PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

夏休みの写真整理はおまかせ!「Googleフォト」の使い方と楽しみ方

2018.07.27本記事は公開日時点の内容に基づきます

夏休みになると、ご家族でおでかけをして思い出の写真をたくさん撮影するチャンスですね。
でも、スマホでたくさんの写真を撮ると、本体に入ったままになってしまい写真の整理ができないという人も多いのではないでしょうか?
そんな時に便利なアプリが「Googleフォト」です。スマホの写真を自動で保管・整理してくれるほか便利な機能もいっぱいあるので、「Googleフォト」の使い方や楽しみ方について見てみましょう!

Googleフォトの基本的な使い方

「Googleフォト」は無料で利用できるクラウドサービスで、スマホで撮った写真や動画を自動的にバックアップしてくれます。
例えばiPhoneをお持ちの人ならばiCloudにバックアップすることが多いと思いますが、一定量まで達すると有料になります。しかし、「Googleフォト」であれば容量も無制限です。

●Googleフォトの特徴

・容量が無制限の無料写真オンラインストレージ
・自動バックアップ
・自動でフォルダーやタグを分類

使い方は、「Googleフォト」のアプリをスマートフォンでダウンロードして自分のGoogleアカウントにログイン。パソコンで使う場合も、Googleアカウントにログインするだけ。
初期設定の時点でバックアップがオンとなるので、基本的な設定はこれだけでOKです。


Googleフォト(iPhone)>>

Googleフォト(Android)>>
 

Googleフォトの「アシスタント」が便利!

Googleフォトは写真や動画をバックアップするだけでなく、さまざまな機能がついています。その中でも特徴的なのが「アシスタント」機能です。
アシスタントには「アルバム」「ムービー」「コラージュ」「アニメーション」という4つの機能が付いているので1つずつ見ていきましょう。

整理するなら「アルバム」機能

アルバムは写真を選択してタイトルをつけるだけという簡単操作で写真を整理できる便利な機能です。アルバム内の写真には、ちょっとした注釈や位置情報も追加できます。

アルバムができたら、お友達や家族にも見てほしいですよね。
Googleフォトには共有機能があるので、1つ1つ写真を送らずに、アルバムに共有設定をかけるだけで、みんなで楽しめます。

テーマに合わせて作成する「ムービー」

「ムービー」はお子さまや自撮り、ペットなどの写真を自動で判別してくれ、BGM付きのフォトムービーを自動で作成してくれる機能です。AIが人や動物の顔を自動認識し、GPS機能で場所を特定してくれ、雰囲気のある動画に仕上げてくれます。

自動作成以外でも、自分で写真や動画を選択してムービーを作成できます。最大50個の写真や動画を選択できたり、各写真(動画)が表示される時間を調整したり、「エレクトロニック」「リラックス」などジャンルに分かれたBGMも選択できます。

思い出をまとめる「コラージュ」

コラージュは選択した写真を1枚の組み写真にしてくれる機能です。コラージュにできる写真の枚数は2~9枚。
ちょっとした思い出を1枚の写真にまとめて、SNSにアップするのもいいですよね。

コマ撮りアニメも作成できる「アニメーション」

アニメーションは2~50枚までの写真をスライドショーにしてくれる機能です。
スライドショーはgif形式なので、Twitterにアップしたり、LINEで送れたりします。
例えば、人の動きを連続写真で撮影しておけば、「アニメーション」機能を使ってコマ撮りアニメーションにもできます。

いかがでしたか?

Googleフォトもどんどん進化していて、バックアップするだけでなく便利な整理方法や画像の加工ができるので便利ですね。
大切な思い出となる写真や動画はきちんと整理して、みんなで思い出を分かち合いましょう!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

七五三前にチェック

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

七五三前にチェック

Follow us on
  • Facebook
  • RSS