PINTOを見に来てくれてありがとう 真ん中のボタンを押して、「ホーム画面に追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

PINTOを見に来てくれてありがとう このページを「ホームに追加」するともっとアクセスしやすくなるよ!

思い出をたくさん作ろう!こどもと楽しめるオススメキャンプ場【関西編】

2022.08.08本記事は公開日時点の内容に基づきます

豊かな自然の中で遊んだり、ご飯を食べたりできるとあって近年キャンプがブームになっています。
 
家族で協力してテントを立てる、火加減を調節して料理をしてみるなど普段とは違う体験ができるのもキャンプの魅力です。今回は、子連れの方に人気な関西エリアのキャンプ場をご紹介します!

ダム湖畔の自然を堪能「スノーピーク箕面キャンプフィールド」(大阪)

大阪市内からのアクセスが良く、新名神高速道路「箕面とどろみIC」から約5分のこちらは、アウトドアブランドの「スノーピーク」が直営するキャンプ場です。ダム湖の岬にあり自然の地形を生かした90サイトを完備。周囲の木々は夏の新緑から紅葉まで四季折々の美しい表情を見せてくれます。

食材と飲み物を持参すればテントから調理器具に食器まで全てレンタルできる「手ぶらCAMPプラン」(1週間前までに要予約)などサポート体制も充実♪使い方なども経験豊富なスタッフがレクチャーしてくれるので、初心者でも快適に過ごせますよ。

テントや焚火&BBQセットなど一部のスノーピーク製品もレンタル可能なので、必要なものだけレンタルしてもいいですね。レンタルは予約が必要なのでお忘れなく!

昆虫や野生動物を見つけるなど、豊かな自然の中で遊んでみてください。敷地内にある「ジャブジャブ広場」では、水遊びを楽しむことも可能です!浅瀬の水場なので、安全なのもうれしいポイントです。

大阪府箕面市下止々呂美
スノーピーク箕面キャンプフィールド>>

全天候型の本格キャンプ「ロゴスランド」(京都)

アウトドアブランド・ロゴスと城陽市のコラボレーションで生まれた「ロゴスランド」。こちらは東京ドーム約2個分の敷地内に、ロゴスショップや、室内でキャンプ体験ができる宿泊施設、バーベキューサイトやカフェなどを完備。全天候型キャンプスタイルに対応した「プラムイン城陽」があり、室内にテントが設営されています。BBQテラスは、屋根があって天候に左右されずにBBQが楽しめますよ。

敷地内にはBBQスタジアムもあり、ロゴス自慢の優秀なアイテムで行うバーベキューは失敗知らずでおいしく、肉や野菜満載のバーベキューから一品料理まで多彩に楽しむことができます。手ぶらで楽しめるセットメニューの他、食材の持ち込みプランもあります!

 雲の上にいるかのような気分になれる「ふわふわドーム」や7種類の遊具からなる大型アスレチック「バンクーバー砦」など遊び場所も充実!

テント部屋、タープ部屋など部屋がある「アイリスイン城陽」2Fにある宿泊者限定の浴場では、屋外にあるドラム缶の五右衛門風呂を楽しむことも可能です。家族風呂として貸し切れるので、小さなお子さま連れでも快適に過ごすことができます。

京都府城陽市寺田大川原24-4
ロゴスランド>>

星空の美しいキャンプ場「若杉高原おおやキャンプ場」(兵庫県)

四季を通じて人気の高原リゾート・若杉高原にある「若杉高原おおやキャンプ場」は、全国一とも言われるほどの星空が自慢。木立がプライベート感のある「こもれびの森サイト」や、解放感抜群で家族連れに人気の「星空テントサイト」など、豊かな自然と向き合えるロケーションが何よりの魅力です。

土曜日や連休中日、夏休み中には、夜行リフトに乗れる「スターナイト☆カーニバル」も開催されています。光の切り絵ストーリー鑑賞や星座早見盤レクチャーなどが行われる夜のナイトウォークにでかけてみてはいかがでしょうか?

そり遊びやトランポリン、ウォーター☆マウンテンなどお子さまが体を動かして楽しめるアクティビティーも充実しています♪広大な敷地と楽しいアクティビティにこどもたちのテンションもアップ!思いっきり楽しめそうですよね。

兵庫県養父市大屋町若杉99-2
若杉高原おおやキャンプ場>>

関西屈指の高規格サイト「マイアミ浜オートキャンプ場」(滋賀)

琵琶湖畔のきれいな砂浜が広がるエリアにある「マイアミ浜オートキャンプ場」は、テントサイトの電源や水回りなど設備が充実していることで知られる人気スポットです。おしゃれなキャビンや美しく整備されたテントサイト、琵琶湖の美しい眺めとあいまってリゾート感も満点ですよ!

区画はA・B・Cの3つのサイトに分かれており、なかでもAサイトは林間に囲まれているので木陰が涼しく、専用の温水シャワー付き。琵琶湖で水遊びをしてすぐにシャワーを浴びることができるのも、小さいこどもがいると助かりますね。

動物とのふれあいができる「マイアミ牧場」には、トカラヤギ・うさぎたちがいます。施設内には、バードウォッチングに最適な野鳥公園もあるので、動物好きのお子さまは喜ぶこと間違いなし!

また日曜と祝日には、琵琶湖カヌーセンター主催のカヌー体験やSUP体験が楽しめる他、陶芸体験も行えるなど、キャンプ以外のアクティビティも充実しています。
 
滋賀県野洲市吉川3326-1
マイアミ浜オートキャンプ場>>

いかがでしたか?

キャンプでの宿泊は特別感があり、家族にとって大切な思い出の1ページになるでしょう。また、マナーやルールを守ってキャンプを楽しむことも、こどもの成長に繋がるはずです。この夏は、キャンプで家族の思い出をたくさん残してみてはいかがでしょうか?

RANKING

ランキング一覧

この記事が気に入ったら 「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします

\今月のPICK UP記事☆/

こちらもおすすめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RANKING

ランキング一覧

\今月のPICK UP記事☆/

Follow us on
  • Facebook
  • RSS