PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

ワクワクして眠れないかも!?こどもたちが喜ぶユニークなホテル・宿泊施設

2018.04.20本記事は公開日時点の内容に基づきます

GWや夏休み、年末年始の旅行などで利用するホテルや宿泊施設。行き先から近い場所で選ぶことが多いと思いますが、宿泊施設のユニークさで旅行計画をしてみるのはいかがでしょうか。
「こんなところに泊まってみたい!」と思えるような、お子さんたちが喜ぶユニークなホテル・宿泊先をご紹介します!

公園全体がホテル「INN THE PARK」(静岡県)

約600,000㎡の公園に宿泊できると話題の施設。球体型の吊りテントとドーム型テント、そして宿泊棟という3種類の宿泊施設があり、1組が1つの建物を借り切って宿泊します。写真のような球体型は、定員は2人ですが添い寝のお子さんなら定員に含まれないので大丈夫です。

中は広々していて、快適に過ごせそうですね。野外ダイニングや、公園を楽しむための貸し出しアイテム、芝生広場を使ったさまざまなアクティビティやイベントも盛りだくさんなので、お子さんも公園ならではの体験を楽しむことができます。


INN THE PARK>>
静岡県沼津市足高220-4
 

パンダがいっぱい!「パンダヴィレッジ」(和歌山県)

和歌山県・白浜にある25種類のパンダ型ドームの宿泊施設。外装・内装ともに一つとして同じものはないので、何度来ても楽しめそう!キーやアメニティなどもパンダづくしです。

MiHOさん(@mihontapu)がシェアした投稿 -

ヴィレッジ内には利用者だけが楽しめる公園やちょっとした遊び場も充実しているので、小さいお子さんは大喜び間違いなしですね!
温浴施設や海鮮バイキングレストラン、釣堀、筏つり、そして西日本最大級の海鮮マーケットもすぐ近くにあってとても便利。アドベンチャーワールドへ行く時には、ぜひ泊まってみたいホテルです。


パンダヴィレッジ>>
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1

ロボットが受付してくれる「変なホテル」(長崎・東京・千葉・愛知)

こたまさん(@jt_10ks)がシェアした投稿 -

長崎・ハウステンボス内にあるロボットが受付してくれる「変なホテル」。恐竜ロボと美人ロボが受付してくれ、顔認証でチェックインができます。チェックイン前・アウト後の荷物は、クロークロボに預けることができたり、VRカラオケがあったり、おもしろい要素が満載。
ハウステンボスでは2018年夏の開業をめざして世界初の移動式球体型ホテルも登場予定なので、ますます目が離せません。

sayakaさん(@sayaka9078)がシェアした投稿 -

こちらの恐竜は、愛知県蒲郡市にある「変なホテル ラグーナテンボス」のもの。恐竜好きのお子さんは楽しいですよね!
ロボットが受付してくれる変なホテルは、東京・千葉、愛知にもあるのでぜひ一度体験してみてください。


変なホテル ハウステンボス>>
〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1

変なホテルグループサイト>>

まるでアニメの世界観「里の旅リゾート ロッジきよかわ」(大分県)

日本百名山・祖母山を水源とした奥岳川のほとりにある宿泊施設です。全8棟のツリー型ハウスは1棟1泊7000円とリーズナブルで、大人2名・添い寝のお子さん2名まで宿泊可能。
小さな階段を登り、ハッチを開いてお部屋に入ると意外に内部は広々! 独特の浮遊感が人気です。軒下のハンモックでお昼寝もできます。

コテージの近くには清流があり、天然のプールみたい。夏にお子さんとぜひ行ってみてください!


里の旅リゾート ロッジきよかわ>>
大分県豊後大野市清川町宇田枝158

電車好き必見「トレインホステル北斗星」(東京都)

Sakuさん(@hirostagram164)がシェアした投稿 -

多くの人に愛されながら廃止になった寝台列車「北斗星」を思い出す場所として誕生。2段ベッドや個室寝台の一部パーツを利用し、細部までこだわった空間になっています。
5歳以上ならお子さんも宿泊できます!

北斗星で実際に使われていたゲストルーム。電車の中に泊まっている雰囲気が味わえそうですね!


トレインホステル北斗星>>
東京都中央区日本橋馬喰町1-10-12

まるで時代劇!「篠山城下町ホテルNIPPONIA」(兵庫県)

haruさん(@hhhaaaaru44)がシェアした投稿 -

篠山城下町全体をひとつのホテルと見立て、築100年超えの古民家を含む4つの宿泊棟が町に点在する宿泊施設です。まるで、時代劇の世界に飛び込んだみたいですね。

1軒を借りる形なのでファミリーでも安心して宿泊できます。細部にまでこだわって作られた日本の建築美を感じることができますよ。


篠山城下町ホテルNIPPONIA>>
兵庫県篠山市西町25

泊まれる本屋さん「BOOK AND BED」(東京・京都・福岡)

"泊まれる本屋"がコンセプトの低価格で宿泊できるホステルです。
トイレやシャワールームは共同ですが、ゆったりくつろぎながら本を読めるロビースペースに、客室も兼ねた長く連なる大きな本棚があります。お子さんも宿泊できますが、こども料金はないので大人と同じ料金が必要になります。

東京は池袋本店、浅草、さらに京都と福岡にもあり、デイユースもできるので気軽に立ち寄ることもできますよ。


BOOK AND BED>>

いかがでしたか?

お子さんが喜びそうな、さまざまな趣向の宿泊施設がたくさんありましたね。ぜひ予約をとって楽しい想い出を作ってくださいね。

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

梅雨を楽しもう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

梅雨を楽しもう!

Follow us on
  • Facebook
  • RSS