PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】雨でも大丈夫!こどもが絶対喜ぶお手軽室内遊びベスト14【東京・横浜・埼玉・関東編】

2021.06.19本記事は公開日時点の内容に基づきます

雨の日が続くと外に行けなくてこどものテンションが下がっちゃう…。
そんな時は、梅雨のじめじめ空気を吹き飛ばしてくれるような、楽しさ満点の室内遊び場へ行ってみましょう♪
今回はこどもだけじゃなく、ママやパパも満足できるスポットを集めてみたので、ぜひ参考にしてくださいね!

国内最大級のネット遊具「京王あそびの森 HUGHUG〈ハグハグ〉」(東京)

多摩動物公園駅前にある木育・知育・体育をテーマとした全天候型の屋内施設「京王あそびの森 HUGHUG」。
遊戯エリアのほか親子カフェやショップも併設されています。
 
入場料は中学生以上が1日700円。
小学生以下は最初の30分が600円で、以降15分ごとに200円となっていて、館内の遊具やイベントなどが無料で楽しめます(※ミニSL等を除く)。ほかにも、1日フリーパスなどおトクなパスが販売されていますよ。

遊具は全般的に木製のものが多いのですが、一番の目玉は高さが約12mもあるネット遊具「ハグハグのき」。
らせん状に張りめぐらされたネット=網を登ったり、跳ねて転がったりと手足の指先もよく使って体を動かせます。
 
また天井からネットを雲のように吊るした「雲のチューブ」は、中をくぐって行くと、まるで空を歩いているようなドキドキ感!週末は整理券制になるほど大人気です。

館内には他にも、滑り台やボルダリングなど遊具がいっぱい。
乳児向けの専用スペースもあり、休憩室や授乳室も完備されています。乳児向けは2歳以下の赤ちゃんとパパママ専用なので、小さなお子さまも安心して遊べます。
また、カフェではキッズメニューや離乳食も販売されているので、手ぶらでも大丈夫ですよ。
 
京王あそびの森 HUGHUG>>
東京都日野市程久保3-36-60

多彩なおもちゃで思いっきり遊べる「東京おもちゃ美術館」(東京)

世界中のおもちゃ約1万個以上をコレクションする「東京おもちゃ美術館」。
小学校だった建物を利用した全3フロア構成で、幅広い年齢のこどもを対象とした屋内の体験型ミュージアムです。

0~2歳を対象とした「赤ちゃん木育ひろば」は床材にスギが使われ、触り心地や模様、匂いなども楽しめる木のおもちゃがいっぱい。
さらに、ヒノキとスギを使った床に木の砂場や日本の伝統的な大工技術を活かした小屋などを配した「おもちゃのもり」、身近な材料を使って親子でおもちゃ作りができる「おもちゃこうぼう」など、幅広い世代のこどもたちはもちろんパパママも楽しめます。
授乳室や、おむつ替えスペースも完備されているので、安心ですね。
 
東京おもちゃ美術館>>
東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内

親子で楽しめる遊びがいっぱい!「アソビル」(横浜)

2019年3月にオープンした「アソビル」は、横浜駅直結の複合型体験エンターテインメントビル。
横浜の人気飲食店が集まる「アソビル横丁」やエンタメ体験のセレクトショップが並ぶ「ALE-BOX」など様々な施設が勢揃い!さらに、2020年年末からアソビル4Fに屋内キッズパーク『Hapipi Land(ハピピランド)』が新しくオープンしています。

『Hapipi Land(ハピピランド)』では、思わず踊りたくなってしまうようなダンスミュージックが流れるダンス・スターや、ふだんは見たこともないような楽器がたくさん散りばめられたミュージック・スターなど、7つの遊べるエリア(STARスター)が大充実!
「センス」「感性」「知性」の3つを、遊びながら自然と学んでいけるようにデザイン・設計されているそうなので、いろいろなエリアで遊ばせたいですね♪

また、こどもたちが遊んでいる間は、パパやママは大人も楽しめる飲み物が販売されている「ママテラス」でひと休憩。離乳食やお子様用のおやつ、おむつも販売されているので、小さなお子様連れでも安心です。

駅直結で移動もラクラクなので、天候が悪い時や猛暑時の頼れる遊び場所になってくれそうです。


アソビル>>
神奈川県横浜市西区高島2-14-9

日本最大級の屋内ネットアスレチック「巨大ネットの森 SUMIKA」(栃木)

アトラクションからキャンプ、グランピングにホテル、レース場などの施設が充実するモビリティテーマパーク「 ツインリンクもてぎ」。こちらに19年3月にオープンしたのがネット面積約1000㎡と日本最大の屋内型ネットアスレチック「巨大ネットの森 SUMIKA」です。
 
地上8mとスリル満点の吊り橋場のネットが広がる「空のすみか」、小さなこどもでもチャレンジできる「蓮の池トランポリン」と「落ち葉トランポリン」。
さらにトンネルや滑り台にボールプールもそろったコーナーもあり、存分に身体を動かして遊べます。

“森の生きものたちのすみか”をテーマに、季節や時間帯によって光やBGMが変化する、ファンタジーな空間演出もポイントですね!
フォトスポットもあちこちに配されているので、写真もたくさん撮れますよ!
 
 
巨大ネットの森 SUMIKA>>
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 ツインリンクもてぎ内

万華鏡キラキラ!体感する展望台「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」(東京)

池袋にある「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」。
展望台といえば、今まで景色を楽しむだけでしたが、こちらは多様な技術を駆使した、全く新しい空の体験をさせてくれると話題です♪
※VRコンテンツは土日祝のみ利用可
※VRコンテンツ「TOKYO弾丸フライト」「スウィングコースター」は7歳未満は利用不可。7才以上13才未満の方のご利用には原則保護者の方の同意が必要。

施設内は様々な遊べるコンテンツがあり、その中でもこども連れにおすすめなのが、キラキラ輝く立方体万華鏡に彩られた「カレイドスコープ60」。
「無限スケープ」の外壁に60個の万華鏡が設置されていて、美しさに圧倒されますよ!


SKY CIRCUS サンシャイン60展望台>>
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F

照れずにノリノリで!ハイチーズ!「東京トリックアート迷宮館」(東京)

立体的に見える絵画や、目の錯覚を利用して遊ぶ不思議な絵画“トリックアート”。

お台場のデックス東京ビーチシーサイドモールにある「東京トリックアート迷宮館」では、さまざまなコンセプトごとに創作されたトリックアートが揃います。

作品をバックに、こどもたちを撮影すると、とってもオチャメな写真が撮れてインスタ映えも間違いナシ♪
さらに専用アプリを使って動画を撮ると、より一層楽しい作品ができますよ。


東京トリックアート迷宮館>>
東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチシーサイドモール 4F

時間がいくらあっても足りない!遊びの共和国「ASOBono!(アソボーノ)」 (東京)

親子が一緒に楽しめる、都内最大級の屋内型のキッズ施設「ASOBono!」。
遊び場が海、森、街、駅、ベビーのエリアに分かれていて、それぞれのテーマに沿ったアスレチックやおもちゃなどで楽しめます。
 
ボールプールがある海のエリアでは、大きな帆船が浮かび、回転遊びや、クライミング、トランポリン、すべり台など広いスペースならではのアトラクションが充実。
 
またヨーロッパの街並みをイメージした街のエリアでは、レストランやお店、市場、キッチンなどをイメージしたスペースで、本格的なおままごとやごっこ遊びを楽しめます。

0~24ヶ月までの乳幼児のみが利用できるベビー専用エリア「ハイハイガーデン」も完備されているので、
赤ちゃん連れでも安心です!

東京ドームシティ ASOBono!(アソボーノ)>>
東京都文京区後楽1-3-61

屋内砂浜やトランポリン、乗り物ごっこも楽しめる!「あそびパークPLUS」 (横浜)

みなとみらい東急スクエアの「あそびパークPLUS」。
飛んだり跳ねたりが楽しいふわふわの丘に、大きなブロックや、自由に絵が描ける透明のキャンバス、そして水がなくても固まる不思議な砂場など遊び場が盛りだくさん。
 
また波のサウンドとともに海の生き物たちが映し出され、海辺の遊びが体験できる屋内砂浜もあります!

さらに女の子でも大興奮するのは、東急電鉄を可愛らしくディフォルメした車両で乗り物ごっこができる「のるるんエコライド」。渋谷から元町・中華街までの風景が絵本のように演出された空間を、足こぎ車両で駆け抜けていきます。


あそびパークPLUS みなとみらい東急スクエア店>>
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-2 4F

大きなボールプールが魅力!レトロな銭湯風の遊び場「東京こども区こどもの湯」(東京)

昔懐かしい銭湯が大きなボールプールに!?
東京スカイツリータウン®にある、「こどもの湯」のボールプールは、規模がもうケタ違い!大人もいっしょに入りたくなっちゃいます。

ボールプールの隣には、たこ焼き屋や八百屋など、お店屋さんごっこができるお祭り広場があります。
なりきり衣装を着たこどもたちは、テンションMAXで喜んでくれそうですよね!
※ボールプールはマスクをしての入場、なりきり衣装は貸出なしとなっております(2021年6月現在)


東京こども区「こどもの湯」>>
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン「東京ソラマチ®」5F イーストヤード5F

「いないいないばあっ!」などの人気キャラたちとふれあえる「にこはぴきっず」(東京)

NHK Eテレの人気幼児番組の世界を体験!!
キャラクターたちとふれあいながら、考えたり身体を動かして遊ぶコーナーが充実しています。

ほかにもフォトスポットやキャラクタグッズがあり、思い出作りもバッチリです♪
※ボールプールはマスクをしての入場となります(2021年6月現在)

にこはぴきっず>>
東京都豊島区西池袋1丁目1−25 東武百貨店池袋店 7階

無料で水遊びが楽しめちゃう♡「東京都水の科学館」(東京)

雨だからと言って毎日どこかにお出かけすると、入場料も結構かかってしまいます。
そんなときに助かるのが、無料で遊べる「東京都水の科学館」。特にこれから暑くなるシーズンにオススメのスポットです。

こどもたちに自由に水に触れてもらい、水と遊ぶ楽しさを味わってもらうために作られた「アクアパーク」には、水鉄砲など水遊び用のおもちゃがたくさんスタンバイ。無料とは思えない楽しさなんですよ!
 
さらに「アクア・ラボラトリー」では、水の性質を利用した実験ショーなどもあり、水の不思議や大切さを教えながらこどもの好奇心を満たせます。大人もとても勉強になるの、ぜひ一緒に楽しみましょう♪


東京都水の科学館>>
東京都江東区有明3-1-8

宇宙飛行士訓練の疑似体験ができる!「はまぎん こども宇宙科学館」(横浜)

B2から5階まである巨大な宇宙船をイメージした建物内で、遊びながら“宇宙”や“科学”に親しめる体験型の科学館です。
 
なかでも“宇宙トレーニング室”という設定の3階は、宇宙飛行士訓練が疑似体験できる人気のフロア。
無重力や空間移動を体験できたり、ゲームやアスレチックなどもあって、頭と体をめいっぱい動かせます。

併設する県内最大級のプラネタリウムでは、満天の美しい星空を満喫。
そのほか、映像を駆使したゲームや、巨大ロボット、さまざまな実験装置など、科学や宇宙を身近に感じる体験をいろいろ楽しめます。

お子さまが帰り道「将来は宇宙飛行士になりたい」なんて、言いだしてくれるかもしれません♪

はまぎん こども宇宙科学館>>
神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1

パパもママもピョンピョン大はしゃぎ!「トランポランドsaitama」(埼玉)

クッションなどできちんと地面も側面もカバーされ、安全にトランポリンを満喫できる専用のアミューズメント施設。
運動不足のパパとママも一緒にはしゃいで、スポーツとしてトランポリンを楽しめます。
 
基本トランポリンは、3歳から利用OK!
2歳以下のお子さまは、ご家族と一緒に広いロビーにあるプレイエリアで遊べますよ。

3~5歳のこどもたちにはキッズエリアがあるので、大人とぶつかることがなく安全。キッズエリアといっても、本格的なトランポリンなのでこどもたちの笑い声が絶えません。
 
年齢別に遊べるエリアが決まっているので、同年代のお友だちと一緒に行くのもオススメ。
慣れてくるにつれどんどん高く飛べたり上手に着地ができたり、みんな時間が経つのを忘れるくらい夢中になっちゃいます♪


トランポリンパーク「トランポランドsaitama」>>
埼玉県新座市野火止3-13-35

作って遊ぶイベントも盛りだくさん!「キッズーナ 大宮店」(埼玉)

親子で買い物も一緒に行けるとママにも好評なのが、イオン系列の室内プレイグラウンド施設「キッズーナ」。

お寿司屋さんやピザ屋さんなどユニホームに着替えて“ごっこ遊び”が楽しめる「なりきりタウン」をはじめ、ボールプールやエアトラックなど遊具が充実しています。

さらにキッズーナでは、土日にからだを動かしたり、工作したりできるイベントが実施されています。
バランスリレーや風船運びリレーなどの競技や、ブーメラン作り・ストロー動物作りなどの工作系のイベントが連日開催されているんです!しかも参加費は無料なんですよ☆
※ボールプールはマスクをしての入場、なりきり衣装は貸出なしとなっております(2021年6月現在)

キッズーナ イオン大宮店>>
埼玉県さいたま市北区櫛引町2-574-1 イオン大宮店3F

気になるスポットはありましたか?

今回ご紹介した室内遊びは、買い物など大人も楽しめるスポットが多くあり、雨の日でも家族みんなでアクティブに休日を過ごせます。
 
混み状況や駐車場情報などは事前チェックをしながら、雨が降った日も楽しく過ごしましょう♪

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\まもなく七五三シーズン到来♪/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\まもなく七五三シーズン到来♪/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS