PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

ちゃんと整理してる?思い出の写真を楽しく飾るテクニック

2020.11.24本記事は公開日時点の内容に基づきます

記念写真や、日々のかわいらしい仕草の写真…スマホがあればいつでもどこでも写真が撮れるため、お子さまの写真データが増え続けているという方も多いのではないでしょうか?
 
思い出の写真をどのように整理しているのか、ママたちの技をSNSで探ってみました。ぜひ、写真整理の参考にしてみてください!

プリントしてアルバムにまとめる

手作りのアルバムならマスキングテープでデコレーションしたり、イラストを添えたりするのもオススメです。写真はすべて同じ大きさにしなくても大丈夫。必要な部分だけ切り取って貼れるのも、オリジナルアルバムならではのメリットです。

データのままではさっと取り出せない思い出も、アルバムにしておけば成長を感じる仕上がりに。撮った日の成長記録や思い出などを一緒に書いておくことで、当時のことを思い出しやすいページになります。

フォトブックにしてコレクションに

プリントして切り貼りするのはちょっと苦手だなと感じる人は、フォトブックにまとめてみてはいかがでしょうか?写真を選んで配置すれば、あとは注文するだけ。手作業のアルバムに比べ、キレイに仕上げることができます。

月齢ごとの成長をフォトブックで楽しむご家族が多いようですよ。フォトブックは、本棚に並べて置けることも魅力です。

スライドショーを作ってみんなで観賞する

パソコンやスマホで写真をイベント毎にまとめたり一年毎でまとめたりすると、スライドショーを作ることができます。データの整理をしながら、ぜひトライしてみてください。

スライドショーは、親戚や友達が集まる時にプロジェクターやテレビなどで流すと盛り上がりますよ♪

写真をインテリアとして飾る

お気に入りの写真は、お部屋のインテリアにしてみるのもGOOD。フレームに入れたり、リボンやマスキングテープなどのアイテムと合わせたりすれば、オシャレ感がアップします。

写真データをデジタルフォトフレームに入れているというご家庭も!とにかくたくさんの写真を飾っておきたいという人にぴったりなアイテムです。スライドショー形式で再生してくれる製品もあるので、お気に入りの写真をセレクトして入れてみてはいかがでしょうか。

カレンダーにして、いつでも思い出と一緒

お子さまの写真を使ったカレンダーを作るのもグッドアイディア◎離れて暮らすおじいちゃん・おばあちゃんに贈れば、喜ばれること間違いなし!

 
 

グロースナップならカレンダーやパネルの注文が簡単にできる!

スタジオアリスの「グロースナップ」は、撮影した写真を使ってカレンダーやパネルなど世界でただひとつの作品を作ることができるアプリです。

アプリ内にある多彩なテンプレートを使用し、撮った写真をデコレーションする機能もありますよ。出来上がった作品は、毎月カレンダーとして大切な人に贈ることができます。
 
他にも、パネルやカードに仕上げることもできるので、このアプリがあれば写真整理が楽しくできると愛用している方も多いようですよ。

せっかく撮った写真は大切に活用を

振り返る機会が少なくなってしまうデータの写真。取り出しやすく整理すれば、いつでも思い出を楽しむことができそうですね。ぜひこの機会に、パソコンやスマホに入れたままにしている思い出の写真の整理をしてみてください。

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

まだまだ間に合う!七五三

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS