PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

意外と知らない!? iPhoneの「Live photos(ライブフォト)」の使い方

2018.05.30本記事は公開日時点の内容に基づきます

Live Photosで撮った写真をSNSに投稿する方法は?

Live Photosで撮った楽しい瞬間はSNSに投稿したくなります。 
ここでは、Instagram(インスタグラム)、Facebook(フェイスブック)、LINEでLive Photosの写真を投稿する方法を紹介します。
Live Photosは、そのままではSNSに投稿できないので、「Googleフォト」を使いましょう。

1.無料アプリ「Googleフォト」をインストール

※Googleアカウント(無料)が必要となります。
 
Googleフォト>>

2.Live PhotosをGoogleフォトにバックアップ

Googleフォトを起動して、該当のLive Photosを選択するとこのような画面になります。
まずは、右上の「・・・」をタップして、Googleフォトにバックアップします。
 
バックアップが完了したら、左下の共有ボタンをタップします。

3.Googleフォトから各種SNSに投稿

Instagram(インスタグラム)やFacebook(フェイスブック)、LINEなど投稿したいアプリを選択しましょう。
この手順で、Live Photos が3秒動画としてSNSに投稿されます。

Live Photosが利用できるデバイス

最後にLive Photosが利用できるデバイスについてまとめておきます。iPhoneだけではないので、お持ちのデバイスがあればぜひ利用したいですね。
 
【Live Photosが利用できるデバイス】
・iPhone 6s以降のiPhone
・iPhone SE
・iPad Pro (9.7インチモデル)

いかがだったでしょうか?

写真よりも臨場感のある瞬間を共有できるLive Photos。
SNSに投稿すれば楽しい瞬間を共有できるので、ますます家族写真の撮影が楽しくなりますよ!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

年末年始はどうする?

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

年末年始はどうする?

Follow us on
  • Facebook
  • RSS