PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

こどもといっしょに行ってみたい!日本全国、憧れの図書館&本屋さん

2018.09.12本記事は公開日時点の内容に基づきます

日本全国にはさまざまな図書館がありますが、こどもたちのための図書館があるのをご存知ですか?今回は、こどもと一緒に一度は訪れてみたい図書館や、こども向けの絵本や書籍が充実しているユニークなスポットをご紹介します♪

ワクワクがいっぱい!「武雄市こども図書館」(佐賀県)

chikaさん(@chikachika817)がシェアした投稿 -

2017年10月に「武雄市図書館」の隣にオープンした「武雄市こども図書館」は、自然を感じながら体を動かせる“しばふ広場”や“プレイ&ワークスペース”、天井が低いこどもサイズの“ひみつのへや”など、ワクワクする施設がいっぱい!

まりこさん(@mari30000217)がシェアした投稿 -

図書スペースには、テーマ別に約2万冊の本やCD・DVDが収蔵されています。赤ちゃん休憩室やフードコートも併設され、ゆっくりと過ごせますよ。
 
武雄市こども図書館>>
佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304-1

大人だけでは入れない。「絵と言葉のライブラリー ミッカ」(東京都)

Tone & Matterさん(@toneandmatter)がシェアした投稿 -

2018年4月にオープンした「ミッカ」は、18歳以上のみでは入館できない、こどものための小さな図書館。絵本や図鑑、マンガ、作品集など、絵と言葉にこだわった本を約3,000冊収蔵しています(本の貸し出しはしていません)。

毎日、さまざまな催しが開催されるシアタールームやアトリエもあり、さまざまな体験ができますよ。利用料は、1日券200円。6カ月間有効のパスポートは1,000円。小学生以下は無料なのも嬉しいですよね♪
 
絵と言葉のライブラリー ミッカ>>
東京都葛飾区亀有3-26-1 リリオ館7F

ボルダリングもできちゃう!「ゆすのはら 雲の上の図書館」(高知県)

阿部晋平さん(@sinpei139)がシェアした投稿 -

2018年5月末にオープンしたばかりの「ゆすはら 雲の上の図書館」。
新国立競技場のデザインを担当する隈研吾さんが設計・建築しました。デザイン性の高いオシャレな空間で、とても注目が集まっているのです。

@opegonがシェアした投稿 -

館内の5カ所には海洋堂のジオラマが設定されていたり、井戸端エリアがあったりと実にユニーク。えほんコーナーはもちろん、ボルダリングコーナーやベビールーム、子育て相談室もありますよ。
 
ゆすはら 雲の上の図書館>>
高知県高岡郡梼原町梼原1212-2

海外の珍しい絵本も揃う「太田市美術館・図書館」(群馬県)

MIKAさん(@unjourzakka)がシェアした投稿 -

2017年4月にオープンした「太田市美術館・図書館」は、その名のとおり美術館と図書館を併設した複合施設。美術館が併設されているだけあって、アートブックが充実しています。
また、地元の人気コーヒーショップ「BLACKSMITH COFFEE」の姉妹店もありますよ♪

@monamie.akemiがシェアした投稿 -

絵本・児童書コーナーには、世界60か国以上から12,000冊以上の絵本や児童書が集められています。国内外でも珍しいという「国際アンデルセン賞」受賞者の書籍もありますよ。
こどもの感受性を育てられそうですよね!

太田市美術館・図書館>>
群馬県太田市東本町16-30

こどもの本の専門店「クレヨンハウス 東京店」(東京都)

wakanaさん(@wakana.620)がシェアした投稿 -

表参道にある「クレヨンハウス 東京店」は、5万冊の絵本や児童書が揃うこどもの本の専門店。じっくり座り読みができる店内で、お気に入りの1冊に出会えますよ。
2階にはおもちゃの専門店「クレヨンマーケット」、3階には女性のための本やオーガニック・コスメ、ベビーグッズなどを扱う「ミズ・クレヨンハウス」があります。

hdさん(@sawaganiburn)がシェアした投稿 -

地下1階には、オーガニック・レストラン「広場」があります。旬の有機野菜たっぷりのランチバイキングは、中学生以上1,500円/小学生1,296円/2~6歳648円です。
 
クレヨンハウス 東京店>>
東京都港区北青山3-8-15
※大阪店もあり

絵本・児童書の聖地的存在!「メリーゴーランド四日市」(三重県)

@junkoiiがシェアした投稿 -

三重県四日市市にある、こどもの本専門店。1976年にオープンして以来、全国各地からファンが訪れる聖地的存在なんです。

ミチ*さん(@michi_221)がシェアした投稿 -

“ひげのおっさん”で親しまれる店主と一緒に、キャンプに行ったり雪山で遊んだりする「あそびじゅつ」という本屋さんの域を超えた活動も行っていて、ギャラリーやカフェ、雑貨店も併設されています。こども向けのおもちゃやグッズも販売されていますよ♪
 
メリーゴーランド四日市>>
三重県四日市市松本3-9-6
※京都店もあり

日本じゃないみたい!「こどもの本の店・童話館」(長崎県)

Maiko Fukumotoさん(@fuku.fukuu)がシェアした投稿 -

先日、世界文化遺産に指定された国宝・大浦天主堂やグラバー園がならぶ長崎市南山手の丘にある「祈りの丘絵本美術館」。常設展のほか、絵本の原画による企画展などが開催されています。美術館フロアの一角には、およそ500冊の絵本コーナーがあり入館者は自由に利用できますよ♪

☺︎さん(@c10.c2612)がシェアした投稿 -

そして、1階にあるのが「こどもの本の店・童話館」。選び抜かれた1万冊以上の絵本やこどもの本が揃います。必ずしも新刊に重きを置かず、ママ世代や祖父母世代のころから愛される昔ながらの作品たちが書棚に並んでいます。
 
こどもの本の店・童話館>>
長崎県長崎市南山手町2-10祈りの丘絵本美術館1F

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」

ichigo_daisukiさん(@masayo_koyanagi)がシェアした投稿 -

2015年に池袋本店にオープン以来、世界中から注目を集める“泊まれる本屋”がコンセプトのホステル。
実際に本を購入できるわけではなく、施設内の本を自由に読みながら過ごすことができます。宿泊利用のみならず、デイタイム利用もOK。京都・福岡・浅草・新宿に続いて、2018年秋には大阪・心斎橋に6店舗目がオープンしますよ。
 

Kasumi ✴︎さん(@157.7___)がシェアした投稿 -

こどもと一緒に泊まるのもOKとはいえど、宿泊はハードルが高いですよね。新宿店ならカフェ利用もできますよ。ただし、お支払いはクレジットカードか交通系のICカードのみです。ドリンクからフードまで、真っ黒メニューが斬新ですよ!

BOOK AND BED TOKYO>>

【番外編】ハッピーセットに絵本と図鑑が登場!

まるさん(@maru_sh113)がシェアした投稿 -

「マクドナルド」のハッピーセットに2018年7月20日、「ほんのハッピーセット」が登場!これまでのおもちゃに加えて、絵本や図鑑が選べるようになりました。
海外ではすでに2001年から、本のプログラムがスタートしていたとのこと。それぞれ2~3か月ごとに次のシリーズへ切り替わる予定(なくなり次第終了)なので、定期的に通って集めたくなりますよね!

【マクドナルド】ハッピーセット>>

こどもたちと行ってみたい図書館&本屋さんはありましたか?

親子で訪れたい図書館&本屋さんをご紹介しました。
活字離れが叫ばれる昨今、図書館や泊まれるブックカフェなど、新しいタイプの読書スポットが続々登場していますよ。ぜひ親子で訪れて、感受性を磨いてくださいね!

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

七五三前にチェック

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

七五三前にチェック

Follow us on
  • Facebook
  • RSS