PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

先輩ママに聞く!時短家事のすすめ【アンケート】

2020.11.26本記事は公開日時点の内容に基づきます

年末に向けて何かと忙しくなる季節。
少しでも時間に余裕を持ちたいからこそ、積極的に効率の良い時短家事を取り入れていきたいものですよね。そこで今回は、先輩ママたちがどのような時短家事を実践しているか、アンケートで聞いてみました。
ぜひ参考にしてみてください!

調査期間:2020年10月20日〜2020年10月22日
調査対象:お子さんがいらっしゃる20〜50代までのママ・パパ
調査方法:インターネット調査
調査数:100人

時短しやすい家事はどれですか?

どの家事が一番時短しやすいか、家事の大きな割合を占める掃除・洗濯・料理にしぼってアンケートを取ってみると…

6割の人が「料理が時短しやすい」と答える結果に!
日々の手間を少しでも減らすために、先輩ママたちは様々な工夫を凝らしているようです。

◆まとめて作り置きで時短!

・次に作る材料もあらかじめ切っておく。
・肉は下味をつけて冷凍しておくなどする。
・全部切って冷凍にストックしておくことで、煮込むだけで料理ができる。

など、まとめての作り置き派が多いよう。
切ったり下味をつけたりという工程を先に終わらせておくことで、時間を有意義に使えるんですね。
 
また、調理器具で一工夫されている人も多いようです。

◆電子レンジやホットクックを使って時短!

・ホットクックで夕飯の準備時間を減らしています。
・下茹でなど、レンジをうまく使うとかなり時短になる。
・レンジで加熱するとフライパンや鍋の洗い物が出ず、ラク!

最近は、材料を入れておいておくだけの時短調理器具もあるため、それらを利用している方も多いよう。
また、見逃せないのが電子レンジです。
時短のために活用している人は多く、レンジを使って作れるレシピはたくさんあるので、一度調べてみると良いかもしれません。
 
さらに、出来合いを上手に利用するという意見も。

◆冷凍食材や総菜をうまく利用して時短!

・お惣菜やカット野菜で時短になる。
・今の冷凍食品やレトルトは十分おいしい。
・どうしても作れない時はテイクアウトや外食の手もある。

外食とおうちで作るご飯・内食の中間、いわゆる「中食」を活用するという意見もたくさん。
確かに、最近のレトルトやインスタントは美味しいですし、お惣菜を少しアレンジしても立派な一品になりますよね。
 
皆さん、いろいろな方法で時短されているようです。

掃除や洗濯での時短テクニックは?

では次に、掃除と洗濯についての時短テクニックを見てみましょう。
 
料理の次に時短がしやすいという意見が多かった掃除は…

◆「溜め込まずにこまめに」がポイント

・みんなで気づいた時に掃除すれば掃除の時間が減る。
・常にきれいにしておくことを心がけていれば、そんなに掃除をしなくていい。
・なにかのついでにやれば、それほど時間がかかることはない。

このように、気がついた時にすぐ行うのが良いようです。
棚にホコリがあるな、と思ったらササッと拭き取る。
床に髪の毛が落ちているな、と思ったらクイックルワイパーでサッと掃除。
と、“掃除の時間”と決めてやるよりも、気になった時にこまめにやれば時間もかかりませんし、部屋はいつでもキレイに保たれますね。
 
また、「手を抜けるところは抜く」という意見も。
少しくらい汚れがあっても生きていけるので思いつめないことが大切、というのは一理ありそうですね。
 
では、洗濯の時短はどうでしょう。

◆畳む手間を省いて時短!

・下着など小さな洗濯物は畳みません。
・脱水した後はハンガーにかけて終了。

確かに畳む手間を省くとかなり時短になりますね。
全部を畳まないというのは難しいかもしれませんが、下着などの小さなものはそのまま入れる、シャツ等はハンガーで収納にすれば、かなり時短につながりそうです。

また、多かった意見が「乾燥機付き」洗濯機を使うというもの!

 

◆乾燥機を使うことで時短!

・乾燥機付きにしてから楽になった。
・全自動洗濯機を使えば、ほとんどのものを干す必要がなくなる。
・ドラム式乾燥洗濯機を導入して干す手間がほぼなくなりました。

すぐに家電を買い換えるのは難しいかもしれませんが、時短のために家電を見直してみても良いかもしれませんね。

完璧にやろうと頑張りすぎないで

アンケートの中で多かった意見が

・きちんとしようとしすぎないこと。
・しなくていい家事はやらない。
・家電を上手に使う

というもの。
つい「きちんとやらないと!」と頑張ってしまいがちですが、家事は何年も何十年も行っていくものですから、頑張りすぎると途中で疲れてしまいます。
 
だからこそ、先輩ママたちの意見は「手を抜くところはきちんと抜いて」というものがたくさん見られました。
特に最近は便利家電も増えているので、上手に活用していきたいですね。
 
先輩ママたちが多く取り入れている時短アイテムを一部ご紹介いたします!

●ロボット掃除機

最近は様々なメーカーから出ていて、金額もお手ごろなものが増えてきました。ロボット掃除機を使うと、床にものを置かなくなるという意識改革にもなって、部屋がキレイに保たれますよ。

●ミールキット

時短にも大活躍、手順通りに作るだけなので失敗もしづらいミールキット。自分でイチから献立を考えるより、栄養バランスも良さそうです。

●食洗機

最近のシステムキッチンにはついているものも多いですが、食器自動洗浄機は面倒臭い洗い物の手間をグッと減らしてくれます。入れてスイッチを押すだけで簡単。手荒れ防止にもなります。

時短を取り入れて、ゆとりのある毎日へ!

いかがでしたか?
忙しい毎日だからこそ、積極的に時短術を取り入れて、心にも体にもゆとりをもちたいですよね。先輩ママたちの実践方法をぜひ試してみてくださいね♪

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

まだまだ間に合う!七五三

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS