PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

おうちでのクリスマスを盛り上げる3つのアイデア

2022.12.04本記事は公開日時点の内容に基づきます

クリスマスは家族みんなでパーティーを楽しむご家庭も多いのではないでしょうか。
お料理、ケーキ、クリスマスツリーなどワクワクするものの、
「毎年似たような感じだな…」と少しマンネリ気味だと感じていませんか?

そんなときは、いつもと違う工夫を加えるとパーティーが盛り上がりますよ。
今回は、おうちクリスマスを楽しく盛り上げる7つのアイデアをご紹介します!

(1)家にあるものでできるゲームアイデア!

イベントの定番といえば参加型のゲームやクイズ!

お金をかけなくても、家にあるものでいろいろなゲームができます。
ママパパが一緒になって遊んでくれること自体が、こどもにとってはすごく嬉しいこと。

年齢に関係なく皆でワイワイ盛り上がれそうなゲームのアイデアを集めてみました!

●箱の中身はなんだろ~?ゲーム!

テレビなどでおなじみの「箱の中身あてゲーム」は、
手頃なサイズの箱があればご家庭でも楽しむことができます。

箱の正面と、左右に手を入れる穴を開けたら準備OK!
あとはチャレンジする人以外の人が、家にあるものから当てる品物を選んで箱の中へ。

当ててもらう品物はオモチャや日用品など何でもいいですが、お豆腐やカップのアイスクリーム、
使い捨てカイロなど、温度感のあるものは触った瞬間のビックリも大きいかも!?

チャレンジャーが分からないときは上手にヒントを出してあげましょう!

●お箸で上手にキャッチゲーム!

シンプルながら意外に盛り上がるのが、ひらひら舞うティッシュを「箸でキャッチ」するゲーム。
お箸が使えれば小さなこどもも参加できますよ。

兄弟姉妹の年齢によって「床にお尻をつけて座ったままキャッチする」などのハンデを設けるのもいいですし、
1枚のティッシュを縦長に割いて一気にたくさんの数を舞わせるのも楽しそう。

また、人は上を向くと、つい口が開いてしまうもの。
真剣な顔で口を開けているかわいい表情をしっかりカメラに収めましょう♪

●どこまで行ける!?積み上げゲーム!

名前通り、ものを積み上げて高さを競うゲームです。

「家にあるものなら何でもいい」でもいいし、「片手で持てるものだけ」「名前にア行の文字が入っているものだけ」と積み上げるものに縛りを作っても楽しそう。

何を選んでどの順番で積むのか、シンプルだけど頭を使います。

●意外に分からない!?目隠し飲みもの当てゲーム!

選ばれた1人が目隠しをして、ひと口飲んだ飲みものが何かを当てるゲーム。
「そんなの味ですぐ分かる」と思いがちですが、見えないものを味覚だけで当てるのはけっこう難しいんです!

とはいえ、たくさんの量を飲むと分かってしまうのでコップに1cm程度など少量にするのがポイント。
さらに難易度を上げるならストローを使うのもおすすめです。
お茶やジュース、炭酸飲料などでチャレンジしてみましょう。

同じルールで食べものにチャレンジするのもいいですね。
食べもの当ての場合も「ティースプーンに少量だけ」と量を少なくすると
当てるのが難しくなって盛り上がります。

●いくつでるかな?漢字、単語の古今東西クイズ!

紙とペンがあればできるのが言葉のクイズ。
お題に対して、制限時間内にいくつ言葉を出せるかで勝敗が決まります。

こどもが小学生なら漢字、小さなこどもがいる場合はひらがなの単語をお題にすると、みんなで楽しめますよ。

【お題の例】
・木へんの漢字
・“あ”と読む漢字
・四字熟語
・動物の種類
・国の名前  …などなど

古今東西クイズの要領で、参加者が順番にお題を出しあいましょう!

(2)夜ごはんにドレスコード!?コスプレ感覚でオシャレを楽しもう!

いつもの夜ごはんを盛り上げる演出として「ドレスコード」を決めてみるのはいかがでしょう?

クリスマスにちなんで「赤い色の服を着る」など色を決めてもいいですし、
色画用紙で三角帽子を作っておそろいでかぶるのも楽しそう。

適当な衣装がそろわないときは100円ショップが頼りになります。
クリスマスシーズンは「トナカイ角のカチューシャ」や「サンタのケープ」など簡易な衣装が並ぶので、
こどもたちと探しに行くのもいいですね。

見た目を変えるとクリスマス気分もいっそう盛り上がりますよ♪

(3)家族でプレゼント交換をしよう!

クリスマスといえばプレゼント!
サンタクロースからの本命プレゼントとは別に、家族でプレゼント交換をしてみるのはいかがでしょう。

「300円以内に収めること」「手作りのものだけ」などプレゼント選びの縛りをつくったり、
プレゼントと一緒に「それぞれの家族へのひと言コメントを書いた手紙を添える」などの特別ルールをつけると思わぬ本音が聞けて楽しそう。

見た目が同じ袋を用意して「誰が用意したプレゼントか当てる」などゲーム性を加えるのもいいですね!
宝さがしでプレゼントをかくすゲームも盛り上がりますよ。

いかがでしたか?

何をしようか…とアイデアを練るのはちょっと手間ですが、家族の思い出はプライスレス。
盛り上がるほど「あれ面白かったね~」といつまでも記憶に残ること間違いなしです。
今年はいつもと違う、おうちクリスマスパーティーを演出してみてはいかがでしょうか。

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\今月のPICK UP記事☆/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\今月のPICK UP記事☆/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS