PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】こどもと一緒でも大丈夫な!2018年イルミネーションスポット【東京・関東編】

2018.11.28本記事は公開日時点の内容に基づきます

キラキラ輝くイルミネーションは、見ているだけで胸が高鳴りますよね。
こどもたちにも見せてあげたいけれど、人混みは大変だし・・・と諦めているママはいませんか?
そんなママのために、子連れでも楽しめるおすすめスポットを選んでみました!
 
【おでかけPINTO】こどもと一緒でも大丈夫な!2018年イルミネーションスポット【大阪・関西編】>>

全面リニューアル!「よみうりランド ジュエルミネーション~輝きのライトピアⓇ~」

「よみうりランド ジュエルミネーション」は、世界的照明デザイナーの石井幹子氏がプロデュースしたイルミネーション。
まるで宝石箱をひっくり返したような圧倒的なきらめきです!
 
今年は8エリア全てをリニューアルし、「光の理想郷=ライトピアⓇ」をテーマに全600万球を使用した新たなイルミネーションに出会えます。

巨大な光の山「ジュエリー・マウンテン」にある光のゲレンデを専用のソリに乗って滑り降りる「ジュエリー・ゲレンデ」が新登場!大迫力の「噴水ショー」もバージョンアップし、さらに幻想的でロマンチックな景色を満喫できます。

遊園地ならではの、乗り物に乗って上空からイルミネーションを一望するのもお楽しみ。
さまざまなイベントや楽しみ方で忘れられないイルミネーションを体験してくださいね!

開催期間:開催中~2019/2/17(日)
※2019/1/15(火)~17(木)・ 1/21(月)~24(木)は休園
点灯時間:16:00~20:30
※2018/12/15(土)~12/25(火)は~21:00
会場:よみうりランド(東京都稲城市矢野口 4015-1)
料金:ナイト入園料大人1,400円、小学生300円ほか
 
よみうりランド ジュエルミネーション>>

“アナ雪”の世界を体感!「Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~」

昨年度、ディズニーの『美女と野獣』をテーマにしたロマンチックな演出で52万人を魅了した「カレッタ汐留」のイルミネーション。
2018年は約25万球のLEDを投入して、一世を風靡した『アナと雪の女王』と『塔の上のラプンツェル』の世界観を表現します♪

「アナ雪」のイルミネーションでは、青を基調とした光で氷の世界を表現し、『Let It Go』のエモーショナルな音楽と共にロマンチックなイルミネーションショーを実施!
そして「ラプンツェル」では、名シーンで登場する「ランタン」をメインツリーに設置し、幻想的なイルミネーションショーがムードたっぷりに行われます。
 
また、1日に1回『インクレティブル・ファミリー』の世界観をイメージした、スピード感あふれるイルミネーションショーが実施されますので、男の子も存分に楽しめますよ。
 
開催期間:開催中~2019/2/14(木)予定
※2019/1/1・1/2は休館
点灯時間:~12/31 (月)17:00~23:00、2019/1/3(木)~2/14(木)18:00~23:00
会場:カレッタ汐留
料金:観覧無料
 
カレッタ イルミネーション>>

今年のテーマは“和”のきらめき「東京ドームシティ ウィンターイルミネーション」

戦隊ショーで有名な東京ドームシティですが、夜はウィンターイルミネーションを開催。
昼間は遊園地、夜はイルミネーションを楽しめ、1日中遊ぶことができるスポットです。

電車でのアクセスも便利で授乳室やおむつ替えできるトイレもあり、ベビー連れのママに特におすすめです!

今年は「和風」をコンセプトにした雅なイルミネーションが登場!
伝統工芸の「江戸切子」を表現したエリアでは、繊細な光のまたたきが美しい「万華鏡の道」が現れ、点火スイッチで打ち上がる「花火」や「想い出の折紙ツリー」などもお目見え。
こどもたちにとって身近な題材が多いので大喜びしそうですね♪
 
開催期間:開催中~2019/2/17(日)
点灯時間:16:00~24:00
会場:東京ドームシティ(東京都文京区後楽 1-3-61)
料金:観覧無料
 
東京ドームシティ ウィンターイルミネーション>>

“しゃぼん玉イルミ”に大興奮!「東京ミッドタウン スターライトガーデン」

約2,000㎡の広大な芝生広場に広がる宇宙をイメージしたイルミネーションが、毎年多くの人を魅了する東京ミッドタウン。
今年は約100個の光るバルーンを新たに投入し、幻想的な宇宙空間をより立体的に表現。
無数の星屑に包まれているような非日常の体験が味わえます。
 
11/13(火)~12/16(日)の期間限定演出として1日約45万個のしゃぼん玉とミストがイルミネーションに加わり、宇宙の誕生から消滅までを臨場感いっぱいに演出します。

ほかにもさまざまなイルミネーションが登場しますが、館内を豪華に飾るのは約1,800体のサンタが飾られた「サンタツリー」。
そのうち12組のサンタが館内に隠れ、隠れたサンタを見つけ出す参加型のイベントもありますので、イルミ+αでたっぷり遊べます♪

開催期間:開催中~12/25(火)
点灯時間:17:00~23:00
会場:東京ミッドタウン各所
料金:観覧無料

東京ミッドタウン スターライトガーデン>>

渋谷の街を青一色で彩る!「青の洞窟 SHIBUYA」

渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木までの約800mが、青一色に染まる「青の洞窟SHIBUYA」が今年も開催。街路樹に灯された約60万球の青い光が幻想的な雰囲気を作り出すイルミネーションイベントです。
 
ショッピングの帰りでも立ち寄れる気軽さも◎。特に、洞窟のように青い光に包まれる代々木公園ケヤキ並木は必見ですよ!
 
開催期間:2018/11/30(金)〜12/31(月)
点灯時間:17:00~22:00
※点灯時間変更の場合あり
会場:渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木まで約800m
料金:無料

光り輝くおとぎ話の世界へ「東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション」

東京ドーム19個分の広大な敷地を彩るイルミネーションは、計300万球!
光に埋め尽くされたドイツ風の街並みを楽しめる人気のスポットですが、広大な園内をマイカーで移動できるのも寒い時期に嬉しいポイントです。

壮大なスケールの「3D地上絵イルミネーション」をはじめ、色とりどりの光にすっぽりと包まれる「虹のトンネル」や音楽に合わせた「光のショー」など、どこを見渡しても光に満ち溢れたおとぎの世界には、ただただうっとり!
 
光り輝く電動カーに乗って園内巡りもできますので、よりロマンチックな気分を味わいたい方はぜひどうぞ。
 
開催期間:開催中~2019/4/7(日)
点灯時間:日没後~20:00(最終入園19:30)
会場:東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市永吉 419)
料金:普通乗用車1台2,500円、徒歩で来園の場合1人500円(4歳以上)
 
東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション>>

2年連続日本一を受賞!「あしかがフラワーパーク~光の花の庭~」

あしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」は、夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングで2年連続全国1位を獲得した、まさに絶景!
 
2017年に日本三大イルミネーションにも選ばれ、ほかでは見られない輝きはお子さまに見せてあげたい美しさです。

今年は450万球にボリュームアップした電飾で、花や自然をテーマにした壮大な輝きで広いパーク内を彩ります。
 
フラワーパークのシンボルツリー「奇跡の大藤」をモチーフにした壮麗な電飾、光と花に彩られた幻想的なお城「フラワーキャッスル」、山の斜面に日本の四季を描いた巨大な光の壁画など、言葉を失う美しさにため息の連続ですよ!
 
開催期間:開催中~2019/2/5(火)
※12/31(月)は休園
点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は~21:30)
会場:あしかがフラワーパーク(栃木県足利市迫間町 607)
料金:大人900円・子供500円(※昼夜入替制)
 
あしかがフラワーパーク~光の花の庭~>>

関東三大イルミネーションに認定!「さがみ湖イルミリオン」

2018年10月に「関東三大イルミネーション」に認定された、関東最大級の体感型イルミネーション「さがみ湖イルミリオン」。
遊園地をはじめ、キャンプやバーベキューも楽しめる複合アウトドアリゾート「さがみ湖リゾート」を600万球の電飾が彩ります。

巨大なダイヤのオブジェが飾られた「光のプレゼントボックス」や艶やかなピンクの光に包まれる「桜の園」、可愛いパディトンがお出迎えする「パディトンタウン」など、7つのエリア別イルミネーションを展開。
 
光と遊べる体験要素が多く盛り込まれ、中でも色鮮やかなイルミネーションの上を往復できる「虹色リフト」は、まるで夢の国を浮遊しているかのよう!
ほかにも0歳から乗車できるナイトアトラクションがたくさんありますので、さまざまな角度から光のアートを楽しめますよ。
 
開催期間:開催中~2019/2/5(火)
点灯時間:~1月 17:00~21:00
※土日祝・12/22(土)~1/6(日)は~21:30
2月17:30~21:00/3月18:00~21:00/4月18:15~21:00
会場:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市緑区若柳 1634)
料金:中学生以上1,000円、3歳~小学生700円
 
さがみ湖イルミリオン>>

アニマルイルミに会いに行こう「東武動物公園 ウィンターイルミネーション」

昼に本物の動物たちを見た後、夜にはきらめく動物たちに会えて2度楽しめる「東武動物公園 ウィンターイルミネーション」。
園内に点在する象やキリン、フラミンゴなどまばゆく輝くアニマルイルミに、こどもたちは釘づけになりそうですね♪

10周年を迎える今年は過去最大の300万球のLEDを使い、より大規模なイルミネーションで魅了します。
 
シンガーソングライター・AIとコラボし、イメージソング『ハピネス』に合わせて躍動感あふれる光の演出が楽しめる「ライブイルミネーション」が実施されるほか、幻想的な「オーロライルミネーション」が初登場し、さらに12/1(土)からは巨大イベントステージで「劇場型プロジェクションマッピング」も開催されます。

開催期間:開催中~2019/2/11(月・祝)
※11月は土日祝および埼玉県民の日(11/14(水))のみ開催
※2019/1/7(月)以降は土日祝のみ開催

点灯時間:17:00~20:00
※12/23(日・祝)~25(火)は~21:00
会場:東武動物公園(埼玉県南埼玉郡宮代町須賀 110)
料金:イルミネーション入園料(15:00~入園)
中学生以上1,200円、3歳~小学生500円
 
東武動物公園 ウィンターイルミネーション>>

星空を見た後に光のアートの輝きを「Hitachi Starlight Illumination 2018」

科学館やプラネタリウムが併設された日立シビックセンターの新都市広場で行われる「Hitachi Starlight Illumination 2018」。
 
日立市の冬の風物詩として地域住民に愛され、去年からはプロジェクトマッピングも加わって、より華やかな演出が楽しめるようになりました。

期間中の土日祝にはしゃぼん玉を使った企画や、11/23(金・祝)〜24(土)にクリスマスマルシェも開催されてお楽しみはいろいろ。
 
多彩な実験や工作ができる科学館やプラネタリウムで遊びがてら、ぜひお立ち寄りくださいね。
 
開催期間:2018/11/23(金・祝)~12/25(火)
点灯時間:17:00~22:00
会場:日立シビックセンター(茨城県日立市幸町 1-21-1)
料金:観覧無料
 
Hitachi Starlight Illumination 2018>>

イルミの写真を撮影したらグロースナップで思い出をカタチに!

 イルミネーションをバックにお子さまの笑顔の写真が撮れても、スマホの中で眠らせてはいませんか?写真をカタチにして成長を記録するアプリ「グロースナップ」を使えば、クリスマスやイルミネーションにぴったりなデザインで思い出を残すことができますよ!
 
使い方は、スマホに入っている写真をお気に入りのテーマにレイアウトするだけ。
できあがったグロースナップアルバムは、アプリで確認できますし、プリントもできます。

出来あがったグロースナップを1年分(25枚)ためられる新バインダーも登場。シンプルなものからイラストが入ったかわいいデザインまで揃いました。
ぜひ、チェックしてくださいね♪
 
グロースナップ>>

いかがでしたか?

冷たく澄んだ冬の空気だからこそ、明るくきらびやかな輝きを放つ冬のイルミネーション。
この時期にしか体験できない、ロマンチックで非現実な世界。
風邪をひかないように“寒さ対策”をしっかりして、家族の思い出作りを楽しんでくださいね☆

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

年末年始はどうする?

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

年末年始はどうする?

Follow us on
  • Facebook
  • RSS