PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

産まれたての赤ちゃんを撮る時のポイントと注意点とは?

2021.05.19本記事は公開日時点の内容に基づきます

産まれたての赤ちゃんの撮影。すぐに大きくなってしまうからこそ、今しか撮れない写真を残しておきたいですよね。そこで今回は、新生児撮影で抑えておきたいショットを紹介します!

小ささを強調するような撮影をしてみよう!

赤ちゃんの小ささを分かりやすくするために、ぬいぐるみやおもちゃを赤ちゃんの横に置いて、シャッターを切ってみましょう。今後も同じぬいぐるみやおもちゃと撮ることで、成長がグッと分かりやすくなりますよ。

手や足など体の一部分を切り抜いて撮ってみよう!

大きくなって見返してみると、ついつい顔ばかり撮ってしまったという先輩ママパパも多いよう。ぜひ手や足だけ体の一部を切り取った写真も残しておきましょう。

沐浴&おむつ一枚のシーンも残してみましょう

小さなベビーバスで、気持ち良さそうな顔をする赤ちゃんが撮れる沐浴の時間もシャッターチャンス!赤ちゃんらしい裸んぼ姿も写真に収めておきましょう。おむつ一枚だけの姿もバスタイム後ならスムーズに撮れますよ。

にっこり笑顔の新生児微笑もシャッターチャンス

睡眠時と授乳時に見られることの多い新生児微笑は、この時期ならではの微笑みです♪タイミングが合えば、ぜひ残しておきましょう。動画で撮っておいて、静止画を切り出す方法もオススメです。

家族と一緒に撮る

忙しくて忘れてしまいがちなのが家族写真。初めておうちに帰ってきた日に撮る、など段取りを決めておくといいですよ!自宅にママパパしかいない場合は、セルフタイマーを使い連写した中から、お気に入りを見つけるのも◎。

特別な写真を残すならプロにお任せ!

赤ちゃんの肌の質感や、とびっきりの笑顔、特別な家族写真を残したいときはプロにお任せ!
スタジオアリスでは、ニューボーンフォトの撮影も可能です。プロのテクニックで、赤ちゃんのベストショットが残せますよ♪

スタジオでの撮影は、ママも赤ちゃんの体調も落ち着いてきた生後一ヶ月頃からがオススメ。お宮参りの撮影と合わせて撮影するママパパが多いので、気になる方は予定に加えておきましょう。

スタジオアリスでは、予約当日の急な体調不良などによる変更&キャンセルのキャンセル代金はかかりませんので、安心してご予約できますよ♪

*変更・キャンセルは店舗へお気軽にお問い合わせください。

光や音に気を付けて素敵な写真を残しましょう

赤ちゃんの撮影にストロボはNG!きれいに写真を撮りたいなら日中の自然光がベストです。音にもびっくりしてしまう可能性もあるので、シャッター音が消せる場合は消して撮ってあげるといいですよ。赤ちゃんのうちにしか撮れない写真を残して、素敵なアルバムを作ってみてください。

スタジオアリスの「ニューボーンフォト」

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\手軽にできる学びと遊び♪/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\手軽にできる学びと遊び♪/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS