PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【赤ちゃん連れの帰省の必要リストまとめ】赤ちゃんと一緒に帰省しよう!

2024.01.04本記事は公開日時点の内容に基づきます

赤ちゃんと一緒に帰省をしよう!と思ったときに、長時間の移動や、帰省先での生活のことを考えて何を持っていけばいいのか、どんな準備をすればいいのかわからず心配になりますよね。

何があっても対応できるようにたくさん持っていきたいけれど、荷物が多すぎるのも負担になってしまう・・・というジレンマを抱えるママパパに向けて、赤ちゃん連れの帰省の際に必要な準備や持ち物リストを紹介します!

帰省の際はぜひ参考にしてくださいね◎

赤ちゃんと一緒に帰省する前に、どんな準備が必要?

赤ちゃんと帰省する際に、必ず事前に確認しておきたいのが、帰省先にある赤ちゃんグッズについてです。

おしりふきなどの消耗品をはじめ、赤ちゃんのお布団や、ベビーバス、車のチャイルドシート、ちょっとしたおもちゃなどがあるかどうかを事前に確認し、ない場合は用意をしておきましょう!

車のチャイルドシートなど、サイズが大きく持っていくのが難しいものはレンタルすることもできますよ。
着替えやおむつ、おしりふきなどの数がたくさん必要な消耗品については、現地調達もしくは、帰省先に事前に郵送等で置いておいてもらっておくと、移動時の負担が減らせておすすめです◎

また、赤ちゃんの食べられないものや、好きなものなどを事前に共有しておくと安心です。
体調が急に悪くなってしまうこともあるかもしれないので、病院の場所なども調べておきましょう!

いよいよ赤ちゃんを連れて帰省!何をもっていく?

移動時や帰省先で必要なものを紹介します!
帰省先に滞在する日数や、移動時間によって数量を調節していきましょう♪

●かならず必要なもの

・抱っこ紐
・着替え用の服、パジャマ、下着
・おむつ、おむつ替えシート
・おしりふき
・消臭ビニール袋
・哺乳瓶、哺乳瓶の消毒袋
・ミルク、ミルク用のお湯
・授乳クッション、授乳ケープ
・スタイ
・レトルト離乳食、離乳食スプーン
・おやつ
・衛生用品(歯ブラシ、シャンプーなどの洗剤、ベビーオイルなど)
・母子手帳、健康保険証
・体温計
・タオルやガーゼ
・おもちゃ

●季節、移動手段に応じて必要なもの

・防寒着
冬は必須!夏の場合でも、冷房の冷え対策ができるため、あると安心です。

・ベビーカー
徒歩での移動が多い場合はベビーカーがあった方が楽かもしれませんが、車移動などが多い場合は、かえって持ち運びが手間になるケースもあるため、移動手段によって検討しましょう。

・動画をダウンロードしたタブレット
おもちゃ同様に、赤ちゃんをあやしたいときに便利です。新幹線などの狭い座席でも使いやすく、ダウンロードができていれば飛行機でも視聴できるのでおすすめです。

赤ちゃんを連れての帰省で気を付けておきたいことは?

帰省となると、移動時間も含めて普段とは違う環境で過ごすことになります。
ママパパ、赤ちゃんにとってもなるべく負担の少ない楽しい帰省になるようにしたいですよね。
そのために、いくつかの気を付けておきたいポイントを紹介します。

①赤ちゃんの生活リズムに合わせた予定を組む

お昼寝の時間に合わせて公共交通機関を利用したり、空腹時と移動が重なることがないように授乳を終えた状態で出発したりするなど、赤ちゃんの生活に合わせて予定を組むとスムーズに移動できる機会が増えますよ!

とはいえ、起きたり、泣いたりする時間もあるので、おもちゃなども用意しておきましょう。

②周囲の物に気を配る

公共交通機関などには、見慣れないスイッチや、ドア・道具がたくさん置いてあります。
抱っこをしていても、いろいろなものに手を伸ばして触ってしまう可能性があるため、いつも以上に気を付けておきたいですね。

③なるべく帰省のピーク時は避け、時間に余裕を持っておく

帰省の準備が万端であっても、想定外のことは起こってしまうもの。なるべく時間に余裕を持たせて予定を組んでおきましょう。

授乳ができる場所や、ご飯を食べさせられる場所などは事前に調べておくと当日に焦ることなく対応できますよ◎

④公共のサービスを活用する

赤ちゃん向けにいろいろなサービスが用意されている場所もたくさんあります。
例えば、空港であればベビーカーを借りることができたり、駅であれば構内のベビー室も利用できたりするので、必要があれば遠慮せずに活用していきましょう。

いかがでしたか?

赤ちゃんを連れての帰省は何が起こるかわからず、不安なこともたくさんありますよね。

帰省の準備はとても大変ですが、準備を念入りしておくことで不安も減らすことができ、帰省先でも過ごしやすくなるため、帰省が決まり次第少しずつでも準備を進めていきましょう。

帰省先では、おじいちゃん・おばあちゃんをはじめとして、赤ちゃんに会えることを喜んでくれたり、赤ちゃんを可愛がってくれたりする方がいつも以上にたくさんいるはず!

赤ちゃんを中心に、家族みんな笑顔で過ごせる帰省になると良いですね♪

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\家族の思い出に!/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\GWのお出かけを楽しもう♪/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS