PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

親子で盛り上がる!室内遊びで冬の過ごし方の幅を広げよう

2020.12.24本記事は公開日時点の内容に基づきます

寒くて外に出かける機会が減ってしまう季節。家での遊びが、いつも同じになってしまうとお子さまも飽きてしまいますよね。

そこで今回は、室内遊びのヒントとしてこどもたちに人気の遊びをいくつかご紹介します。楽しみながら学べる遊びや軽く運動ができるような遊びも紹介するので、ぜひチェックしてみてください!

後片付けもラクチンな「水塗り絵」

「水塗り絵」は、濡らした筆でなぞっていくと特殊なインクが溶け出して色が付く商品です。カラーが混ざらないように慎重に行う必要があるので、お子さまの集中力アップにも繋がりそうですよね。

100円ショップでも取り扱いがあるので、手軽にはじめられます。必要な道具は、水と筆くらいなので、後片付けもラクチンです♪

想像力を掻き立てる「ねんど遊び」

定番の遊びである「ねんど遊び」。カラフルなねんどなら、表現できる幅も広がり想像力も掻き立てられます。

ねんどを混ぜれば、自分だけのオリジナルカラーに。小さなお子さまは型抜きを使って遊ぶのもオススメです。

色彩感覚が向上する「色水作り」

「色水作り」をするなら、色の基本となる緑青(シアン)・赤紫(マゼンタ)・黄(イエロー)を準備してみて。色水をどう組み合わせるとどんなカラーになるのか想像しながら、色の変化をチェックしてみましょう。

スポイトがあると本格的な実験をしている気分になって、お子さまも真剣に取り組んでくれそうです。

思考力も養われる「絵しりとり」

言葉をイラストにしながらしりとりをする「絵しりとり」。描かれた絵がなんなのか想像しながら次を描かないといけないので、思考力も養われます。
イラスト力も自然に向上しそうですよね。食べ物縛りにする、5文字以内の言葉にするなどのルールを作っても盛り上がります◎

作るまでも作ってからも楽しめる「輪投げ」

手作りの輪投げなら、作るところから遊ぶところまで楽しめます。輪を投げる動きは、軽い運動にも繋がりますよ。

的もおうちにあるものでOK。お菓子を的にすれば、お子さまも大喜び♪狙った的に輪を投げ入れるのは難しく意外と白熱してしまうかも。

運動不足も解消できちゃう!?「風船バドミントン」

ふわふわと飛ぶ風船を使ったバドミントンは、全身運動になるので運動不足の解消にも繋がりそう。風船ボールなら、家にあるものにぶつかっても壊れたりしないので、安心して室内で遊べます。

親子で室内遊びを楽しんで♪

意外と家の中でできる遊びは多いもの。遊びながら学んだり、遊びながら運動したりして、おうち時間を有意義なものにしてみてください。

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

まだまだ間に合う!七五三

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS