PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【PINTOなフォト連載】 「コーヒー」のある風景でフォトジェニック!

2018.10.01本記事は公開日時点の内容に基づきます

1つのテーマに合わせて、インスタ映えするフォトジェニックな場所、モノを紹介していく「PINTOなフォト連載」。第1回目のテーマは、10月1日の「コーヒーの日」にちなんだ、コーヒーのある風景です。
 
最近では、パッケージやカップが可愛かったり、インテリアが洗練されていたりと、フォトジェニックなショップも急増中です。関東&関西でおすすめのフォトジェニックなコーヒーショップをご紹介します。

ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ<東京・清澄白河>

サードウェーブコーヒーの代表格、アメリカ・カリフォルニア州のコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」が日本に初進出したのは2015年のこと。1号店となったのがココ、清澄白河ロースタリー&カフェです。
 
2018年には京都や神戸にもオープンし、日本国内だけでも10店舗を構えています(2018年9月現在)。真っ白な壁に描かれたブルーボトルがなんとも鮮やか。外観からしても、絵になりますよね。

“ロースタリー”とは焙煎所のこと。自社ロースタリーで毎日コーヒーを焙煎し、キッチンではコーヒーにピッタリのクッキーやグラノーラなどが焼き上げられています。もちろんコーヒーは1杯ずつ丁寧に入れられ、格別の味わいですよ♪
 
ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ>>
東京都江東区平野1-4-8

LIGHT UP COFFEE<東京・吉祥寺>

2014年に東京・吉祥寺にオープンした自家焙煎コーヒーショップ「LIGHT UP COFFEE」では、豆の販売やカフェ営業はもちろん、さまざまなセミナーも開催されています。京都に2号店、下北沢には焙煎所兼コーヒースタンドがありますよ♪

産地別のコーヒーは、特徴に合わせて抽出も異なります。3種類のコーヒーを飲み比べできる「テイスティングセット」もあり。添えられたカードには詳しい豆の情報が書かれていて、初心者にも嬉しいですよね♪

こちらは、フルーティなエスプレッソをかけていただくアフォガード。おいしいのはもちろんですが、とっても絵になりますよね!この夏、吉祥寺店限定でスタートしたそう。
 
LIGHT UP COFFEE>>
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-15

GLITCH COFFEE & ROASTERS<東京・神保町>

古本の町・神保町にあるレトロなビルの1Fにあるコーヒースタンド。バリスタ世界チャンピオンのポール・バセット氏に師事したオーナーの鈴木氏が、“生豆”の選定から焙煎、抽出、サービスまで、すべてにおいてこだわり抜いた一杯を提供します。

こちらで提供されるのは、すべて浅煎りの単一農園のコーヒー。海外から訪問するお客さんも多いのだとか。三角フラスコのような器もかわいいですよね!

テイクアウトのカップもとってもオシャレ★
神保町の町並みをバックにした構図も素敵ですよね。
 
GLITCH COFFEE & ROASTERS>>
東京都千代田区神田錦町3-16 香村ビル1F

VERVE COFFEE ROASTERS KAMAKURA<神奈川・鎌倉>

2016年に日本初上陸を果たしたアメリカ西海岸発のスペシャリティコーヒーショップ「VERVE COFFEE ROASTERS」。鎌倉にある2号店は、本場の雰囲気そっくり。大きな窓から自然光が差し込む開放的な空間です。

ダイレクトトレードで仕入れる高品質な豆は、浅煎りでフルーティな味わい。シングルオリジンのほか、コーヒーチェリーを使ったカスカラティーなども提供されています。テラス席でラテを楽しむ風景もいいですよね♪
 
VERVE COFFEE ROASTERS>>
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8

1 ROOM COFFEE<東京・中板橋>

東武東上線「中板橋」駅の北口から歩いてすぐの所にある「1 ROOM COFFEE」は、その名のとおり木の温もりに溢れたナチュラルテイストのカフェです。コーヒーはシングルオリジン4種類から選ぶことができ、フレンチプレスで一杯ずつ丁寧に入れてもらえます。

コーヒーのお供には、インスタグラムで一躍有名になった「あんバタートースト」がおすすめ。外はこんがり、中はモチモチの厚切りトーストに、ほどよい甘さのあんとバターがベストマッチ♪ 自家製スイーツも人気です。
 
1 ROOM COFFEE>>
東京都板橋区中板橋29-10

リロコーヒー喫茶<大阪・心斎橋>

大阪・アメリカ村で人気を博す自家焙煎コーヒースタンド「LiLo COFFEE ROASTERS」が、2018年7月に2号店「リロコーヒー喫茶」をオープン。純喫茶風の昭和レトロなインテリアがとっても素敵ですよ♪
舞妓さんの経歴をもつ女性スタッフがコーヒーを淹れてくれることも。

コーヒーは、3種類のスペシャルティコーヒーを用意。サイフォンやエスプレッソ、エアロプレスなど、お好みの抽出方法で淹れてもらうことができるんです。カップやグラスなど細部にまでこだわり抜かれていて、とてもフォトジェニックです。
 
リロコーヒー喫茶>>
大阪市中央区心斎橋筋2-7-25金子ビル2F

BROOKLYN ROASTING COMPANY KITAHAMA<大阪・北浜>

2010年にニューヨーク・ブルックリンで生まれた「Brooklyn Roasting Company」が2012年に大阪・北浜オープンした日本1号店(2018年10月4日まで店内リニューアル工事のため休業)。2016年にオープンしたNamba Ekikan店にはロースターも導入されています。

土佐堀川のリバーサイドにあり、心地よい風に吹かれるテラス席はインスタ映えバツグン。対岸に中之島公園や公会堂を望むロケーションで、ほっとひと息つけますよ。
 
Brooklyn Roasting Company>>
大阪市中央区北浜2-1-16 1F

% ARABICA Kyoto Arashiyama<京都・嵐山>

京都屈指の観光地・嵐山にある「% ARABICA」の2号店。お店のすぐ目の前を桂川が流れ、近くには渡月橋…という最高のロケーションです。海外からの訪問客も多く、カフェスペースはありませんが、外のベンチや桂川の堤防に座って飲んでいるお客さんもたくさん。

ラテアートの世界チャンピオンにも輝いた山口淳一氏が店長を務めているだけあって、こちらではぜひラテをいただきたいところ。“%”のロゴがデザインされたカップもシンプルで、映えますよね。
 
% ARABICA Kyoto Arashiyama>>
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-47

WEEKENDERS COFFEE<京都・富小路>

自家焙煎コーヒーの専門店「WEEKENDERS COFFEE」が2016年にオープンしたコーヒースタンド。コインパーキングの奥にあり、リノベされた屋敷はまるで隠れ家のような雰囲気です。

店先にベンチがあるので、空いていれば座って飲むこともできます。毎月第2・4金曜日には、コーヒーの風味や味を評価するカッピングを開催。誰でもふらっと気軽に参加できますよ。
 
WEEKENDERS COFFEE>>
京都市中京区富小路通六角下ル西側骨屋之町560離れ

TAOCA COFFEE<兵庫・苦楽園>

西宮・苦楽園の閑静な住宅街にある自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店。神戸・岡本に2号店があります。カウンターにはシングルオリジンやハウスブレンドなど、豊富な酒類の豆がスタンバイ。テイスティングしながら、好みの豆に出逢えるのも嬉しいですよ。

店先のベンチに座ってじっくりと味わうもよし、テイクアウトでサクッと楽しむもよし。シンプルなロゴの前で撮影するのも記念になりそうですよね♪
 
TAOCA COFFEE>>
兵庫県西宮市樋之池町22-24 北夙川STビル1F

思わず写真を撮りたくなるコーヒーショップはありましたか?

わざわざ行きたくなる関東・関西のフォトジェニックなコーヒーショップをご紹介しました。本格派のおいしいコーヒーが堪能できるショップばかりですので、日ごろ忙しいママの息抜きにもピッタリ。
ぜひ、訪れてみてくださいね。

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

年末年始はどうする?

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

年末年始はどうする?

Follow us on
  • Facebook
  • RSS