PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

前日準備でも簡単!運動会のお弁当アイデア10選

2018.05.30本記事は公開日時点の内容に基づきます

美味しそうに見えるコツは立体感とカップ使いとは?

ツヤツヤに光るおかずが何とも食欲をそそるお弁当ですね!

手間暇かけたおかずがぎっしりと詰められていますが、とてもスッキリして見えるのは、1つ1つのおかずが立体的に作られ、盛り付けられているから。

そうすることで、おかずの個性が際立ち、バラエティ豊かで美味しそうな見た目になります。

また、とうもろこしとサツマイモの向きが違うように、一方向だけでなく向きを変えて並べるのも、より立体感を演出できる効果的なテクニック。

フルーツもくり抜いたオレンジのカップに入れると、立体的で食べやすくなりますね。

詰めるのがどうしても苦手な方は、個別カップ使いという手も♪ カップ使いはお弁当箱の中に入れても、味が混ざらない、個別に食べやすいという理由でどんどん広まっています。 こちらのママは全部をカップ使いにしてデリ風に仕上げたそう。 見た目もオシャレで、前日から用意もしやすいし、とっても便利ですよね。 お弁当箱を洗わなくてもいいという大きなメリットも♪

マンネリ打破には、今注目の○○を!

mamiさん(@airiyui1134)が投稿した写真 -

新しいお弁当のおかずとして、今注目を集めているのが“そうめん”!

まだまだ暑い運動会の時期でもツルッと食べやすく、このように個別カップにいれることで持ち運びもラクラク。

紙コップのほかに、100円均一ショップで売っている蓋付きカップを使っている方も。
そうめんつゆは前日に凍らせておくと、よりヒンヤリ美味しく味わえますよ♪

YUKIKOさん(@yukiko2544)がシェアした投稿 -

お弁当のご飯物といえば、おにぎり、巻き寿司、おいなりさん辺りが主流ですが、こちらはタコライスに!

今までに無い斬新なメニューで、子どもたちもきっと大喜びですよね☆

汁気のある丼系はちょっと心配だけど、例えばロコモコやドライカレーなどでも応用できそう♪

市販品を賢く使って時短でかわいく♪

Yuu♡さん(@rara.713.rrr)がシェアした投稿 -

時間が無い朝は市販品でパパッと可愛くしちゃいましょう♪

このようにミッフィーや妖怪ウォッチのかまぼこ、キャラクター入りのソーセージなどキュートな食品はたくさんあります。

また、プチトマトをさくらんぼやリンゴに見せるピックや旗つまようじなど、子どもがワクワクするようなグッズもいっぱい!

作り置きできるおかずは前日に用意する、冷凍食品も上手に使うなどの時短テクを駆使して、当日朝を少しでも楽にしてくださいね♪

いかがでしたか?

お弁当作りは確かに大変だけど、子どもの喜ぶ顔を見ると苦労も吹き飛びますよね。

たくさんのママが取り入れているアイデアを参考に、子どももママも大満足のお弁当を作って、運動会を思い切り楽しんでくださいね♪

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

梅雨を楽しもう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

梅雨を楽しもう!

Follow us on
  • Facebook
  • RSS