PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

スープの素と冷蔵庫の具材で手早く♪ レンジで簡単あったかスープ

2021.11.17本記事は公開日時点の内容に基づきます

温かいものが恋しくなる季節。こどもたちの朝ごはんやランチに温かい汁物を添えてあげたいですよね。でも忙しい朝に、毎回だしを引いて具材を煮て…というのはなかなかむずかしいもの。
 
そこで、コンソメや和風だしなどインスタントのスープの素と、野菜や卵など冷蔵庫に常備している具材を使って、レンジで簡単に作れるあったかいスープはいかがでしょうか♪

たんぱく質を摂ろう♪「卵とワカメのスープ」

鶏ガラスープでつくる、卵とワカメのスープ。これぞ、冷蔵庫にあるもので作る簡単スープの決定版です。醤油の量はお好みで調整を♪

【材料(1人分)】
卵…1個
乾燥ワカメ…適量
鶏ガラスープの素…小さじ1
水…150ml
醤油…小さじ1/2

【作り方】
①耐熱容器に鶏ガラスープの素、水、醤油、乾燥ワカメを入れて混ぜ、レンジ(600w)で2分加熱
②その間に卵を溶く
③加熱した①に溶き卵を円を描くように回し入れる
④レンジで1分加熱すれば完成♪
 
③の加熱後、アツアツのうちに卵を加えるのがコツです。卵を入れた後、混ぜてしまうと卵が固まりにくくなるので、回し入れたら卵は触らずに再びレンジへ。卵の固さはレンジの加熱時間で調整しましょう。仕上げにごま油とごまを加えてもおいしいですよ♪

栄養も満点!「トマトまるごとスープ」

トマトを1個まるごと使った、コンソメベースのスープ。トマトは加熱すると甘みが増してうまみも満点。スープで使うならコンソメは固形より顆粒タイプの方が量の調節がしやすいですよ。

【材料(1人分)】
トマト…1個
コンソメ…小さじ1/2
水…100ml
塩…少々
粉チーズ…大さじ1/2

【作り方】
①トマトのへたを取り、ひっくり返して十字に切り込みを入れる
②耐熱容器にトマト、コンソメ、水を入れる
③レンジ(600w)で4分加熱
④塩少々、粉チーズをかけたら完成!
 
加熱後にトマトの皮を取り除いて、スプーンでトマトを軽くつぶしてあげると、小さなお子さまも食べやすくなります。大人はお好みでオリーブオイルや黒コショウをかけても◎。トマトの中心部に熱が通りにくいときは切り込みを深めに入れてみましょう。

1杯だけ飲みたい時の「1人前お味噌汁」

お味噌汁を1杯だけ作るのもレンジなら簡単。味噌はからだを温める作用があるので寒い季節は特にオススメです。具材をあまり選ばないのもお味噌汁のいいところ。野菜やキノコなど何でも入れてしまいましょう!

【材料(1人分)】
和風の顆粒だし…小さじ1/2
水…200ml
味噌…大さじ1
お好みの具材…適量

【作り方】
①耐熱容器に顆粒だし、(加熱が必要な)具材を入れる
②レンジ(600w)で4分程度加熱
③味噌を入れてさらに1分加熱
④全体をよく混ぜればできあがり♪
 
だし入りの味噌を使う場合は顆粒だしは入れなくてOK。具材は野菜やキノコ類などあるもので良いですが、ネギやお豆腐、ワカメなど加熱が不要な具材なら、できたお味噌汁に入れるだけなのでより手軽です♪

いかがでしたか?

1~2人分のスープならインスタントの方が正直ラク。…ではあるものの、こどもにインスタント食品をそのまま食べさせるのはあまり気が進みませんよね。そんな罪悪感を抱えずに、上手に手を抜けるのがレンジでできる簡単スープです。卵や野菜などの栄養も摂れるので、こどもだけでなく忙しいママのお一人様ランチにもぜひ試してみてくださいね♪

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\今月のPICK UP記事☆/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\今月のPICK UP記事☆/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS