PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

入学前の準備これをしておけばよかった〜!ママパパにきく入学前準備のアレコレ

2024.03.18本記事は公開日時点の内容に基づきます

3月〜4月は卒業や入学など、子どもたちにとってとても重要な新しい出会いと別れの季節。特に小学校入学は、今までの保育園・幼稚園とは大きく違う環境に飛び込むため、ママパパもドキドキのはず。

今回は、そんな先輩ママパパたちにアンケートをとりました。
小学校の入学に向けてどのような準備、子どもたちへの声かけを行なったのでしょうか?
ぜひ参考にしてくださいね!

【調査概要】
調査機関:2024年2月
調査対象:全国各地に居住する20〜40代の小学校入学を経験したママパパ 計150人
調査方法:インターネット調査

ドキドキの小学校生活…家族の気持ちは?

実際に小学校入学を控えたお子さまや、ママパパの気持ちはどうだったのか、まずは当時の気持ちについてリサーチしました。

お子さまは小学校入学に対して、どのような反応でしたか?

新しい環境に対してこどもたちの半数以上は前向きな気持ちであることが多いという結果になりました!憧れの小学生のお姉さん、お兄さんになって、ピカピカのランドセルを背負えばワクワクな気持ちもふくらみますよね♪

一方で16%のお子さまたちは特に反応はなかったという結果も。
親としては複雑ながらも…いつもと変わらない様子でいてくれるのはちょっとだけ安心かも…?

お子さまが小学校に入学するにあたって、不安に思うことはありましたか?

お子さまたちの半数以上が嬉しそうだったのに対し、ママパパは半数以上が”不安があった”という結果に…!こどもが成長していく姿は嬉しいものの、今までの環境と大きく変わってしまうと思うと不安なのが親心ですよね。

こんな不安がありました

・学校生活に馴染めるかどうか
・友達と仲良くなれるか心配
・勉強についていけるかどうか
・登下校中の交通安全について

気になる小学校からの”勉強”のこと!

不安の声の中にも多かったのが”勉強についていけるかどうか”。遊びが中心の保育園・幼稚園と違って、机に向かって授業を受けて勉強がはじまるのは大きな変化ですよね。

先輩ママパパたちに、小学校入学前の勉強との触れ合い方を聞いてみました。

小学校入学前にひらがな・カタカナは読めましたか?

なんと90%のお子さまが、小学校入学前にはひらがなやカタカナが読めていたという結果に!アプリなどで楽しく勉強できるツールも多いので、お子さまの入学前に取り入れてみても良いかもしれませんね。

小学校入学前に数字は読めましたか?

ひらがな・カタカナに続いて、数字も95%のお子さまが読めるという結果に。家を出る時間や授業の時間など数字は使う場面が多いので、数字から学習をスタートするのも良さそうですね。

実際に入学前にこんなことをしてました!

・市販のワーク、ドリルを使用して学習
・絵本をたくさん読んで文字を意識
・保育園や幼稚園で教えてもらえた
・積み木などのおもちゃやアプリの学習ゲーム、歌など遊びを取り入れて学習

どんな準備がいつから必要?

実際に先輩ママパパたちはいつから準備をはじめ、どこで何を購入したのでしょうか?
実際の準備期間や、いつから始めるのが良いかなど、気になる点を調査しました♪

小学校入学の準備はいつから始めましたか?

一番多いのは小学校の入学“半年前”で、“1年前”からと、“1年以上前”からが同人数となりました。
準備期間が“半年以下”だったのは全体の25.3%と少なめの結果に。

小学校入学の準備はいつから始めるのが良いと思いますか?

実際にいつから入学準備を始めるのが良いと思うかという質問に対しては、一番多いのはやはり“1年前”で52人。前の質問から大幅に変化しました!

実際の準備開始は、1年〜半年前ほどで十分間に合いそうですね♪

小学校入学のための持ち物はどこで購入しましたか?

小学校の指定がある場合には購入先が限定されてしまいますが、大型ショッピングセンターという回答も多くの人数がありました。たくさんのお店が入っているため、一度で買い物ができて便利ですよね♪

そして、続いて多かったのが”ネット購入”!ポイント還元などを考えると、ネットでの購入もお得そうです!

必見!やってよかった入学前のリアルな声をチェック

これをやっていてよかった、こうしておけばよかった…。成功例や後悔の声は、これから小学校入学を控えるママパパには必見のリアルな声です!
買ってよかったアレコレも要チェックですね♪

小学生になる前に「やっておいてよかったこと」はなんですか?

・通学路の確認と練習
・ひらがなやカタカナの読み書き、数の数え方の勉強
・小学校の映像や写真を見せて、だいたいの小学校の雰囲気を感じてもらったこと
・規則正しい生活リズム(早寝早起き、食事を集中して食べる)を整えたこと
・時計の読み方を勉強

通学路の確認や時計の読み方、ひらがなカタカナの練習など、実際の小学校生活を模擬的に行うなどの声もありました。
小学校の映像や写真を見せて、通うイメージをもってもらうのもとても良いですね♪

中にはアレルギーチェックや予防接種など、学校と連携しておいたほうが良いことをされている方もいらっしゃいました。

小学生になる前に「やっておいた方がよかったこと」はなんですか?

・時間の使い方の練習や準備の仕方
・早起き
・和式トイレの練習
・英語、水泳、プログラミングなどの学習
・家の周辺の散歩

とても多かったのが「早起き」や「朝の準備」など朝にちなんだ生活のことでした。保育園や幼稚園に比べて登校時間がぐっと早くなるので、お子さまたちも慣れるのになかなか苦戦したようです…。

さらに「和式トイレの使い方」「英語・水泳学習」など、保育園・幼稚園では実践の機会が少ないものに対しての準備の声も多くありました。

家の周辺の散歩など、通学路だけでなく遊ぶ場所に関する声も。
確かに、お子さまたちが友達と遊ぶ場所を把握しておくことも大事ですよね…!

小学校入学前に購入しておいて良かったものはなんですか?

・鉛筆や消しゴムをたくさん買ってストックしておく
・お名前シールやスタンプ
・ランドセル(人気のものはすぐなくなる)
・上履きのストック
・防犯ブザー

とても多かったのが「文房具のストック」「上履きのストック」でした!
消耗品とはいえ、思ったよりもなくなるペースが早く多めに買っておいたほうがよいとのこと。

さらに、名前を書く機会が多いため、お名前シールやスタンプなどの便利グッズを用意してよかったとの声もたくさんありました♪
お子さまの安全を守る防犯ブザーの意見も多く、使い方もぜひ入学準備中にレクチャーしておきたいですね!

入学のハレ姿を残すならスタジオアリスで♪

ピカピカのランドセルを背負った、新生活を迎える今しかないお子さまの姿をしっかり残すならスタジオ撮影がおすすめです。ランドセルと一緒に、思い出の写真を綺麗に撮影することができます♪
スタジオアリスなら制服を着ての撮影の他、500着もの豊富な衣装の中からお好きなもの選んで何着でも撮影も可能です!
入学準備とあわせて、思い出になる撮影もいかがでしょうか。


>>スタジオアリスの入園入学・卒園卒業


※衣装数は店舗によって異なる場合がございます。
※セットやコレクション商品では着数条件が設定される場合がございます。
※撮影時期によって、着数条件がある場合がございます。
 

いかがでしたか?

今回のアンケート調査では、先輩ママパパたちの実際の小学校入学準備について、やってよかった成功例、やっておけばよかったの後悔までたくさんのリアルな意見を伺うことができました。

新しい環境で過ごすお子さまたちをしっかり応援できるように、先輩ママパパたちを参考に余裕をもって準備していきたいですね♪

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\家族の思い出に!/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\〇〇な秋を楽しむ♪/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS