PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

アドベントカレンダーを手作りしよう♪クリスマスまで毎日わくわく!

2023.12.04本記事は公開日時点の内容に基づきます

12月のイベントといえばクリスマス!街ではイルミネーションやツリーなどが用意され、クリスマスに向けての準備が始まっていますよね♪そんな楽しみなクリスマスを迎えるまでの日々を、更にわくわくさせてみませんか?

この記事では、クリスマスがもっと楽しみになるアドベントカレンダーというアイテムについて紹介します!ぜひお子さまと一緒につくってみてくださいね♪

アドベントカレンダーってどんなもの?由来は?

アドベントカレンダーとは、12月1日から12月24日までの期間を数えるためのカレンダーのことです。普通のカレンダーと違って、日付ごとに箱やポケットなどがついていて、その中にちょっとしたプレゼントが入っていることが特徴です。

「アドベント」はラテン語で「到来」や「降臨」を意味する「アドベントゥス」という言葉が語源となっていて、「イエス・キリストが誕生したクリスマスを待ち望む」という意味が含まれているそうです。

毎日、箱やポケットの中のちょっとしたプレゼントがもらえるので、クリスマスまでの日々がもっと楽しみになりますね♪

アドベントカレンダーの中身は何がいいの?手作りのメリットは?

毎日をわくわくさせるアドベントカレンダーですが、プレゼントの中身は決まっていないため、お子さまが喜びそうなものであれば何でもOK!
一般的にはカレンダーの最後の日である24日のプレゼントは豪華なものですが、それ以外の日はお菓子などの小さなプレゼントであることが多いようです。

アドベントカレンダーを手作りすると、お菓子以外にも、シールや家族からの手紙、文具、ヘアアクセサリー、オリジナルの「〇〇券」など、お子さまが喜びそうなものを自由に入れられるのでおすすめです♪

アドベントカレンダーを一緒に準備しよう!

ママパパだけでこっそりアドベントカレンダーを準備して12月1日に渡すのもとっても素敵ですが、おすすめはお子さまと一緒に作ること。
コミュニケーションをとる機会になるのはもちろんのこと、年齢によっては数字を覚えて書いたり、道具を使って物を作ったりする学びの機会にもなりますよ◎

カレンダーのデザインや中身についてもお子さまと一緒に考えてみても良いかもしれませんね。

実際にアドベントカレンダーを作ってみよう!

アドベントカレンダーはプレゼント用の入れ物を24個用意しなければならないため、手に入りやすい素材で作るのがおすすめですよ♪
お子さまと一緒に作りやすいものをいくつか紹介します!

〇折り紙

折り紙でテトラパック(三角パック)を作って、その中にプレゼントをいれる方法です。

【手順】
①折り紙を半分に切り、切った紙を半分に折ります。
②両端をマスキングテープなどでとめて、封筒のような形にします。
③プレゼントを中に入れ、空いている口の中央を引っ張るようにしてテトラパックの形をつくり、テープなどで蓋をして完成です。

かわいいデザインの折り紙を使ったりカラフルにしたり、色々な工夫ができますよ♪
お子さまに絵や日付を書いてもらうのも良いですね!

〇紙コップ

折り紙でつくるパックよりも大きいサイズのプレゼントを入れたいときは紙コップでつくるアドベントカレンダーがおすすめです。
側面に絵を描いたりシールを貼ったりしておしゃれにし、紙コップの縁にのりを塗って紙で蓋をすれば完成なのでとっても簡単!

カフェのテイクアウトなどでよく見かける蓋つきの紙コップを使えば、はさみなどの道具は使わず、難しい作業もないので小さいお子さまとも一緒に作りやすいですよ♪

〇アドベントカレンダーキット

より本格的なアドベントカレンダーを用意するのであれば、アドベントカレンダーキットを購入するのがおすすめです。

24個の組み立て式の箱や、引き出し式のボックスなど色々な商品が販売されているので、どんなデザインにしようか考えながら選ぶのも良いですね!
無地のものであればお絵描きなどの加工もでき、手作り感もしっかりと感じられますよ。

〇その他

その他にも、大きな布にポケットを縫い付けていく方法や、コーヒーフィルターを袋に見立ててホッチキスでとめたり、封筒を使ったりする方法などがあります。
布の場合は縫い付けるのが大変ですが、保存がしやすいため一度作ってしまえば、来年も同じものを使うことができる点が良いですね♪

コーヒーフィルターや封筒は手に入れやすく、蓋をする方法が簡単なので、時間がなかなかとれない方におすすめです。

いかがでしたか?

アドベントカレンダーがあることで、クリスマスまでの毎日が楽しくなりそうですよね!
お子さまがクリスマス当日まで待ちきれず、初日に中身を全部開けちゃった!なんて体験エピソードもありますが、それも良い思い出になるかもしれませんよ♪

中身を考えたり用意したりするのは少し大変ですが、カレンダー自体は意外と身近なもので作れるので、ぜひお子さまと一緒にアドベントカレンダーを作って素敵な12月にしてくださいね。

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\家族の思い出に!/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\〇〇な秋を楽しむ♪/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS