PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【2018年】母の日に贈ります。 思わず泣けちゃう「感動のママ動画」集めました。

2018.05.10本記事は公開日時点の内容に基づきます

最近では、ママや家族をテーマにした感動できるWebムービーが次々と登場し、話題になっていますよね。
 
子育てに奮闘するママに向けたこどもたちからのメッセージや、家族からのありがとうの気持ちがたっぷり込められていて、
見ているだけで思わず涙が出てしまうものも…。
 
5月13日は、母の日ということで
頑張るママたちを応援するために、感動Webムービーをまとめて紹介します!

①いいか息子よ、心して聞くのだ!

「うれしいことも、悲しいことも、頑張ることも、まだまだ半分ずつ分け合うことになるだろう」
そんな、冷静なママのナレーションで、コミカルに描かれる「母の半分」。
うれしいことも、悲しいことも、息子と半分こする気持ち。
でも、ママがこどもの成長を感じて受け取る感動は、半分よりもっと大きいのだ。

こちらの動画には、「気持ちがわかり過ぎる」など多くの共感が寄せられています。

②「なんで?」を重ねてママになっていく

「なんで、泣いてるんだろう?」
「なんで、上手にあやせないんだろう?」
「なんで、私こんなに不安なんだろう?」

初めての育児で「なんで?」と思ってしまうシチュエーションを集めた「花王メリーズ メリーズからのママへの応援ムービー『なんで?』篇」。

初めての育児って、「なんで?」と思うことばかりですが・・・それを積み重ねることできっとママとして成長していける。そんな、温かいメッセージが込められています。

育児中のママは共感してしまうし、お子さまが大きくなったママはいろいろ思い出してしまうんじゃないでしょうか?

育児っていろいろ大変なことはありますが、こどもたちの笑顔を見ていると悩みが吹き飛んじゃうこともありますよね!

③子育ての“一番いいとき”っていつなの?

「今が一番いいときね」。
子育てをしている時に、いろんな人から言われる言葉。
でも、どこか他人事のように聞こえる言葉でもある。
子育てをしていて、「今が一番いいな」と思うのは、いったいいつなのでしょうか?

こちらの「今が一番いいとき。」は、子育ての仕方ついて、こどもの成長について、ママとしての役目についてなど、いろんなことに思いが巡る動画です。

④ママが復職する日に何が起こる・・・?

出産から1年後、不安を抱えながらも仕事復帰するというママもいるんじゃないでしょうか。

そんな働くママたちを応援するために、未来の働き方を考えるプロジェクト「#HappyBackToWork」。
Googleが立ち上げているこのプロシェクトに関連した動画が「ママが復職する日」です。

不安とドキドキを抱えるママが復職した日、いったい何が起こったのでしょうか・・・? 

復職するママがハッピーになれるために、周りができることは何か?会社として取り組めることは何か?
周りの人たちが、真剣に考えてくれる姿に共感している方も多いようですね。

⑤思い出を見返すことで、家族は成長を感じる

「こどもを中心に考えてくれない」というママの言い分。
「夜泣きはママ任せ。自分が起きてもしょうがない」というパパの言い分。

ママは大変、パパだって大変、こどもが生まれてからの1年はそんな毎日だったのかもしれません。

そんなパパとママが呼び出されたのは、小さなシアタールーム。
そこで上映されたのは、こどもが生まれてから1年間撮りためていたビデオ映像でした・・・。

こちらは、ソニー4Kハンディカムのドキュメントムービー「かぞくが1歳になった日」。

こどもが泣いている時、笑っている時、初めてお風呂に入れた時、初めて立った時。
その映像を見て、ママとパパの表情がどんどん変わっていくのがとても印象的です。

ママはもちろんのこと、パパにも響く動画かもしれませんね!

⑥あなたが思う「理想の母親」とは?

「いつも笑顔でいたいと思うけど、怒ってばかりかもしれない…」
「こどもを育てるために仕事をしているはずなのに、その仕事のせいで子育てがおろそかになっているんじゃないか」
「こどもにとって目標の人になれているのかな?」

働くママに「理想の母親」についてインタビューすると、このような回答が返ってきます。

なかなか「理想の母親」にはなれていないと感じているママたちに手渡されたのは、1つの動画メッセージでした。
 

ココアのバンホーテンが、ママたちに送ったドキュメンタリーフィルム「理想の母親」。

悩みながら頑張っているママの背中をそっと押してくれるような優しさに包まれていて、動画を見た人たちからも共感の声が多いようですね!

⑦ママたちみんな、おつかれさまです!

続いては、グリコジャイアントコーンの「おつかれさまです冷蔵庫」。
こちらもドキュメンタリータッチの映像が心を揺さぶります。

幼稚園を卒園したお子さまのいるママに、特殊な冷蔵庫が「おつかれさま診断」をするというイベントを実施。
不思議そうに「おつかれさま診断」をしていくママたちの目の前に現れたものとは…?

幼稚園を卒園して、いつの間にかしっかりと成長していたこどもたち。
そして、思いのこもった「ありがとう」の言葉。
そのひと言で、きっとママたちはこれからも頑張れますよね!

子育てを経験しているママは共感できる部分が多いようで、やっぱり泣いちゃうという人もいますね!

⑧ママを元気付けるためのドライブインシアター

息子くんがママへのサプライズを仕掛けるという日産の「ママに贈る ドライブインシアター」。

車のPR映像に出演するつもりで来たママと、実は仕掛け人の息子くん。
さっそく車でのドライブをスタートすると、途中で、いるはずのないお父さんの姿が!

だんだん状況がつかめなくなってくるママはある駐車場に到着。
すると、今度はいるはずのないお姉ちゃんの姿!

驚きを隠せないママを目の前には、なぜか巨大なスクリーンが登場し、その幕が上がると・・・?

歌や音楽に乗せて気持ちを伝えると、なんでこんなに胸に響くんでしょう♪
形はどうあれ、こどもたちから感謝の言葉なんて言われたらきっと泣いちゃいますよね。

ちなみにこちらの動画は、放送作家の鈴木おさむさんがプロデュースしたものなんだそうですよ。

⑨パパと息子のふたり暮らしって?

2人目の出産を控えて実家に帰るママ。
これから、パパと息子の1ヶ月のふたり暮らしが始まります。

突然、息子とふたり暮らしをすることになったパパの奮闘と、優しい家族の関係性が描かれたユーキャンのWeb限定ムービー。

毎日、失敗ばかりのパパを支えてくれたのは、ママが残してくれていた1冊のノートでした。

パパが主人公の動画ではありますが、ママも家族のことをいろいろ考えてしまうストーリーになっています。

⑩ママも1才の誕生日おめでとう!

お子さまの1才児検診に訪れたママたち。
この1年間、子育てでずっと不安だったということをインタビューで答えます。

検診を終え、帰ろうとするママが見たのは、
今まで言葉にできなかったパパからママへの感謝のメッセージでした。

「赤ちゃんの1才は、ママも1才」というテーマで作られた、パンパースのWebムービー。
こんな風に、サプライズでママの1才を祝ってもらえたら、感激しちゃいますよね。
ママのうれし泣きの表情が、とっても印象的です!

こちらの動画は特に「泣いちゃう」という人が多いようです!とても話題になった動画なので600万回再生を超えていますね。


母の日ということで、ママをテーマにした動画を紹介しましたがいかがでしたか?

ちょっぴり感動できる動画を見ると、いろいろ思い出して泣けちゃったり、
家族やこどものことを考えるきっかけにもなるんじゃないでしょうか。

ママ動画を見て思ったことをきっかけに、ステキな「母の日」にしてくださいね♪

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

七五三前にチェック

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

七五三前にチェック

Follow us on
  • Facebook
  • RSS