PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

今しかできない!出産前に準備しておいて良かったこと

2020.09.11本記事は公開日時点の内容に基づきます

妊娠・出産は、ドキドキワクワクがいっぱいですよね。出産に向けて妊娠後期の間に赤ちゃんを迎える準備をスタートさせましょう。生まれたばかりの赤ちゃんのお世話をしながら、グッズ選びは大変なので事前に必要なものを揃えておくと安心です。
 
今回は、出産前に準備をしておいたほうがいいベビーグッズのほか、季節に合わせた準備やお部屋の環境をご紹介。また妊娠中にしか撮影できないマタニティフォトのベストな撮影時期についてもまとめました。

ベビーグッズは出産前に準備を

初めてのお子さまなら、出産前に何を用意するべきか悩みますよね。出産後すぐに必要になるベビーグッズをカテゴリー別でピックアップしました。

【ベビーウェア】
・短肌着:3~5枚
・長肌着、またはコンビ肌着:3~5枚
・お好みでドレスオールやプレオール、ロンパース:2~3枚
 
【日用品】
・おむつ:1パック
・おしり拭き:2~3個
・おむつ専用のゴミ箱
・ガーゼ:5~7枚
・おくるみ:1〜2枚
・つめ切り用のはさみ
 
【お風呂グッズ】
・ベビーバス
・ベビーソープ
・綿棒、消毒液
 
【環境に合わせて必要なグッズ】
・ベビーベッド、ベビー用掛け布団
・チャイルドシート

生まれてくる季節に合わせた準備を

赤ちゃんが生まれてくる季節によって、必要なベビーウエアも異なります。ここでは季節別にオススメしたい肌着をご紹介します。

【春】
春は昼夜の温度差があります。こまめな温度調節ができる肌着がオススメ。
・短肌着
・コンビ肌着
・プレオールなど
 
【夏】
気温の高い夏は、通気性の良い肌着を選んで快適に過ごせるようにしてあげましょう。
・短肌着、またはノースリーブ肌着
・コンビ肌着
・プレオールなど
 
【秋】
徐々に気温が下がり、体温調節が難しい季節です。乾燥にも気をつけたいですね。
・短肌着
・コンビ肌着
・胴着
・プレオールなど
 
【冬】
寒さも乾燥も本格的に。体調を崩さないように暖かく快適な肌着や防寒着を選びましょう。
・短肌着
・長肌着
・コンビ肌着
・胴着              
・防寒ウエア
・プレオールなど

体温調節が苦手な赤ちゃんのために、季節に合わせた肌着を用意しましょう。

赤ちゃんが過ごすお部屋の環境

生まれてすぐの赤ちゃんは、ほとんどの時間をお家で過ごします。お部屋の温度や湿度の管理のほか、清潔な空間を心がけてあげましょう。

赤ちゃんが過ごすベストな室温は?

うまく体温の調節ができない赤ちゃんが過ごすお部屋の温度は、夏は26~28度、冬は20〜25度を保つようにしましょう。温度が低いと体温が下がり、暑いと体温が上がってしまい体調を崩すことも。またエアコンや扇風機などの風が赤ちゃんに直接当たらないように気をつけましょう。

お部屋の湿度は50〜60%がオススメ

湿度は、1年を通して50〜60%に調節してあげると、赤ちゃんが快適に過ごせる空間になります。空気が乾燥すると、赤ちゃんのデリケートな肌が荒れてしまい、湿疹になってしまうことも。特に冬は暖房をつける機会が多く、空気が乾燥しがちです。加湿器などを使用し、湿度を一定に保ってあげましょう。

赤ちゃんが過ごす場所は清潔に

ベビーベッドや掛け布団、カーペットなど、赤ちゃんが過ごす場所は、目に見えないほこりやダニが発生しやすいと言われています。清潔を保つためには毎日の掃除がとっても大切です。赤ちゃんが長く過ごすところや眠る場所は、風通しをよくしてあげると赤ちゃんも過ごしやすく、より良いですよ。

マタニティフォトのベストな撮影タイミングは?

妊娠中にしか撮影できないマタニティフォト。近年は、マタニティ姿を記念に写真に残すママも増えています。安定期を迎え、お腹の大きさがわかりやすい8か月ごろの撮影が最適だと言われています。臨月に入ると不安も増えますので、体調を考えて撮影しましょう。
 
マタニティフォトの撮影ならスタジオアリスにお任せください♪
白を基調とした空間で、ナチュラルに撮影します。
生まれてくる赤ちゃんを楽しみに待っている幸せいっぱいのママとパパの姿を初めての家族写真にされるご家族が増えています。
”もうすぐ会えるね”と想う優しいママの表情や、嬉しそうなパパの姿を残すなど、赤ちゃんが生まれる前からたくさんの愛情を注いできたことを思い出に残しませんか。

全国各地でマタニティセミナーを開催

スタジオアリスでは妊娠中のママに向けて、マタニティ撮影やマタニティヨガ、助産師さんによる講演といったセミナーを全国各地で開催しています。

※メニューは地域によって異なります。

・マタニティ撮影会
セミナーでは、マタニティ無料撮影会を行なっています。赤ちゃんの成長の記録のスタートに、マタニティ写真を残しませんか?マタニティドレスを無料でレンタルもでき、とっても便利です。
※妊娠8か月ごろの撮影がオススメです。
 
・マタニティヨガ
妊娠中でも楽しめるマタニティヨガは、無理のない範囲で体を動かすことができるのでオススメです。セミナーで体験したヨガをお家でも実践できるのもポイント。日常生活では使わない部分を動かすことで、いい汗をかいて気分もリフレッシュしましょう。
 
・助産師さんによる講演
我が子に会える楽しみの反面、出産への不安を抱えているママもたくさんいらっしゃいますよね。その不安を少しでも和らげるのがこの「妊娠中の暮らし方」セミナーです。他のママさんと和気あいあいと楽しい時間を過ごせます。マッサージの方法なども人形を使いながらわかりやすく説明します。
 
ベビーマッサージ&マザーリトミックセミナー
赤ちゃんが生まれてすぐお家でできるベビーマッサージを赤ちゃんの人形を使って行います。歌を歌ったり、声をかけたりスキンシップをすることで赤ちゃんとママの心をつなぎます。
マザーリトミックは、お腹の中の赤ちゃんとコミュニケーションを取りながら妊婦の10か月間を楽しく過ごしていただくためのセミナーです。

うれしいプレゼントもご用意!

マタニティセミナー終了後、撮影に参加されたママに、素敵なプレゼントをご用意しています。どれももらって嬉しいものばかりですよ。

①お写真1枚がプレゼントで付いてくるオリジナル3面台紙【Baby Shower Book】

お子さまの成長記録を楽しい思い出として残せるオリジナル3面台紙、Baby Shower Book。お子さまの成長記録やママパパのメッセージを書き込むことができますよ。
※店舗によって内容は異なります。

②ウォールデコレーションカード

ウォールデコレーションカードも1枚プレゼント。おしゃれでナチュラルなデザインなので、お部屋に飾って楽しんでみてはいかがでしょうか。
※①のBaby Shower Bookと同じ写真でのプレゼントとなります。

③ミッフィーデザイン出生届セット

ミッフィーデザインのかわいい出生届を役所提出用・記念保存用のセットでお渡しします。1枚は役所に出生届として出して、もう1枚は記念に手元に残しておけますよ。
※「役所提出用」は、戸籍法施行規則「出生の届書」の様式に則り制作した正式な書式の出生届です。
 
マタニティセミナーは全国各地で開催しています。
開催地、開催日はこちらをご確認ください。

※写真はイメージです。
※デザインは時期によって異なります。 
ママとベビーのためのマタニティセミナー>>
 

いかがでしたか?

赤ちゃんを迎え入れる準備は、体調に合わせて始めていきましょう。ママパパで相談しながらベビーグッズを選ぶと、きっと楽しい思い出になりますよ。また妊婦さんとして過ごす時間は、マタニティフォトやマタニティセミナー体験などを通して、有意義に過ごしてくださいね。

スタジオアリスの「マタニティフォトキャンペーン」

マタニティフォトは妊娠8ヶ月頃がオススメ!

詳しくはこちら>>

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

スマホで楽しもう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS