PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】こどもと一緒にホタルが見たい!全国のホタルイベント5選!

2024.06.07本記事は公開日時点の内容に基づきます

初夏である6月は、全国でホタルを見られるようになる季節でもあります。
中には、「ホタル祭り」としてホタルを見るイベントが開催されているところも♪

自然の中に生息するホタルですが、近年は開発が進んでいる地域も多く、天然のホタルを見ることができる場所が減っているのだそうです。
ホタルの綺麗さを楽しむのはもちろん、自然の中で遊んだり、自然環境について学んだりする機会の一環として、お子さまとホタルのイベントに参加してみるのはいかがでしょうか?

この記事では全国で開催されるホタルイベントを5つ紹介します◎
ぜひ訪れてみてくださいね!

ホタルってどんな生き物?

日本のホタルでよく見られるホタルは「ゲンジボタル」「ヘイケボタル」「ヒメボタル」の3種類です。
どのホタルも求愛したり、敵を威嚇したりするために光ります。

3種類のうち、ゲンジボタルとヘイケボタルは、幼虫の時期を水の中で過ごし、川の中にいるカワニナという巻貝を食べて成長します。成虫になってからは餌は食べず、水を飲むだけなのだとか。
ゲンジボタルとヘイケボタルが川の近くで見られるのは、幼虫・成虫どちらの時期も川の側での生活が適しているからなんですね♪

また、もう一種類の「ヒメボタル」は、幼虫の時期・成虫の時期も陸で過ごすため、竹林や杉林に生息しています。

同じホタルであっても育つ場所が違うのはおもしろいですよね。さらに、ホタルの種類によって、光の強さや、光る時間の間隔などが違うそうです。
機会があれば、いろんな種類のホタルを見に行ってみるのも楽しいかもしれませんね!

全国のホタルイベント5選!こどもとホタルを見よう♪

なかなか日常生活では見ることが難しいホタル。こどもと一緒にお出かけして、綺麗なホタルを見てみませんか?全国のホタルイベントを5つご紹介します♪

【神奈川】ほたるの宴 2024/5/31(金)~6/9(日)

3月上旬に近隣の小学生の手によって放流され、自然のまま成長したホタルを見ることができるのが特徴です♪
会場である万葉公園内には縁結びの神様で知られる狸福神社もあり、よりいっそう趣が感じられそうですね。

ほたるの宴>>

【静岡】第22回 ほたる観賞の夕べ 2024/5/31(金)~6/9(日)

「ほたる観賞の夕べ」は、大川温泉でのはじめての開催から30年以上が経つ歴史のあるイベント。
イベントが行われる大川竹ヶ沢公園には池があり、その池に映りこむホタルの光がとても幻想的です。
また、公園の入り口で提灯の貸し出しがあり、ホタルの光とともに提灯のやわらかい光も楽しむことができます。
出店もあるので、イベントを存分に楽しむことができますよ♪

ほたる観賞の夕べ>>

【長野】信州辰野ほたる祭り 2024/6/8(土)~ 16(日)

多い日では1万匹以上のゲンジボタルを見ることができる有名なお祭りです。
ほたる祭りの期間はたくさんのイベントも同時に行われているため、他のイベントに合わせて見に行くのも良いかもしれませんね。
また、お祭り期間中はゲンジボタルの発生状況をライブカメラで配信しているため、遠方で行くのが難しい方はライブカメラをチェックするのもおすすめです。

信州辰野ほたる祭り>>

【大阪】菅原神社 ホタル観賞会 2024/6/14(金)~15(土)

「堺の天神さん」として地元民から親しまれている菅原神社。普段は入れない日本庭園が一般開放され、約1,000匹ものゲンジボタルとヘイケボタルが鑑賞できます。街中からのアクセスもよいので、お出かけしやすいのではないでしょうか。
都会にいながら日本庭園でホタルを見ることができるなんて、風情があってとても素敵ですよね。

ホタル観賞会>>

【大阪】明治の森箕面国定公園 2024/6月中旬~下旬

紅葉の名所としても知られている「箕面大滝」。多くの観光客が訪れる人気スポットですが、そこでホタルを見ることができるのはご存じでしょうか?
箕面の大滝から流れ出る箕面川沿い・滝道では、毎年6月中旬~下旬にゲンジボタルの発光が見られます。豊かな自然の中で川のせせらぎを聞きながら、美しい光のショーを楽しんでみてはいかがでしょうか。
※例年、土曜日・日曜日は大変混雑いたします。平日は比較的ゆったり観察ができますのでお勧めです。

明治の森箕面国定公園>>

ホタルイベントに参加するときに気を付けることは?

ホタルイベントには、自然保護の観点などから、いくつかのマナーや注意点があります。
イベントを存分に楽しむためにも、以下の点には注意しましょう。

・虫刺されや夜間の冷えを防ぐために、肌の露出は控えること
・水辺や自然の中を歩くこともあるため、歩きやすい靴にすること
・ホタルのことを考え、虫よけスプレーなどは最小限にすること
・スマホのライトや、カメラのフラッシュなどは控えること
・自然保護のため、ホタルを捕まえたり、持ち帰ったりしないこと
・ペット同伴がNGの場合もあるので、連れていく際は確認を取ること

ホタルイベントは自然の中かつ夜に行われるため、普段の生活より危険なこともあるかもしれません。
どのタイミングでもお子さまから目を離さず、体調を最優先にしましょう!

いかがでしたか?

お子さまが日本の初夏の風物詩や、自然の美しさを感じられる機会として、ホタルイベントはぴったりですよね♪
ぜひ一度イベントに訪れて、思い出に残る初夏にしましょう!

そして、たくさん開催されているホタルイベントですが、イベントによってホタルの鑑賞方法が違うなど、特色があるのも素敵な部分です。
紹介したイベントのほかにも、もっと地域に密着したイベントなどもありますので、ぜひお住まいの地域のイベントも調べてみてくださいね◎

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\家族の思い出に!/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\GWのお出かけを楽しもう♪/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS