PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】無料&格安で楽しめる!水遊び・じゃぶじゃぶ池スポット【大阪・兵庫・京都・関西編】

2019.08.01本記事は公開日時点の内容に基づきます

小さなこどもだとプールに行っても水深が深くて心配。プールで1日中遊ぶのではなく、ほんの数時間だけ水遊びしたい…。そんなママパパには、じゃぶじゃぶ池がおすすめです!
 
更衣室や水遊びの道具がそろった施設や、気軽に遊べる公園の噴水などさまざまなタイプの水遊びスポットがあります。お子さまの成長や1日の過ごし方に合わせて選んでみてくださいね。

噴水が楽しい!「花博記念公園鶴見緑地」(大阪市)

鶴見緑地の噴水広場は絶好の水遊びスポット。中心の大きな噴水を囲むように、小さな噴水がいくつも配置されています。噴水の勢いが激しいので、小さなお子さまは少し注意してあげてくださいね。
 
木陰は多いものの、噴水の近くで見守ろうと思うと日傘などの準備が必要かも。
広大な敷地の公園内には温室や乗馬場、BBQやキャンプ場などもあるので水遊びの前後も1日中遊べますよ。
 
花博記念公園鶴見緑地>>
大阪市鶴見区緑地公園2-163

都心の公園で水遊び!「靱(うつぼ)公園」(大阪市)

大阪市の中心にある「靱(うつぼ)公園」のバラ園の水路は、こどもたちに大人気。
ビルが建ち並ぶ街中とは思えないほど緑ゆたかで閑静な雰囲気です。緑豊かなので木陰がたくさんあって日よけには困りません。
 
靱公園>>
大阪府大阪市西区靱本町2-1-4

充実した設備が魅力のじゃぶじゃぶ池「ハーベストの丘」(堺市)

小さなお子さまが喜ぶ農業体験やアトラクションが多数ある堺市の体験型農業公園「ハーベストの丘」。初夏から9月末ごろまで、毎年園内に「じゃぶじゃぶ広場」がオープン。シャワーが出るきのこや噴水などがあり、プールのように水深が深いところがないのでベビーから楽しめます!
 
更衣室やロッカーもあるので、着替えとタオルさえ持参すれば快適に楽しめます。
普通のおむつはNGなので、水遊び用おむつ(売店で購入も可能)で遊びましょう!
 
 
ハーベストの丘>>
大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1

滑り台も楽しい!「西猪名公園 ウォーターランド」(兵庫県)

滑り台をはじめ楽しい仕掛けがいっぱいの「水の城」、ウォータースライダー、滝と岩組ゾーンなど盛りだくさんな水遊びスポットです。
更衣室やシャワー、コインロッカーも完備。日よけはありますが、ポップアップテントを持ち込んでいるファミリーが多くいます。
毎週火曜日は清掃のためお休みです。
 
西猪名公園 ウォーターランド>>
兵庫県川西市久代6-30-1

水鉄砲で遊ぼう!「元浜緑地 わんぱく池」(兵庫県)

元浜緑地の西側に、水深も25~60cmの水遊びエリアがあります。
水鉄砲や、いかだなどの水遊びの道具や、水浴びができる滝などもあり。
更衣室はありませんが、簡易シャワーは整備されています。
池の横にある公園にサンシェードで日よけを作るのがおすすめ。4~9月営業。月曜日はお休みです。
 
元浜緑地>>
兵庫県尼崎市元浜町1-36

ショッピングついでに水遊び!「西宮ガーデンズ」(兵庫県)

西宮ガーデンズの4階にある噴水広場は水深もなく、ベビーでも安心。
毎時00分と30分にオルゴールが流れ、それに合わせて噴水が高くなる仕掛けもあります。
 
施設内でショッピングを楽しむもよし、フードコートで腹ごしらえをするもよし。ショッピングモールに水遊び場があるなんて、とっても便利ですよね。
 
西宮ガーデンズ>>
兵庫県西宮市高松町14-2

遊具もいっぱい!「淡路島国営明石海峡公園」(兵庫県)

四季折々の花が楽しめることで有名な淡路島国営明石海峡公園では、春から秋にかけてじゃぶじゃぶ池がオープン。10~30cmの浅い水深で、ウォーターツリーやウォーターガンなどの水遊び遊具もあります。お子さまを日陰で見守れるスペースや、更衣室なども完備。他にも、大規模な滑り台など、広大な敷地にたくさん遊べる場所がありますよ。
 
国営明石海峡公園>>
兵庫県淡路市夢舞台8-10

自然あふれるじゃぶじゃぶ池!「西山公園」(京都府)

自然あふれる西山公園内にあるのは、水深30cm程の「じゃぶじゃぶ池」です。
池の周りにはベンチ、テーブル、パラソルなどの日除けも充実しているのも嬉しいポイントです。
西山公園には子どもの森などお子さまが楽しめるエリアが他にもあるので、水遊びの前後にぜひ立ち寄ってみてください。2019年は9月12日までの営業で、毎週金曜日は清掃のためお休みになります。 
 

西山公園>>
京都府長岡京市長法寺谷田9

京都水族館といっしょに楽しもう!「梅小路公園」(京都市)

JR京都駅から近く、京都水族館や京都鉄道博物館も敷地内にあるアクセス至便な梅小路公園。
こちらの「河原遊び場」には、人工の小川や池があり夏場は水遊びをするこどもたちでいっぱいに。水深はごく浅いので、小さなお子さまでも心配ありません。木々を日よけに涼しくすごせます。
 
梅小路公園>>
京都府京都市下京区観喜寺町56-3

広々とした公園で水遊びもできる!「宝ヶ池公園 子どもの楽園」(京都府)

宝ヶ池公園に隣接する子どもの楽園は大型遊具や自然溢れるロケーションが魅力。
園内にはごく浅い水深の水遊びスペースがあり、2019年は10月6日までと長期間オープンしています。水遊び場の近くに日よけは少ないのでサンシェードがあるとベターです。毎週金曜日は清掃のため親水広場はお休みです。
「子どもの楽園」なので中学生以上の入場が禁止されているのも安心です。
 
 
宝ヶ池公園 子どもの楽園>>
京都府京都市左京区上高野流田町8

水遊び・じゃぶじゃぶ池に行く時の必需品

水遊びをするつもりはなかったけど、流れで噴水に入ってしまったなんていうことも多いかと思います。ですので、夏休みの時期は、簡単な着替え、タオル、小さいお子さまにはスイミングパンツなどを用意しておくと安心です。

水遊びにでかける際は、水着を用意すると思いますが、日差しが強いことも多いので、帽子と長袖のラッシュガードがあるとベター。水遊びなので帽子は水泳帽ではなく、キャップなど日よけがしっかりできるタイプのものだと良いですね。

じゃぶじゃぶ池で思いっきり遊ぶなら、水をたくさん貯められるタンク式の水鉄砲。
兄弟やお友達と水をかけあう姿はとっても楽しそうです。

水遊びはもちろん、公園やプールなどでも重宝するのがポップアップテント。
小さいお子さまの日よけになりますし、軽くて持ち運びも便利です。
水遊びデビューを控えているご家族は、ぜひ検討してみてください。

いかがでしたか?

水遊びやじゃぶじゃぶ池とひと口に言ってもさまざまなタイプがあります。水遊びがメインか、ついでに水遊びか…。夏の予定に合わせて好みの水遊び・じゃぶじゃぶ池に足を運んでみてくださいね♪

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

フォトジェニックな秋にしよう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS