PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

ブロックが付けられる?1枚ずつ剥がせる? みんな大好き♡マスキングテープの最新トレンド

2017.11.08本記事は公開日時点の内容に基づきます

手帳やカードのデコレーションをはじめ、DIYでも活躍してくれるマスキングテープ(マステ)。趣味でついつい集めちゃうというママも多いのでは?
最近では、100均ショップでも販売されていたり、マスキングテープの専門店もあったりと、ブームとしてすっかり定着。従来のテープタイプのマステに加えて、バリエーションもどんどん増加している、最新マステのトレンドをリサーチしてみました☆
 

そもそもマスキングテープって何用だった?

今やすっかり雑貨や装飾用として定着したマスキングテープですが、元々は塗装の時に他の場所を汚したり傷つけたりしないように“養生用”として開発されたモノ。
さまざまな材質のものがありますが、一般的なマスキングテープは和紙製で粘着力が弱く、剥がしても跡が残りにくいのが特徴です。

壁の落書き対策にも!Nittoの「HARU stuck-on design;」

壁やフロアに貼って空間を自由に彩ることができる「Nitto(日東電工株式会社)」の「HARU stuck-on design;」。その斬新な使い方が、子どもの落書き対策になるんです。 
 
幅広の白いテープを壁に貼っておけば、ぱっと見、マスキングテープを貼っていることに気づかれません。そして、子どもに落書きされてしまっても剥がすだけ!跡も残りません。もちろん、カラフルなものや素材違いなども発売されているので、壁のデコレーションにも最適です。

1枚ずつめくれる「bande」のマスキングロールステッカー

1枚ずつめくれて、さまざまな使い方ができる「bande」のマスキングロールステッカー。
季節に合わせたモチーフや、のりもの、花、フルーツ、和もようなど、さまざまなタイプが発売されています。

Mizukiさん(@mizu102)がシェアした投稿 -

例えば、花のマスキングロールステッカーを使って、フラワーアレンジメント風にすることができます。このカードは、左のスカート部分がくり抜かれていて、カードを閉じることで花柄のスカートに変身するんだとか。とっても素敵ですね♪

こちらは、それぞれに顔・体・脚のイラストが描かれた3本セットで着せ替えが楽しめます。もちろん1枚ずつめくれるようになっているので、お子さんと一緒に遊べますよね。

使いやすいサイズの「KITTA」なら携帯に便利♡

@miya_logがシェアした投稿 -

「キングジム」から発売されている「KITTA」は、その名のとおり、小さく切ってあるマスキングテープ。カードサイズなので、外出先でも使い勝手バツグン。

パッケージもこんなにカワイイ!
マスキングテープは15㎜幅の「KITTA Basic」や7㎜幅の「KITTA Slim」があり、プレーンやメッセージ、フレームタイプなどバリエーションが豊富。
そのほか、角を強調するのにちょうど良いカドフレームや「CHECK」などの文字が入ったインデックスなどの種類がある「KITTA Seal」もあります。

オリジナルの手帳を作るなら、断然「貼暦(ハルコヨミ)」

こちらは「icco nico®」というステーショナリーブランドから発売中の「貼暦(ハルコヨミ)」。日付と曜日が2本セットになったマスキングテープで、2016年12月に発売されて以来、じわじわと人気を拡大中。
シンプルなデザインのノートでも、日付と曜日のマスキングテープを貼ればオリジナルの手帳に早変わりですね!
2017年12月には、大きいサイズも発売予定なんだそうです。

とにかく目立つ!“型抜きマステ”も要チェック

印刷されているイラストに合わせた型抜きタイプのマスキングテープも増殖中。
元々「ラウンドトップ」というメーカーが開発した型抜きタイプのマスキングテープですが、今や100均ショップにも登場していますよ。
 
こちらは100均ショップのものではありませんが、おいしそうなお寿司柄♪
外国の方へのお土産にもピッタリですよね。

こちらも外国の方に喜ばれそうな、おすもうさんの型抜きマステ。1人ひとりの表情がとってもキュートです。

こちらは「mt」の印刷技術を駆使したfabシリーズ。ひと口に“型抜き”と言っても、タイプはさまざまです。

インテリア用に開発された「mt CASA」で楽しくDIY

壁や家具、窓などに気軽に貼ってはがせるインテリア用のマスキングテープ「mt CASA」。通常より幅の広いTAPEタイプは、50mmと100mm幅の2種類があり壁をデコレーションしたい時にピッタリ。誕生日デコだって、とってもかわいく出来上がりますよ♪

こちらは広い面を貼るのに適したFLEECEタイプ。シワが入りにくい素材を使用しているので、一人でも簡単にDIYが楽しめます。

自由にブロックを取り付けられるテープ

海外のクラウドファンディングサービスで、話題となった「Nimuno Loops(ニムノループス)」。LEGO®などのブロックを取り付けられる突起が付いていて、裏面が粘着テープになっているので好きなところに貼り付けることができます。

柔軟性があるので、使い方は自由自在。壁に文字を貼り付けてみたり、LEGO®のブロックを取り付けてみたり…。カラフルで、とても楽しい雰囲気ですよね☆

LEGO®を逆さまにディスプレイすることだってお手のもの。現在は「MYCA TOY BLOCK TAPE」として、アメリカの「Walmart」や「トイザらス」でネット販売中。近々、日本でも発売されるかもしれませんね♪

進化したマスキングテープはいかがでしたか?

手帳やアルバム、メッセージカードやプチギフト、DIYなど、さまざまなシーンで活躍してくれるマスキングテープのトレンドを追いかけました! ぜひお気に入りのマスキングテープを見つけて、ご自分なりの使い方を楽しんでくださいね♪

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

卒園卒業・入園入学おめでとう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

卒園卒業・入園入学おめでとう

Follow us on
  • Facebook
  • RSS