PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

写真好きなら写真展デビューしてみたい!Web個展サービス「coten」を知っていますか?

2019.06.03本記事は公開日時点の内容に基づきます

写真は好きだけどSNSにはアップしない派の方や、1枚の写真の重みを感じるフィルムカメラが好きという方って意外と多いのではないでしょうか。
そんな人におすすめなのが、SNSだと埋もれがちな“本気”の写真を無料で2週間・12点限定で公開する「coten」というWeb個展サービスです。

Web個展サービス「coten」とは?

自分がテーマに沿って選び抜いた写真を2週間限定で無料公開できるWeb個展サイトです。

主な機能

・Web個展を開催する/探す
・写真集を販売する/購入する
・展示情報を掲載する/探す
 
Web個展だけではなく、自分だけのcoten専用写真集(ページ数、紙質、サイズは固定)を作って販売することもできます。またリアルの写真展を開く場合は「coten」で告知し、ギャラリーに足を運んでくれた人との交流ができるのも魅力です。
今回はcotenのWeb個展について詳しく見ていきましょう。
 
coten>>
 
coten Instagramアカウント>>

まずはcotenで展示中の個展を見てみましょう

トップページから「cotenを探す」を選択。現在公開されている個展を、おすすめ、人気、新着、終了間近、カテゴリー、タグ、ユーザー名などから探せます。期間限定での展示なので、翌日になったら表示されない個展も。一期一会の出会いを楽しみましょう。
一覧表示される写真やテーマで気になったものを検索することもできます。
普段撮影できないような場所で撮ったものもたくさんありますが、子育てや公園など、身近なテーマで撮影された写真も数多くあります。

個展スペースでは、作者の方にコメントを残せる上、作者が写真集の販売や実際の個展を開いた場合、情報が表示されるようになっています。
作者の情報がまとめられたページからは、終了した個展にアクセスできるので、お気に入りの作者さんは、ぜひフォローしてみてください。

Instagramからも個展を探そう

Instagramのcoten公式アカウントではcotenのおすすめが紹介されています。#cotenで検索すると、作者が投稿した写真を探すこともできますよ。

お子さまをモチーフにした写真も多数投稿されています。昭和の面影を残した街並みでなにげない風景を切り取った写真がすてきです!お母さんを待っているのかな?それとも友達を待っているのかな?

切なさとかわいらしさを兼ね備えた、胸がキュンとなるような写真も。写真のストーリーをいろいろと想像してしまう、奥深いすてきな写真がたくさん展示されています。

個展を開くにはアカウント登録を

自分で個展を開く場合は、まずはアカウントの登録をしましょう。マイページからプロフィールの設定、写真の投稿、写真集の作成など、簡単にさまざまな設定を操作できます。
 
テーマを考え、スマホにストックした写真からセレクトしたり、写真を表示する順番などを考えたり…SNSに気軽にアップしているものとは違って忙しいママには大変な作業かもしれません。
だけど、それは写真と正面から向き合う大切な時間。今までにない新たな感覚を味わえるはずです。また、練り上げた作品に対して写真好きなユーザーからコメントがもらえるのも励みになりますよ。

写真が好きならぜひWeb個展を

写真を撮るのもみるのも好きな人だけが集まる「coten」、いかがでしたか?
考えさせられる作品、写真表現をとことん追求した作品など、想像力を豊かにする写真の世界が味わえるサービスです。ぜひ普通のSNSとは全く違う「coten」の世界を体験してみてくださいね。

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

夏休みはどこに行く?

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS