PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

100人のママ・パパに聞きました。 「Hulu」「Netflix」「Amazonプライム」動画配信サービスは何を使っていますか?

2019.01.18本記事は公開日時点の内容に基づきます

「Hulu」や「Amazonプライム」などの動画配信サービスが人気ですね!
毎月定額で映画やドラマ、アニメ、バラエティなどが見放題というのが人気の秘密のようです。
かつてのようなレンタルビデオなどに比べてもはるかに多くのコンテンツが見られるばかりか、その配信会社が制作したオリジナルコンテンツが見られるのが特徴です。
 
とは言え、動画配信サービスが充実してきたことで、どのサービスの会員になるのが良いか迷っている人も多くいます。そこで、今回は子育て世代が利用している動画配信サービスについて調査しました。

【調査概要】
調査期間:2018年11月
調査対象:全国のこどもを持つ、20代~50代の男女100人
調査方法:インターネット調査

実際、有料動画配信サービスに契約している人ってどれくらいいるの?

Amazonプライム、Hulu、Netflixなど有料の動画配信サービスが充実してきていることは知っているけど、結局は、YouTubeやその他の無料動画サイトで十分楽しんでいるよという人も多いはず。
実際のところお金を払ってまで視聴している人って、どのくらいいるのでしょうか?

有料動画配信サービスに加入している?

アンケートの結果では「加入している」が44%、「加入していない」が56%という結果になりました。
「Hulu」が2011年に日本でスタートしてから7年が経っていますが、約半数が有料の動画配信サービスを利用していることがわかりました。10年に満たない期間で、50%に近い普及率となっているのはすごいスピードだと言えるかもしれません。

動画配信サービスに加入した理由と加入しない理由

このように、加入する人と加入しない人が二分する動画配信サービスですが、それぞれどのような理由があるのでしょうか?

加入した理由

・月額料金が安く、(DVD等を)借りに行く手間も省けるので利用価値が高いと思った。
・海外ドラマが好きなので、視聴するために契約した。
・レンタルしなくても、いつでも最新のものが見られるから。
・もともとアマゾンをよく利用していて、プライム会員になると、その特典としてアマゾンプライムビデオが付いてきました。

加入しない理由

・Ameba TV、 YouTube、GYAOなどの無料配信で十分楽しめているので。
・お稽古や塾に通う子どもが、動画を見る時間が無いため契約していない。
・特に見たいと思うコンテンツがないので。
・すでにWOWOW、スカパーなど有料サービスを契約しているので。

こうして見ると、加入している人もしていない人も、なんらかの動画配信サービスを楽しまれているということが分かりました。

どんな動画配信サービスを利用しているの?

動画配信サービスはどんどん参入企業が増えてきたため、今や群雄割拠の状態です。
有名どころだけではなく、各社さまざまな趣向を凝らしたサービスで加入者を増やしています。
みなさんはどのサービスを利用しているのでしょうか?

テレビCMも頻繁に行なっている「Amazonプライム」が断トツの人気で、日本テレビと提携しているHulu(フールー)、世界最大の会員数を誇り、フジテレビと提携しているNetflix(ネットフリックス)がトップ3を独占しているようですね。
いずれも、オリジナル・コンテンツが話題になったことで会員数を伸ばしてきました。アンケートの中では、複数のサービスに加入している人もいましたよ。

こどもにもおすすめできそうな動画配信サービスはどれ?

家族みんなで楽しめるコンテンツも多く配信されていると、入会して良かったと思えますよね。特にこども向けのコンテンツがあるとうれしいという親御さんも多いのではないでしょうか?
実際、お子さまをお持ちの方で動画配信サービスに入会している人は、こんな感想をお持ちのようです。

・「Huluはポケットモンスター、サンアンドムーン、アンパンマンなど定番人気アニメやこども向け番組が揃っているのでおすすめ」
・「Amazonプライム・ビデオのこども向け番組は、種類こそ多いものの少々古いかと思います」
・「Amazonプライムはドラえもんや機関車トーマス、しまじろうなどのこども向けアニメが豊富なので、こどもも満足しています」
・「NetflixはYouTubeなどに上がっていないEテレの教育番組やこども向け番組が豊富なので料理をしている少しの時間などに助かっています」
・「dTVと契約していますが、最新のドラマやアニメが観られるので、どの配信サービスもさほど差はないと思います」

どの動画配信サービスもこども向けのコンテンツが充実しているようで、そこまで大きな差はないかもしれないですね。やはり、全体の本数とオリジナルコンテンツの差が好みを分けることになりそうです。

動画配信サービスに入会して困っていること

安くて便利で楽しいコンテンツが豊富にある動画配信サービスですが、いいことばかりではありません。特に、お子さまが動画にハマってしまうという現象が多々あるようで、親御さんとしてはいろいろ苦慮しているようですね。アンケートでは以下のような意見がありました。

・「夢中になってしまうと何時間でも見続けてしまう」
・「いつまでも見ているので、なかなか食事や片付けなどのほかの作業をしなくなってしまう」
・「電車に乗るたびに見たいと言い出し、携帯だと通信データが大きいので困ることがあります」
・「視力の低下が心配です」
・「よく息子と娘がなにを見るかでケンカしています」

便利なサービスですが、それだけに中毒性が高く、大人でもなかなか止められない人が多いようですから、こどもへの弊害もきっちりわかった上で契約が大切ですね。

動画配信サービスが生活の一部になる時代はもうすぐ

観たいコンテンツがある人は迷いなく加入するという一方で、無料でも十分楽しめているという人も多くいるのが現在の状況です。
とは言え、映画やドラマは趣味・興味によって個々が選ぶ時代になっています。
その中で、無料動画配信サービスの最大手であるYouTubeも有料サービスをスタートしており、今後は有料の動画配信サービスが主流になってくることが予想されています。
 
今回のアンケートを1つの参考にしながら、ご家族のライフスタイルに合わせて、一番合った動画サービスを選んでみてください!

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

フォトジェニックな秋にしよう!

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

Follow us on
  • Facebook
  • RSS