアップしている人気インスタグラマーのhalnoさんに、「空中浮遊写真」を撮影するコツを聞いてきました!

人気インスタグラマーhalnoさんって?

“日本のハリー・ポッター”として、Instagramに空中浮遊写真をアップし続けるhalnoさん。
日本はもちろん世界各地でも空中浮遊写真を撮影していて、フォロワー数が27万人を超える人気インスタグラマーです。

halnoさんがアップしている空中浮遊写真はとってもアーティスティック!
ほうきにまたがって空中を浮遊するhalnoさんの、幻想的な世界観に思わず魅了されちゃいます。

こちらは、風船を持ってふわふわ浮かんでいるように見える一枚。もはや、マジックですね!
いったい、どうやって撮影しているのかが気になってしまいます。

空中浮遊写真を撮るための3つの心得とは?

今回、アシックスのふわっと軽いウォーキングシューズ「MetroLyte」とのコラボレーションで、空中浮遊写真の撮影にチャレンジしたhalnoさんにインタビューを行い、「空中浮遊写真」を撮影するコツを聞いてみました。

Q 空中浮遊写真は誰でも撮れるものなんですか?
A はい。特別な技術は必要ないですよ。
 
Q では、ズバリ「空中浮遊写真」を撮影するコツを教えてください!
A 頑張ってジャンプするのはもちろんですが、簡単なコツとして、3つの心得を紹介しますね。
  
  ①上半身はリラックス、下半身はしっかりジャンプ
  ②視線は前方やや上に
  ③服や髪が跳ね上がらないように

今回の撮影で、halnoさんは、空中浮遊写真に初挑戦したママインスタグラマーの池田泉さんにコツをレクチャー。教えてもらう前のジャンプ姿と、レクチャー後のジャンプ姿を比較しながら、空中浮遊写真のコツを学んでみましょう。

Before、afterで空中浮遊写真を学ぶ!

こちらは、池田さんが最初にジャンプをした時の写真です。
「上着がふわっとしていたり、足も上にジャンプしている感じがあるので、浮遊しているようには見えませんね。浮遊しているように見せるためには、空中を歩いているように見えるリラックスした姿勢が1つのポイントです」(halno)

続いては、レクチャー後に池田さんがジャンプした写真です。
「手足のポーズがリラックスできています。まるで空中を歩いているように見えますよね?ポイントは、表情を含めて上半身はリラックスしながら、下半身はしっかりとジャンプすること。目線も前方やや上をキープできているので自然です。あと、撮影する時は地面がはっきり見えている場所の方が、空中浮遊感を演出しやすいですよ」(halno)

空中浮遊写真のコツがつかめましたか? 

halnoさんに空中浮遊写真のコツを教わりましたが、いかがでしたか?
スマホの連続撮影モードであれば撮影できるので、
ご家族でいっしょにチャレンジしてみましょう♪

アシックスとhalnoさんのコラボに関してはコチラ

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

卒園卒業・入園入学おめでとう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

卒園卒業・入園入学おめでとう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS