PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

親子で間単に手作りできる!おしゃれな瓶詰め保存食

2020.02.06本記事は公開日時点の内容に基づきます

コンフィチュールやシロップ漬けなどの瓶詰めが並ぶ台所って素敵ですよね。最近では、瓶詰めのレシピ本も人気で、チャレンジする人が増えているそう。初めてだと難しく思うかもしれませんが、実は材料を切って、瓶に詰めるだけだからとっても簡単!
材料を漬け込んだり、ラベルを書いて貼ったり、お子さまと一緒に作れば完成までのワクワクを共有できますよ。今回はぜひ作ってほしい、オススメの瓶詰めを紹介します。

読むと作りたくなる「魔法のびん詰め」

60種類をこえる保存食が掲載された文庫本「魔法のびん詰め」。「おつまみ」「おかず」「デザート」まで、幅広く使えてレパートリーがぐんと増えると、人気を集めています。おかずきのこ、トマトジャム、ニンニク味噌など、毎日の料理に使いやすい保存食が載っていて、子育てに忙しいママ・パパの見方に。作り方もわかりやすく解説されているので、瓶詰めデビューにオススメです!

おかず瓶詰め専門WEBショップも!

瓶詰めでどんなものが作れるのかな?と、興味を持った方は料理研究家の方が手がけたおかず瓶詰め専門のWEBショップをチェックしてみて。オシャレでとってもおいしそうな瓶詰めは見ているだけでお腹が空いてきそうです。

お子さまに作ってあげたい果実シロップ

瓶詰めの定番とも言える梅シロップは、水や炭酸水で割って梅ジュースとしてはもちろん、ケーキやゼリーなど、いろんな形で楽しむことができます。梅の実をきれいにしたり、瓶を消毒をしたりと、お子さまと一緒にできる工程も多いので、今年はぜひ!

ビタミンCたっぷりのレモンのシロップ漬けもいいですよ! 疲労回復の効果が高いレモンを漬けたシロップは、スポーツをしているお子さまがいるお家にもオススメ。夏にはすっきりさわやかなレモネード、冬はあったかホットレモン、ママ・パパはお酒に入れてなど、季節や年齢を問わず楽しめます。

りんごの砂糖漬けもイチオシです。果実は皮ごと使うので、できるだけ無農薬なものを選ぶようにしてくださいね。りんごはトーストに乗せたり、アップルパイの中身に使ったりもできますよ◎

あと1品!に助かる瓶詰めピクルス

新鮮なうちに野菜をピクルスに。市販のピクルスだと結構酸っぱいものもありますが、自家製だと酸味の少ないお酢を使ってもっとマイルドに仕上げることも可能ですよ。ピクルスが常備菜としてあると、ちょっと野菜が足りないかな?と思ったときに助かります。

いつもの味をランクアップする自家製調味料

冬は長ねぎがおいしいですよね。たくさんの長ネギを醤油などと一緒につけこんだ、ねぎ醤油ダレは焼いたお肉やお魚にさっとかけるだけでも味が決まりますし、お鍋のツケだれにしてもおいしいです。

ぽん酢も手作りすれば、びっくりするほど味わい深いものができますよ。しょうゆ、柑橘果汁、煮切りみりん、昆布、厚削り節をボウルに入れて1日つけ、こして瓶に詰めて2ヶ月寝かせるだけ。柚子、スダチ、ポンカンなど色々試して、我が家の味を見つけたいですね!

ご飯が進んで困っちゃう!?自家製おつけもの

大根が旬の今の時期にぴったりなのが、丸干しした大根で作るおつけもの。野菜を干したりする様子をお子さまに見せるのは、食育にもなりますね。2日間くらい漬け込めば味がしっかり染み込みます。

体に良い発酵食品も瓶詰めならお手の物!

家族の健康を守るためにも、たくさん取り入れたい発酵食品。実は、お家でも簡単に作ることが出来るんです! こちらはたまねぎと塩を混ぜて発酵させたもの。サラダやスープ、ハンバーグなど幅広く活用できます。

ドイツ料理でお馴染みのザワークラウトは、塩でもんだキャベツを乳酸発酵させたもの。作り方はとても簡単で、キャベツを切って塩と合わせて混ぜて、2週間ほど待つだけです。付け合せにしてもいいですし、ほのかな酸味があるので、ベーコンなどと合わせてスープにしても旨みがしっかり感じられます。

パパのおつまみにも!牡蠣のオイル漬け

購入するとちょっぴりお高い牡蠣のオイル漬け。牡蠣が安い旬のうちに、オイル漬けしておくとお酒のアテにもなるし、お料理にも使えますよ。牡蠣を乾煎りして、水分がなくなったらオイスターソースを加えて、また炒めて粗熱が取れたら瓶にオリーブオイルを注ぐだけ。オリーブオイルにも牡蠣の旨みが溶け出しているので、炒め油にしても良いですよ。

瓶詰めも多種多様。作ってみると意外と簡単!

いかがでしたか?使用する瓶は専用のものを購入しなくても、きちんと蓋がしまればお家にある瓶で大丈夫なので、お天気が悪くてお外遊びができない日や時間がある日などに、ぜひ始めてみてくださいね。おいしい瓶詰めがたくさんあれば、お家のごはんやおやつがきっと豊かになりますよ。

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

スマホで楽しもう

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS