PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】 BBQ×こども向けアクティビティが楽しめる♪おすすめスポット10【関東編】

2017.05.02本記事は公開日時点の内容に基づきます

さわやかな季節になるとしたくなるのが、バーベキュー!
気持ちいい風を感じながら食べるごはんは最高ですよね♪
 
でも、食事と雰囲気をゆっくり楽しみたい大人に対し、こどもが飽きるのは早いもの。
そこで、こどもがたくさん遊べる場所があるバーベキュースポットをご紹介します!
 
これからの季節にピッタリな川遊びや魚のつかみ取り、大型遊具のある公園などいろいろ載せていますので、ぜひ行ってみてくださいね。

マイナスイオンたっぷり!「木のむらキャンプ場」(埼玉)

東京都内から約90分、埼玉県ときがわ町にある自然豊かなキャンプ場です。
緑濃い森の中には清流都幾川の源流に程近い美しい川が流れ、思う存分水遊びが楽しめます。
キーンと冷えた水に入れば、こどもたちのテンションはマックス!
傾斜を利用した浮き輪での川下りはスリル満点で、楽しそうな歓声が何度も聞こえてきます。
川にはヤマメ・カジカ・ウグイが泳ぎ、サワガニを捕ることもできますよ。
キャンプ場は日帰りでも利用できますので、川のせせらぎを聴きながら最高のバーベキューをお楽しみくださいね。
 
木のむらキャンプ場(春夏期のみ営業)
http://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11573
 

カラフルな大型遊具に釘づけ!「県西総合公園」(茨城)

野球ができる多目的運動公園やテニスコートなどを完備した広大な総合公園。
週末は駐車場が満杯になるほどの人気ですが、中でもこども達を夢中にさせているのが、ダイナミックな遊具!
 
このなが~いローラースライダーのほか、さまざまな仕掛けがあるしゃくとり型トンネルや水遊びできる噴水もあります。
他のエリアにはフィールドアスレチックやスケートボード広場もあるので、幼児から小学生まで幅広い年齢のこどもたちが1日中遊べますよ。
遊び疲れたらバーベキュー広場へ!
野外炉はグループごとに利用できる独立型で、屋根も付いているので雨でも安心してバーベキューが楽しめます。
 
県西総合公園
http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kensei01.html

アジア初上陸の巨大アスレチックがお目見え!「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト ワイルドクッキングガーデン」(神奈川)

遊園地・迷路・アスレチックなど多彩なアトラクションを一堂に集めた「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。
園内で今もっとも注目されているのが、2017年3月25日にオープンした巨大アスレチック「マッスルモンスター」です。
山頂の崖にせり出すように作られた空中アトラクションは、タイヤ幅ギリギリの橋を自転車で渡るなど、想像を絶する恐怖の連続!
高所が大好きなママやお子さまは、行けばきっと満足できますよ♪
 
園内にある「ワイルドクッキングガーデン」は、食材の準備から火おこし、片付けまで全部おまかせでバーベキューが楽しめてとっても便利。
分厚いステーキやブラジル料理のシュハスコなど豪快な肉料理も魅力的です♥
 
 
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
http://www.sagamiko-resort.jp/
 

本格リバーアクティビティが楽しめる!「長瀞オートキャンプ場」(埼玉)

雄大な荒川の景色が楽しめる川沿いのキャンプ場です。
浅瀬で水遊びをするもよし、近隣のショップに申し込んでSUPやラフティング、川下りなど本格リバーアクティビティをするもよし!
キャンプ場でも無料のカヌー体験を実施していることがあるので、機会があればチャレンジしてみてくださいね。
 
場内ではデイキャンプで日帰りバーベキューを楽しむことができるほか、手ぶらバーベキュープランもあります。
最寄りの駅から徒歩15分なので、電車利用の場合も川遊びとバーベキューを気軽に楽しめるのが嬉しいですね。
オムツ替え&授乳所が完備されているので赤ちゃん連れの方にもオススメ。
 
長瀞オートキャンプ場
http://www.nagatoro-camp.com/

遊び場所が選りどり見どり♪「総合レクリエーション公園」(東京)

いくつもの公園やフラワーガーデン、スポーツ広場などが連なった複合レクリエーション公園です。
恐竜のオブジェなど幼児向け遊具が揃う「子供の広場」や無料でポニーに乗れる「なぎさ公園」があるほか、アスレチックがある「富士公園」ではバーベキューも楽しめます。
 
常設のかまどがあるので、わざわざバーベキューコンロを持ち込まなくても大丈夫。
東西3キロにも渡る園内は可愛いシャトルバスに乗って移動でき、乗り物好きのお子さんは大喜びですよ!
 
総合レクリエーション公園
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/index.html

なんとバーベキューが食べ放題!「伊香保グリーン牧場」(群馬)

子やぎや子羊に哺乳体験ができたり、お散歩ができたり、ポニー乗馬、うさぎカフェなど、さまざまな形で動物と密に触れ合える体験型牧場です。
 
木立の中に設けられたバーベキュー施設では豪華な上州牛コースやラム肉、もち豚コースなどが選べるほか、60分食べ飲み放題のバイキングコースも!
育ち下がりのお子さまがいるファミリーにはピッタリですね♪
お腹が膨れたら、迫力満点のシープドッグショーを見て、こどもゆうえんちへGO!
バターやキャンドル作りなどもできますので、1日たっぷり遊べます。
 
伊香保グリーン牧場
http://www.greenbokujo.co.jp/

夏はプールがオープン!「こどもの国バーベキュー場」(神奈川)

都心から約30キロ、多摩丘陵の自然を活かした広大な遊び場です。
園内は「ドラム缶いかだ」や「キュービックランド」、「モーモードーム」などたくさんの遊具のほか、SLやボートにも乗れ、動物触れ合いや野鳥観察までできます。
これからの季節では、屋外プールが大人気!
チューブスライダーや長いすべり台がある本格派で、さまざまな年齢の子どもたちが遊べます。
屋根付きのバーベキュー場では、食材を持ち込むだけで火おこしや片付けはせずに手軽にバーべキューが楽しめ、食材セットの予約注文もOK。
これならこどもの水着や着替えで大荷物になっても、手軽にバーベキューが楽しめますね。
 
こどもの国バーベキュー場
http://digiq.jp/knokuni/

38mをビューンと滑り降りる!「那須野が原公園」(栃木)

広大な敷地内に、芝生広場やテニスコート、わんぱく広場、全30ポイントの本格アスレチックなどがある県営都市公園です。
青々しい人工芝のそり遊びは、長い距離を一気に滑り降りて爽快感抜群!
毎月第3日曜日は、そり遊び広場とアスレチックが小中学生無料になってお得ですよ。
 
夏には、ウォータースライダーや流れるプールなどがあるファミリープールがオープンしますので、そちらも合わせてお楽しみください。
いっぱい遊んだ後は、オートキャンプ場に移動してバーベキューをどうぞ。
キャンプ場内には温泉がひかれており、温泉浴室付きキャビンもあるので、遊び疲れたら泊まりたくなるかも!?

那須野が原公園
https://www.park-tochigi.com/nasunogahara/

リアルターザンになれる!「東丹沢グリーンパーク」(神奈川)

Yuko Lさん(@ylo1977)がシェアした投稿 -

緑濃い木々に囲まれながら、思いっきり自然遊びができる運動施設です。
山の傾斜を活かした3.5km40ポイントのフィールドアスレチックは、知力と体力をフル稼働して挑む本格派!
大人でも汗びっしょりになりますので、お子さまと協力してゴールを目指してくださいね。
夏には、釣堀やコイ・フナ・金魚のつかみ取りも人気。
入園料や体験料がお手軽なのも嬉しいポイントです。
野外バーベキューガーデンでは溶岩焼きメニューが味わえ、美味しさにも大満足!
 
東丹沢グリーンパーク
http://www.h-greenpark.com/index.htm

獲れたてのマスの塩焼きは絶品!「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場」(埼玉)

都心からわずか1時間、山と川に囲まれ、四季折々の自然が楽しめるキャンプ場です。
夏は清流・名栗川を堰きとめて作る天然のプールが登場し、大きな浮き輪を持ったこども達が大はしゃぎ!
流れもほとんどなく、水深も大人の腰辺りまでなので小さなお子さまでも安心して遊べますよ。
また、魚専用のプールで泳ぐニジマス釣りは手軽に釣りが体験でき、初心者のこどもやママでも楽しめます。
釣ったマスはその場でワタを抜いて串打ちしてくれますので、バーベキューで塩焼きに!
鮮度抜群の魚は何とも言えない美味しさです♪
バーベキューの道具を何も持っていなくて・・・という方には、グリルセットからタープ、テーブル、炭などのレンタル品をまとめたお得なセットがおすすめです。
 
ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場
http://www.kfv.co.jp/index.html

いかがでしたか?

東京近郊にもアスレチックや川遊びができるバーベキュースポットがいっぱいです。
ぜひ、ご家族でアウトドアな思い出をたくさん作りましょう!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

年末年始はどうする?

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

年末年始はどうする?

Follow us on
  • Facebook
  • RSS