PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

春から始めてみませんか? シンプルに!お花や植物のある生活を始める方法

2018.03.21本記事は公開日時点の内容に基づきます

春が近づいてくると、食卓にお花を飾ったり、グリーンに囲まれた生活をしてみようかな?と思うママも多いのではないでしょうか?最近では手軽に植物を購入できるようになりましたし、生活の中に、お花や植物があると、ちょっとした癒しになりますよね。
 
そこで今回は、「なぜか、植物はすぐに枯らしちゃう・・・」「お世話が大変だから・・・」と諦めていた方にもおすすめしたい、シンプルに植物生活を始めるためのコツをご紹介します!

"枯れにくい"観葉植物から始めてみる

Daiさん(@dai.chestnut)がシェアした投稿 -

ある程度、日陰でも大丈夫と言われる「サンスベリア」はグリーン初心者にぴったり。
濃い緑と黄緑色のシマ模様がある「トラノオ」と呼ばれる種類は、魔除け効果があると言われるので、玄関に飾るのが良いそうですよ。

こちらも観葉植物の定番と言われる「モンステラ」。葉っぱが大きくて切れ目が特徴的なモンステラは比較的強い植物ですが、土が乾いたらたっぷりの水をあげることを心がけましょう。

えーこさん(@kae.112)がシェアした投稿 -

環境に適しながら成長してくれる観葉植物「パキラ」。成長が早い観葉植物なので「葉っぱが増えた!」「こんなに大きくなった」と実感しやすいのも、初心者におすすめしたいポイントです。

多肉植物で成長を感じてみる

「多肉植物」とは、乾燥の強い場所で育つために、葉や茎などに水分を貯めることができる植物のことです。最近では100円ショップでも見かけるようになった多肉植物は、ぷくぷくした見た目のかわいさで人気です。

다육죠아さん(@da6joea)がシェアした投稿 -

お花のように葉が重なり合う姿がかわいい「エケベリア」。春には小さな花が咲いたり、秋には紅葉したりと変化が楽しめます。夏と冬は休眠期に入るので、水やりは控えめにしましょう。

RYOさん(@ryooormfs)がシェアした投稿 -

三角にとがった葉と、白いシマシマが特徴的な「ハオルチア」。日陰にも強くて育てやすいと言われている品種なので、初めての多肉植物におすすめ。こちらも、夏と冬は休眠期に入るので、水やりは控えめに。

@oborozuki_がシェアした投稿 -

いろんな種類がある多肉植物は、寄せ植えを楽しむこともできます。色で合わせてみたり、大きさを変えてアレンジしてみたり、楽しみ方はさまざま。
慣れてきたら、葉を使う「葉挿し」や「株分け」をしながら多肉植物を増やしてみるのも楽しいですよ♪

一輪挿しでお花を飾ってみる

mihoさん(@mh_nr_)がシェアした投稿 -

「植物を育てていくのは苦手かも・・・」という人におすすめしたいのが、好みのお花を飾る一輪挿し。
お花屋さんで買った花を飾るだけで、ぐっとお部屋の雰囲気が変わりますよね。

お花はもちろんですが、一輪挿し用の花器を選ぶのも1つの楽しみ。
ガラス瓶やフラスコ、壁掛け用や木でできた一輪挿しなど、飾る場所に応じて変えてみるのもおすすめです。

ワンコインで毎週お花を届けてもらう

お花を飾りたいけど、なかなかお花を買いに行くチャンスがない、という人にぴったりなのが、毎週ポストにお花を届けてくれるサービス「Bloomee LIFE」。500円からできるサービスで、Instagram(インスタグラム)でも話題になっているサービスです。

お花のボリュームに合わせてプランは3種類。
提携のお花屋さんから、週1回または2回ポストにお花が投函される500円、800円プランと、週に1回または2回お花が手渡しで届く1200円プランがあります。
忙しい毎日を過ごしているママには気になるサービスですよね!
 
Bloomee LIFE

お花や植物のある生活が始められそうですか?

初心者にぴったりな植物選びから、植物のある生活を続けやすくするサービスまでご紹介しましたが、いかがでしたか?植物のある生活を始めたいと思ったら、まずはシンプルに続けられることが大事。
ぜひ、自分らしい植物のある生活を見つけてくださいね!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

梅雨を楽しもう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

梅雨を楽しもう!

Follow us on
  • Facebook
  • RSS