PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

「TimeTree(タイムツリー)」に「Lifebear(ライフベア)」予定を記入して家族で共有できるアプリが大人気♪

2018.01.19本記事は公開日時点の内容に基づきます

お迎えや子供の習い事、仕事の予定…家族と予定を共有して「見える化」すれば、パパと用事を分担し合えたり、「前から言ってたのに!」とケンカの原因になるすれ違いも激減しますよね。
 
しかし、ホワイトボードや壁掛けカレンダーでの予定共有は、自宅にいないと見られないのでうっかり予定を忘れちゃいがち。そんな時はスマホのカレンダーアプリで共有するのが便利なんです。今回は、注目の共有スケジュールアプリ「TimeTree」を中心に、使えるスケジュールアプリをご紹介します。

家族などグループでの予定共有に特化した「TimeTree」

500万人以上が愛用し、『App Store Best of 2015』を受賞したこともあるスケジュール共有アプリ。家族やカップル、仕事などグループごとの共有のカレンダーが作成できるので、忙しい人ほどおすすめのアプリなんです。

TimeTree 公式>>

アプリをダウンロードしたら、まずはプロフィールの登録です(写真左)。
名前や生年月日など簡単な項目を入力するだけでOKです。
次に、最初に作るカレンダーの設定を行います(写真右)。カレンダーごとに、共有するメンバーや色などを変えられます。

カレンダーの設定が済んだら、そのカレンダーにメンバーを招待することができます。LINE、メールなどを使って、簡単に招待メッセージを送ることができます。

パパに招待LINEを送って、家族のカレンダーを作ってみました!(写真左) 。
シンプルな画面なので、直感的に操作しやすいです。
カレンダー画面の左から右へスワイプすると、メニュー画面が出てきます(写真右)。
複数のカレンダーを切り替えたり、すべてのカレンダーをひとつのカレンダーに表示する「マイスケジュール」機能へアクセスできます。

スケジュールの登録は簡単、メニュー下部の真ん中にある「+」ボタンをタップして必要事項を入力するだけ。
時間、色、通知の有無、繰り返し、場所、URL、メモなども登録できます。登録した予定には、いいね!をつけたり、写真やコメントを投稿することもできます(画面右)。

家族のカレンダーなら、休日は赤、全員に関わる予定は黒、ママは紫、パパは青、長女は緑…などと色分けすると、ひと目でわかって便利です。

さらに便利なのが、iphone標準のカレンダーの予定も取り込めるところ。
iphoneのカレンダーに誕生日などを登録していたので、設定するだけでiphoneのカレンダーに登録していた誕生日が表示されました。
設定は下のメインメニューの「設定」から行えます。

パパとママの仕事の予定を共有したり、子供の学校のプリントを写真で保存したり…。
みんながやっている便利なテクニックもアプリで読むことができます。
早速、子供の保育園のプリントを写真に撮影して、登録した予定に写真を投稿しました。これで今後はプリントを保存する必要がなくなるので便利です!

さらに、家族の予定でよくあるのが、日時が決まっていない予定です。
例えば、子供が行きたがっていたイベント、お祭り、旅行など、「ここに行きたいけどどう?」と提案段階の予定を相談するのに「キープ」という機能が便利です。
メニュー下部の「キープ」ボタンをタップして、日時未定の項目を登録しましょう。コメントを投稿し合えるので隙間時間に相談を進めることができます。ほかにも、家族で共有したい買い物などの予定を登録しておくのもいいですね!

さらに、アプリで入力した内容を見られるPC版があるのも嬉しいポイントです。
アプリ版はメールアドレスの登録は不要でしたが、PC版も使用したいという人はぜひメールアドレスの登録を。登録するとデータが初期化されるので、アプリをダウンロードしたら必ず最初に設定からメールアドレスを登録するようにしてください。PC版は「キープ」機能などがまだ使えませんが、予定の登録や閲覧がアプリと同じようにできるので、とても便利です!

かゆいところに手が届く老舗スケジュールアプリ「Lifebear」とは?

続きを読む続きを読む

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

梅雨を楽しもう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

梅雨を楽しもう!

Follow us on
  • Facebook
  • RSS