PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

【おでかけPINTO】こどもと楽しめるおすすめアクティビティ!シーカヤックにパラグライダー、ロッククライミングまで【2019年関西編】

2019.08.05本記事は公開日時点の内容に基づきます

こどもたちをどこへ連れて行ってあげようか悩んでいるみなさん。
近場の公園ではなく、たまには大自然を感じながら、思いっきり遊ばせてあげたいですよね。
 
今回のおでかけPINTOは、こどもたちでも安全に楽しむことができるアクティビティスポットをまとめました。海や山におでかけした際にチャレンジできる、夏休みの自由研究の題材についてもご紹介します!

雄大な景色とパワースポット“神の島”のパワーを体感する「シーカヤック」(和歌山県田辺市)

yoshikuma.lifeさん(@yoshikuma.life)がシェアした投稿 -

和歌山県田辺市にあるツアー会社・EARTH MATEでは、南紀田辺から南紀白浜にわたる田辺湾でシーカヤックガイドツアーを開催。
 
シーカヤックとはカヌーの一種で、両サイドに板がついた一本のかい=パドルを使って漕ぎますが、意外と安定性や直進性は抜群。さらに経験豊かなスタッフから漕ぎ方のレクチャーがあり、同行してしっかりサポートしてくれるので、初心者やお子さまでも安心です。

yoshikuma.lifeさん(@yoshikuma.life)がシェアした投稿 -

田辺の穏やかな海面に浮かぶ天然記念物の島「神島」は、手つかずの自然が残る随一のパワースポット。間近まで漕いで行って見るその姿は、迫力満点の美しさです。
 
コースは6歳から参加することができ、二人乗りや三人乗りのカヤックもあるので、ご家族と一緒に乗るのもOK。料金がおトクなセットなどもHPでチェックのうえ、ご利用ください♪
 
 
EARTH MATE>>
和歌山県田辺市新庄町北内之浦3143-8 まるちょうボートステーション内

親子で楽しめるSUPを始めよう♪「琵琶湖SUP体験」(滋賀県高島市)

近年人気のSUP(スタンドアップパドルボード)は小学生から楽しめるマリンスポーツ。
SUPは、パドルを杖にして安定感のあるボードに乗るアクティビティなので、こどもたちもチャレンジしやすく、親子で楽しめますよ。

パドルボードに乗って穏やかな水面の琵琶湖を自由気ままにお散歩し、白髭神社を目指します。白髭神社は関西を代表するパワースポットとしても知られ、湖中に立つ大鳥居へと向かえば気分も気持ちいい!白ひげビーチではキャンプやBBQもできます。

颯浮〜KYOTO SUP TRIP〜>>
滋賀県高島市鵜川1091 白ひげ浜水泳キャンプ場

満天の星空のもとでキャンプしよう!「若杉高原おおやキャンプ場」(兵庫県養父市)

兵庫県養父市にある「若杉高原おおやキャンプ場」は、日本でも有数の星空の名所として知られているキャンプ場。
星空を楽しむイベント「星空ハイキング」は、宿泊キャンプのほか日帰りでも予約不要で参加できます。リフトに乗って「星の広場」に行くと、みんなで寝っ転がって満天の星空をガイドさんのお話付きで楽しめますよ。

広大な高原には、トランポリンやそり遊びなどのアクティビティがあるので、こどもたちは日中、目一杯からだを動かせますよ!
 
 
若杉高原おおやキャンプ場>>
兵庫県養父市大屋町若杉99-2

さわやかな川下りを体験!「きらきらラフティング」(京都府亀岡市)

京都・保津川の川下りと言えば、昔から定番の観光スポットでしたが、最近はラフティングで保津川を下るのが人気のアクティビティとなっています。
激流を下るスリリング体験を親子でできるなんて、うれしいですよね!

ツアーではラフティングの他に、激流の中を安全に泳ぐ「スイム」や、高さ3mの岩場からの「飛び込み」などのアクティビティも含めてたっぷり遊べます。
危ないイメージもありますが、「のんびりツアー」は小学1年生から参加でき安全への配慮もバッチリです。
 
きらきらラフティング>>
京都府亀岡市篠町馬堀北垣内69-4

3歳からチャレンジOK!空を飛ぶ「パラグライダー」の浮遊体験♪(兵庫県丹波市)

yoayaoyさん(@yoayaoy)がシェアした投稿 -

兵庫県丹波市にあるスカイスポーツアイランド市島では、こどもも参加できるパラグライダー教室を開催!
 
とはいっても空高く飛ぶフライトではなく、経験豊富なインストラクターの補助のもと、インストラクターの手が届くところまで風の抵抗を感じながら体を浮かすことができます。

@yukoxxiがシェアした投稿 -

こどもたちは、サイズに合ったヘルメットやハーネスを装着し、事前の講習もアリ。もし操作ミスが起きても、ずっとそばにいるインストラクターが手助けして調整するので安心して遊ぶことができます。
 
まるで鳥のように自分の力で空へ飛び出す感覚は、きっと一生の思い出になるハズ♪
親子で参加するとおトクになるコースもあるので、ぜひ一緒にお楽しみください!
 

ウェストジャパン アウトドアスクール>>
兵庫県丹波市市島町上田780-2

人気アニメを題材にした巨大アスレチックに挑戦!「ニジゲンノモリ」(兵庫県淡路市)

兵庫県淡路市にある淡路島公園内の「ニジゲンノモリ」は、アニメ作品をモチーフにしたアトラクションが楽しめるテーマパーク。
 
昼の部の「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」では、ジップラインや巨大アスレチックなど、しんちゃんの“いたずら”と称した迫力満点のからくりやアクティビティが盛りだくさん。
大人もこどもも満喫することができます。

ほのかさん(@95.0123)がシェアした投稿 -

コースは、小学生以下から参加できる「童コース」や、身長120cm以上なら誰でも参加できる「侍大将コース」など難易度に分かれていて、全員ヘルメットやハーネスを装着。もし怖さで足が止まっても、スタッフが救援に来てくれるので安心です。
 
またエリア内にはいろんな表情をしたキャラクターが点在し、専用アプリを使った体験ゲームなども開催。家族みんなで、一日中大はしゃぎしちゃいましょう!
 

ニジゲンノモリ>>
兵庫県淡路市楠本2425-2

登りきったときの達成感と開放感は感動もの!「ロッククライミング体験」(滋賀県高島市)

Ayaさん(@aya.510510)がシェアした投稿 -

ロッククライミングは、自然の岩壁をよじ登るスリル満点のスポーツ。こどもにはちょっと早いかな…と考えるママさんも少なくないと思いますが、ベテランインストラクターのガイド付きツアーなら安心して参加できますよね。
 
アウトドア専門のツアーガイド会社、ゼログラビティが企画する“獅子岩1日コース”なら小学生から参加ができ、ハーネスやヘルメットなど、こども用のレンタル装備も充実しています!

滋賀県の比良山系で開催するこの“獅子岩1日コース”は、高さ約50m。迫力ある岩肌を間近で見ると最後まで登りきれるか不安になっちゃいますが、安全な初心者ルートもあるので、ほとんどの参加者が登頂成功を体験できます。
 
もちろん事前に安全講習やクライミング講習も十分にあり、ロープで安全を確保しながら進んでいくので小学生のこどもたちも安心して夢中で登ります。
ぜひこの機会に、家族みんなでトライしてみませんか♪
 

ゼログラビティー滋賀事務所>>
滋賀県高島市勝野1400 高島びれっじ7号館

樹上の大冒険を満喫するアスレチック「ツリートップアドベンチャー」(大阪府豊能郡)

Rie Maedaさん(@riekanata)がシェアした投稿 -

大阪府豊能郡能勢町にある大型施設「冒険の森 in のせ」は、樹の上にアスレチックが装備されたツリートップアドベンチャーランド。
 
身長110cm以上、または小学生以上なら参加できるディスカバリーコースでは、27ものアクティビティがある樹上10mの高さを、自分の力だけで進んでいきます。

☆さち☆さん(@sachiiipu8131)がシェアした投稿 -

コースは、自然の地形や樹木をそのままいかしているので迫力満点。そのなかをこどもたちは『自分の安全は自分で』のポリシーのもと、ハーネスを使って安全を確保しながら冒険するので、ただはしゃぐだけではなく、しっかり考えながら前に進む力を身につけることができます。
 
また地上からスタッフのアドバイスもあるので、ママやパパも安心!お友だちも誘って、みんなで遊びに行くのもオススメです。
 
冒険のもり in のせ>>
大阪府豊能郡能勢町宿野437-1

アクティビティついでにできる夏休みの自由研究!

アクティビティを体験するために、海や山、川におでかけしたら、一緒に夏休みの自由研究もしてみませんか? アウトドアでできる自由研究の題材を紹介します!

【山でできる自由研究】虫眼鏡でBBQの火起こし

真夏のお昼にBBQをする時は、虫眼鏡で火起こしに挑戦してみましょう。
木や紙に黒のマジックで着火点を黒く塗り、太陽光を集めて火を起こしてみましょう。
紙や木に着火するまでに何分かかったか、その時の気温や天気、燃えるまでの様子はどんな感じだったかについてまとめてみましょう。

【川でできる自由研究】川底にすむ生き物の図鑑を作ろう

川遊びをしていたら、川底や石の下などに見たことのない生物を見かけることがあります。
どんな生物なのか、ペットボトルや瓶などに入れ、図鑑などで、その生物について調べてみましょう。写真なども撮って調べたことをまとめたら、自分だけの図鑑ができます。

【川でできる自由研究】ピカピカ石の標本作り

川原に落ちている石はなぜツルツルしているのでしょうか?
実際に石を集めてきて、耐水ペーパーやコンパウンド、ダイヤモンドヤスリ(100円ショップで販売)を使って磨きます。磨いた石は乾かして虫眼鏡で表面を観察し、磨いた石の標本を作り、わかったことについてまとめてみよう。

【海でできる自由研究】海水で塩作り

海水浴に行った時に海水を持ち帰り、実際に海水から塩を作ってみましょう。
海水を鍋で煮詰めて、コーヒードリッパーなどでこすとできます。
例えば1リットルの海水から塩は何gできるのか?塩ができるまでの工程をノートなどに書き残していきましょう。

【海でできる自由研究】貝殻を集めてかわいいインテリアを作ろう

磯辺やビーチできれいな貝殻を集めて、工作の自由研究に挑戦。
貝殻はきれいに洗って、マジックなどで色を塗っても楽しいでしょう。
小さなインテリアにもなりますし、フォトフレームに付けてもオシャレ。
また、紐でぶら下げれば貝殻の風鈴なども作れます。

いかがでしたか?

プロのガイドが付いていたり、事前講習などの実施があるアクティビティは安心して参加できますよね。
自然のなかで何かに挑戦して達成することは、こどもたちにとってきっと大きな成長につながります。また初体験は、意外な才能の発見につながることも♪
ぜひ、家族みんなで挑戦してみましょう!

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

フォトジェニックな秋にしよう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS