PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

一度は行って見たい!夏にしか出会えない日本の絶景

2018.08.20本記事は公開日時点の内容に基づきます

夏休み真っ最中。
思わず写真に残したくなる絶景スポットは、夏の思い出作りにピッタリですよね。
そこで今回は、今しか見られない夏の絶景を楽しめるスポットをご紹介します!

雲海に出会える確率は40%!北海道「星野リゾート トマム」の雲海テラス

Kataoka Yoshiakiさん(@yocci626)がシェアした投稿 -

こんなに美しい雲海なら一度は見てみたい!
2006年、北海道「星のリゾート トマム」にオープンした雲海テラス。
シーズン中でも出会える確率は40%という雲海を、標高1,088mにあるさまざまな展望デッキから眺めることができます。
2018年9月には、さらに2つの展望デッキも登場予定。
 
星野リゾート トマム 雲海テラス>>
北海道勇払郡占冠村 中トマム

神秘的な青い地底湖に感動♪岩手県「龍泉洞」

村上 風雅さん(@mu_fu_ga)がシェアした投稿 -

日本三大鍾乳洞の一つで、国の天然記念物にも指定されている岩手県岩泉町の「龍泉洞」。総延長は3,600mにおよび、そのうち700mが公開されています。
現在も調査中という鍾乳洞は一年中10℃前後と涼しく、どこまでも青い3つの地底湖をはじめ、アート作品のような鍾乳石を見学できますよ♪

岩泉町・龍泉洞>>
岩手県 下閉伊郡岩泉町岩泉神成1番地1

雄大な山々を背景に咲き誇る山梨県「明野ひまわり畑」

poo ☺︎さん(@poo0o00)がシェアした投稿 -

日照時間日本一といわれる山梨県北斗市の明野。
毎年7月下旬~8月中旬にかけて、南アルプス山脈や富士山を背景に、約60万本のヒマワリが咲き誇ります。
見渡す限りのヒマワリ畑に、時間を忘れて撮影に熱中してしまいそう。
 
北杜市明野サンフラワーフェス2018>>
開催期間:2018年7月21日(土)~8月19日(日)
山梨県北杜市明野町浅尾 5664

ピンク色の花畑に胸キュン♡千葉県「マザー牧場」の桃色吐息

まみさん(@mmts_3104)がシェアした投稿 -

千葉県のマザー牧場では、鹿野山の山肌を約2万5000株の「桃色吐息」が鮮やかなピンク色に染めます。ペチュニアを品種改良した「桃色吐息」は、5月中旬から9月中旬にかけてが見ごろ。青空とのコントラストがたまりませんよね♪
 
マザー牧場>>
千葉県富津市田倉 富津市田倉 940-3

毎秒10トン以上の放水は大迫力!富山県「黒部ダム」の観光放水

ゆりえさん(@yurie.omachi.0413)がシェアした投稿 -

黒部峡谷の景観維持を目的として、毎年初夏から秋にかけて行われている観光放水。
毎秒10トンを超える霧状の水が放出される様は圧巻です。観覧スポットも数カ所設けられているので、さまざまな角度から大迫力の放水を見学できますよ♪
 
黒部ダム>>
富山県中新川郡立山町芦峅寺

涼しげな音に癒される京都府「正寿院」の風鈴まつり

shoujuinさん(@shoujuin)がシェアした投稿 -

快慶作の不動明王像やインスタ映えバツグンの「則天の間」にある160枚の天井画などで知られる宇治市の「正寿院」では、毎年夏になると、2,000個の風鈴が涼しげな音を奏でる「風鈴まつり」が開催されます。
全国47都道府県からご当地風鈴も勢ぞろいし、国内外からの注目度も上昇中。
2018年は事前申し込み制となっているのでご注意を♪
 
正寿院>>
開催日:7月1日(日)~9月18日(火) ※8月17日(金)を除く
京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上 149

美しい緑のじゅうたん和歌山県の「あらぎ島」

Noriko H.さん(@souslesoleil_0122)がシェアした投稿 -

「日本の棚田百選」に選ばれ、2013年には「蘭島及び三田・清水の農山村景観」として、周囲の景観とともに国の重要文化的景観に指定された和歌山県の「あらぎ島」。
四季折々に変化する景色を撮影しに来る写真愛好家も多いですが、目の覚めるような緑の水田と青空のコントラストを楽しめるのは夏ならではの絶景です♪
 
有田川町・あらぎ島>>
和歌山県有田郡有田川町清水

悠久の時に思いを馳せる奈良県「なら燈花会」

村岡惠介さん(@keisuke.m.jp)がシェアした投稿 -

数多くの世界遺産を擁する奈良をろうそくの灯りで照らす「なら燈花会」。
1999年から毎年夏の10日間だけ開催されています。また、会場の一つとなっている「春日大社」では、8月14日の一夜限り、万灯籠とろうそくの灯りに照らされ幻想的な雰囲気を楽しめますよ。
 
NPOなら燈花会>>
開催日:2018年8月5日(日)~14日(火)

これぞ天然のライトアップ!?香川県「粟島」のウミホタル

香川こまちさん(@kagawa_komachi)がシェアした投稿 -

香川県三豊市の「粟島」では、5月から10月ごろにかけてウミホタルが鑑賞できます。
粟島ではウミホタルのことを「みう」と呼ぶそう。夜の海に浮かびあがる青い光はなんとも幻想的ですが、条件が揃わなければなかなか鑑賞できません。
宿泊施設「ル・ポール粟島」の6月~9月限定「海ほたるプラン」(1泊2食付き1人8,500円~)を利用すれば、スタッフによるウミホタルショーを無料で楽しむことができますよ♪
 
ル・ポール粟島>>
香川県三豊市詫間町粟島 1418-2

ミステリアスで幻想的、鹿児島県「曽木発電所遺構」

NAOTOさん(@7_sounds.photograph)がシェアした投稿 -

明治42年(1909年)に竣工した曽木発電所は、赤レンガ造りの建物。
昭和41年(1966年)に鶴田ダムが完成したことで、湖底に沈むこととなりました。
今では、洪水に備えてダムの貯水位を下げる夏の間だけ、その全貌を現すミステリアスな遺構です。
 
国土交通省 九州地方整備局 鶴田ダム管理所>>
鹿児島県薩摩郡さつま町神子

行ってみたい夏の絶景に出会えましたか?

全国各地にある夏にしか見られない絶景スポットをご紹介しました。まだまだ暑い日が続きますが、今だけの特別感のある場所で思い出作りをしてみては?

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

年末年始はどうする?

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

年末年始はどうする?

Follow us on
  • Facebook
  • RSS