PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】 超ロング滑り台にアスレチック!遊具が楽しい無料の公園5選【関東編】

2016.07.28本記事は公開日時点の内容に基づきます

せっかくの夏休み!近所の公園もいいけれど、たまにはちょっと足を伸ばしてみませんか?
今回は、無料だけど大型遊具が充実していたり、思いっきり走れ回れたりできる関東エリアのおすすめ公園を紹介しちゃいます!
 
どの公園も子どもが楽しめる工夫がたくさんされているから、テンションあがりっぱなしになること間違いなしですよ!

【おでかけPINTO】

まるで砦!大迫力のアスレチックが楽しめる「汐入公園」

東京都荒川区にある汐入公園。
まるで砦のような、大きな大きなアスレチック遊具に子ども達は夢中!
中で遊ぶ子どもの姿が見えにくい箇所もあるので、ママとしては「大丈夫かしら?」と心配になるかもですが、子ども達同士で助け合ったりして、たくましく遊んでくれますよ。
そんな成長を見ることができるのも、公園遊びの醍醐味ですよね! 

汐入公園

211mの超ロング滑り台が楽しすぎる!「青海花木園」

全長211mの滑り台で降りる爽快感がたまらない!
そんなとっておきの遊びができるのが、東京都の青海市にある「青海花木園」。
滑り台は、赤色・青色・黄色とカラフルな色使いで、木々の緑にとっても生えて思わず写真を撮りたくなるほど。
スピードが出すぎないよう、傾斜も計算されているので安心ですね。

花木園というだけあって、さまざまな花木に囲まれた場所。のんびり公園遊びもできるスポットですね。

青海市花木園

都内にいながら里山体験もできちゃう!「野山北・六道山公園」

武蔵村山市にある「野山北・六道山公園」は、東京都内で里山を体験できる貴重な場所。
実在した江戸時代の民家を新築・復元した里山エリアには、いろりやかまどなど、昔なつかしいものがたくさんあるので、ママ達も楽しめますよ。
 
東端部の冒険の森には、連続したアスレチックタイプの木製遊具があるので、体もしっかり動かせます。

アスレチックの他にも、滑り台や、空中散歩が楽しめる高さ8m、一周60mの観察展望デッキもあるので、ぜひ行ってみて!

野山北・六道山公園

年齢に合わせたアスレチックエリアがある「林試の森公園」

saori tawaraさん(@iroas_d)がシェアした投稿 -

東京都目黒区にある「林試の森公園」のおすすめポイントは、木陰がたっぷりあるので子どもにもママにも優しいところ!
 
アスレチックエリアも年齢別に遊具が分かれているので、大きい子が占領したりする心配もありません。兄弟や姉妹で行っても、それぞれが楽しく遊べますよ♪

@grtdが投稿した写真 -

定番のターザンロープもありますよ。
夏には、小学生以下の子が水遊びを楽しめるジャブジャブ池も開放されるので、大賑わいです。

林試の森公園

陽射しに疲れたらログハウスで遊ぼ!「美しが丘公園」

@k.a.z.u.k.i.6が投稿した写真 -

横浜市のたまプラーザにある「美しが丘公園」。
緑豊かな大きな公園の中には大型遊具もあって、子ども達が元気いっぱい駆け回っています。
でも、小さな弟や妹がいる乳幼児ママだと、ずっと炎天下はちょっとつらいですよね。

@mikiwi03が投稿した写真 -

そんなときはにおすすめしたいのが、「美しが丘公園こどもログハウス」。
秘密基地みたいな空間には、らせん滑り台、のぼりネット、のぼりぼう、地下迷路、ブロックコーナーなどがあって、子ども達は木の温もりを感じながら裸足で大はしゃぎ!
 
午前中は公園で、陽射しのキツい午後になったらログハウスに避難してと、天候や子どもの様子によって使い分けできるのも便利ですね♪

美しが丘公園

街中に住んでいると、自然の中で思いっきり子どもを遊ばせるのはなかなか難しいもの・・・。遊具で遊んで、木々の匂いを包まれたり、昆虫観察をしたりと色んなことができる公園は魅力です。
汗だくになるのは必至なので、着替えをたっぷり持って、夏の公園にお出かけしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

七五三前にチェック

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

七五三前にチェック

Follow us on
  • Facebook
  • RSS